スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋手刀終了。

終わったね、池袋スリーマン。
主催のCANNIBAL RABBIT、おめでとう。
そして会場に遊びに来てくれた皆、ありがとう。
パンパン状態の手刀は初めてだったなぁ。

スリーマンとかって言ってもね、いつもに比べてたかだか15分20分増えただけ。
ワンマンに比べたら大した差ではない。
45分以上のライブなんてこの夏だけでもね、もう4本目だ。
そういうので出演~だったんじゃない。
あれは確か3月の下旬、カニラビの照巳君から連絡をもらった。
昨日のスリーマンはその時に決まったんだった。
吉祥寺の俺がよく行く台湾料理屋にわざわざ足を運んでくれてさ。
そこでいろいろと丁寧に話してくれた。
だから気持ちで引き受けさせてもらったスリーマンライブだった。
結局は俺達もツアーの最中なんてタイミングになっちゃったけれどさ、出演させてもらってよかった。
偶然スリーマンであっただけ。
楽しかった。

今回のCANNIBAL RABBITの新しい音源はメジャーリリース。
これからもパンクし過ぎて何かと騒がせてくれそうなバンドだ。
観に来れなかった人もこの名前は覚えておいてね。
体裁よりも実を、もしかしたら時に損をするかもしれない、そんなメンタルパンクなバンドだと思ってるもんね。
そういうのが大好きだ。
もし_ _ _ _*が誰かと喧嘩するのならその時は背中を守ってもらいたいようなバンドだ。
またどこかで一緒にドンパチやりたいね。

打ち上げではなんでだか照巳君としか話していなかった。
あはは、いろいろ面白い話も聞けてよかった。
あれは良いMCだったよ、それだけ言うの忘れてたなぁ。
1つでも多くね、関わりのあるバンドさんに良い景色を見て欲しい、見せて欲しいと思っている。
そんな日を想像出来た1日だった。


俺達は俺達で最もハードだと思われていた部分の日程ヶ所を全て終了。
よく無事でここまで来れたもんだ。
あんなライブ、いつどこで誰がケガしてもおかしくなかった。
誰も体調崩さなかった。
未だに謎なのが道中で写メを撮りまくっていたジンだ。
日記書かないくせにあんなにたくさん撮ったのをどうするんだろう。
俺の次に撮影枚数多かったろうに。

帰ったら帰ったであんなに家に帰るのが楽しみだったのに帰った感覚がまだ無くて溜まったものの対応で2日が終わっちゃった。
8月は3分の2が家にいないんだもんね、しょうがない。
それで遠征中ずっとナベジさんに預ってもらっていたパピと一緒に今は逆にファズを預っていて賑やかなんだけれどね。
ついでに言えば8月22日がパピの誕生日だった。
パピもおめでとう、やっぱりこいつは身体能力が優れている。
びょ~んびょ~ん、ジャンプ力がまた上がってた。


池袋手刀、ありがとう。
CANNIBAL RABBIT、それに共演してくれたVEZ、ありがとう。
参加してくれた皆、ありがとう。
そうそう、あのチケット代は問い合わせが結構あったみたいだけれども間違いじゃなくてさ…あはは。
ごめんね。

楽しかった、東京。
ありがとう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。