スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様がいた。

凄い人と出会った。
いや、引き会わせてもらったというべきか。

ちょっと前、ナベジさんから借りていたHIWATTのヘッドの様子がおかしくなった。
よりによってスランキーサイドと一緒に行った高崎でね。
で、_ _ _ _*ワンマンまでに間に合わさねばという配慮で気を利かせてくれて今日ナベジさんに連れられてある人の仕事場にお邪魔してきた。
ある人とは…う~ん、まだ名前を出すのはやめておこう。
許可取ってないしね~。

あの人はなんなんだろうか。
ギターテックというには生温い。
リペア職人というのも生温い。
プロのギタリストというのも生温い。
アンプからヘッド、エフェクターなど機材全般の制作を司る職人というのも生温い。
とにかく音響という音響、それも現場レベルで全てを司る人間というべきか。
どこぞの楽器屋店員もライブハウスの人間もトップミュージシャンでさえ叶わないだろう。
無理無理。
このブログを読んでいるかもしれないミュージシャン諸氏、特にギタリスト&ベーシストはどこかでお世話になっているだろうね。
今使用しているリハスタの機材は誰がメンテしているのかってね。
そんな人がいる。
それとて一端の末端でしかない。

あれは神様だ。
もしくはハテノハテ星雲の住人か。
例えばガリガリ君を美味しく食べれたとしてももっと美味しく食べれる奴がいる。
例えば自身で_ _ _ _*を最も理解していると思っていてももっと理解している奴がいる。
上には上がいると常々思っているし、そうじゃなかったとしても大体は敬意を払える。
だから俺はここにいるんだろう。
そうして生きてきたんだろうけれどさ、わかるもんだね。
敬意を払うかどうかの次元じゃない人間に出会った時ってのはやっぱりわかるもんだ。
あれは一生賭けて同じ分野で挑んでも絶対にあの人より優れる事は出来ない。
そんな人に引き合わせてもらった。
○○理論なんてクソみたいなもんで経験則から培った事実の積み重ねは何もかも圧倒する。
これから_ _ _ _*の機材もお世話になれるかもしれない。
1年前に引き合わせてもらってもわからなかったかもしれない。
今だからこそなのかもしれない。
もしかしたらまだ満ち足りていないのかもしれないしね。
キャパオーバーだった。
今までそれなりに信じて構築してきたものが崩壊。
いらなくなった物捨てて空いたスペースにぶち込もう。
こういうの面白いね、最高だ。

おかげで必要な機材もわかってきた。
もう迷わない。
迷うんだろうけれど迷い方が違うだろう。
今どこかを迷うんじゃなくてゴールがどこかで迷えそうだ。
今までずっと考えてきた挙句に迷路にはまる前でよかった。
そんな1日だった。
今日聞いた話は貴重過ぎてここでダラダラと書けるものでもない。
書いた所で誰に伝わるでもないだろう。
あぁ恐ろしい。
つくづくナベジさんに感謝だ。

とまぁそんな目から鱗落ちまくりだったんだけれどさ。
最近思うね。
小さい頃に挨拶はちゃんとしろとか言われてもさ、とりあえず怒られるから挨拶しとくかくらいの理解度でもそれが大きくなってやっとわかったりする。
それと同じでさ、じゃあ今まで言われたり教えられたりした事を本質としてどれだけ逃がしていたのかと思うと恐ろしくなるね。
そんな人生は嫌だ。
同時にね、やっぱり本質に近い部分って話す相手を選ばないといけないのかとも思える。
だってどうせ伝わらないんだもの。
ここ1年でもアホらしくなる出来事がたくさんあった。
伝わらないのをわかっているのにじゃあ今伝わる所までだなんてね、それこそ敬意を欠くような気もするじゃない。
子供相手じゃないんだしさ。
音の話に関しては加減していてもされていてもしょうがないからさ。

修行しようっと。
最低限の素養が自分にはあると信じて。
あはは。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。