スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーが観たい。

なんかYu-ponの日記が凄いよ。
あれ何してんだか考えてみよう。
変な写真なら俺も持ってるのに。

この間ね、パピが普通にドライブ出来るようになってきたからついでに打上げ時の四谷OUTBREAK!に連れてった。
すると最悪の事態が発生しかけた。
たくさんの人に驚いたパピは完全にパニック状態。
俺の腕を血まみれにする勢いで爪をガン立てにして胸から顔に駆け上がりそのまま逃走。
最後にはとても狭い冷蔵庫の裏に入り込み自力で出れなくなっていた。
最近は知らない場所を連れていても大丈夫でもっと鍛えようと思っていたのに…やっぱりパピは猫だった。
申し訳ない、四谷。
もうパピはあそこに連れて行けない。。。


サッカーが酷い。
イタリアセリエAの顔、ACミランのカカー選手が92億円でレアルマドリードに移籍。
フランスリーグ1の顔、オリンピック・リヨンのベンゼマ選手が53億5000万円でレアルマドリードに移籍。
イギリスプレミアリーグの顔、マンチェスターユナイテッドのC・ロナウド選手が約130億円でレアルマドリードに移籍。
よくわからないけれど単なる1ファンとしてこういうの嫌いだ。
もっとラウルを敬え。
オランダ選手を放出するな。
そうじゃなければバルセロナに倒されてしまえ。
サッカー素直に観れなくなるやないか。
面白いよね。
不況不況とあれこれ叫ばれているのに紙面をこういう数字が平気で飛び交う。
逆に考えると不況だからこその先行投資なのかもしれないけれどビジネスとしてのサッカーなんてどうでもいいもんね。
強い選手ばかり集めたからといって強くなると思うなよ…でも前回のレアルマドリードのこんな補強の時は強くなっちゃった。
ジダン、フィーゴ、ロナウド、ベッカム、オーウェン、皆大活躍。
あぁ嫌だ嫌だ。
でも確かにピーク時は美しいサッカーだった。

なんだろうね。
これだけ報道されている時点で既に世界中でCMになっているわけでしょ。
スポーツクラブとしては通常からしてとてもCMなど打ちにくいわけだ。
何より商業商業し過ぎて健全でなければならないスポーツに対して心象悪くなればダメなんだから。
シーズン中なんて週に2試合、多ければ3試合とかでしょ。
その都度の制作費なんて考えたらやってられないはず。
これ多分巷で叫ばれているユニフォームが何枚売れたらとかって話ではない。
潜在的にブランド力を強めて常時提供出来なかったものを意図的に提供出来るようになるやり方だ。
だって興味薄かったはずなのに持っちゃうもんね。
試合時の肖像権も選手毎なのかクラブが管理するのかわからないけれど恐らく基本的にクラブなんじゃないだろうか。
選手個人のマーチャンダイジングは別としてクラブに所属する選手としての権利はって話。
じゃなきゃこの額を回収出来るわけがない。
世界中に一斉配信で常時提供出来るCM。
そう考えたら安いとまでは思わなくとも高くないのかもしれない。

リーグでの対戦チームだってそうだ。
必ず恩恵に授かれる。
たくさん映るぞ、それだけでスポンサーが大きくなるかもしれない。
需要があるんだから放映権が高く設定されようとも関係ないだろう。
ある国が国として絶対にどの局もフライングせずに放映しないとなれば別かもしれない。
でもそうすれば結果としてユーザーはネットなりで他国のチャンネルを観覧出来る時代。
そんなわけにはいかない。
どれだけ国が不況だったのだとしてもお金は回る所には回るようになっている。
バルセロナが倒せ。
というかエスパニョールが倒せ。
ぞくぞくするようなチャレンジだろうなぁ、羨ましい。

結局これは単純にビジネスモデルなんだろう。
サッカー選手はサッカーの事だけ考えていればいいだなんてね、もう嘘だ。
20年前に戻らないとそうはいかない。
音楽と変わらないやん。
好きなサッカーで野暮な事を考えてしまったとさ。

ちなみに巨人は同じような理由であれだけれども小笠原選手は昔から好き。
あの空振りした後のちくしょ~感を見る度に楽しくなる。
だって純粋に野球してるんだなって思えるんだもの。

Jリーグ観に行こうっと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。