スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は大阪。

さてさて。
今日は大阪、天王寺Fireloopにて既にリハーサル直前。


昨日、新宿WILD SIDE TOKYOでロックンロールサービスライブ。
_ _ _ _*の中でなぜか俺だけ東名阪3Daysというよくわからない事になっているのにその後また大阪まで運転。
なんだかかわいそうだ、でも不思議と余裕があるから怖い。
でね、深夜2時過ぎには大阪に侵入。
東名(東京~愛知)→伊勢湾岸道路(愛知~三重)→東名阪(三重~奈良)→名阪国道(奈良~大阪)→阪神高速→近畿道という実験的にルートを選択。
こちらも早かったなぁ。

発覚しかけてるんだけれども、俺は意外と弱い人間なのかもしれない。
食べてさえいればどれくらい過酷でも大丈夫だったのに、今回の大阪までの道中でお腹が空き過ぎてキリキリと痛み出してきた。
なんだか意識が朦朧としていた。
俺の完全なるエゴったいワガママのせいで車中がSAでのモスバーガー探しにてんやわんやしていたのが面白かった。

で大阪に着いて神座(かむくら)に行った↓
090925_0300~01
今は完全にチェーン化されてさ、とんでもなくきれいで大きかった。
店内も広々↓
090925_0314~01
確か新宿渋谷池袋にもあるね。

実はこの神座。
本格的に料理を始めたきっかけになった店だった。
まだあれは16歳くらいの頃。
年齢詐称して始めたバイトの先輩に連れて行ってもらった大阪ミナミの道頓堀近くにあった汚らしいラ~メン屋。
俺史の食に於いて当時初めて神座を食べた時の心象を含めたインパクトを越える食べ物には未だに出会っていない。
店も古臭くてさ、汚くてさ、でもとびっきりのラ~メンだった。
俺は何度も何度も通い、この白菜ベースのラ~メンをなんとかこの手で作れないものかとアルバイト先で終業後に余った食材をもらって足掛け3年くらいは試作に励んでいたもんだった。
結局到達出来なかった、実は今では2日まるまる使えばかなり作れるんだけれどね、あの頃は最後の1ピースがわからなかった。
要するにこの神座のおかげで俺は煮物やら出汁系が上手くなった。
いろんなやり方して話聞いたりしながらやってるうちに大体出来るようになったもんだった。
場所が場所だったからさ、食材や調味料、火力なんかもバリバリだったしね。
当時はバンドもやってたけれど料理にも傾倒していてさ、将来出資するからここで修行してみないかとかいろんな話があったもんだった。
なぜだか料理頑張ってた。
あれだ、俺の手練りの冷麺食べたいからって来てたお客さんも順番待ちしていたくらいなんだから。
今考えたら何してたんだろ、俺。
大釜さえあれば今でも美味しいの練れるぞ。

そして昨日行った神座。
東京と大阪で味も違うのはわかっていた。
で大阪のチェーン化された神座に行って美味しかったんだけれどさ、やっぱり違った。
この舌が美化しているわけじゃないくてあの時の神座の味とはやっぱりね。
あの神座をもう食べれないんだと思うと少しグッときちゃったよ。

味4割減くらいで繁盛している今が嬉しくもあり悲しくもあり。
バイバイ、神座。



さぁ、リハーサル。
メルマガが先行したみたいだけれど今日は大事な発表もあるしね。
楽しもうぜぃ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。