スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉終了。

大阪から帰ってきてバタバタとしていたらいつの間にか18日。
そんなこんなで出発したような日だった。
未だリズムが私生活に戻らず。


出発してから1時間半くらいで千葉到着。
8月から3ヶ月ぶりか。
リハーサルになってワンマンのせいでスネアのゼルコバがどうしようもなく劣化しているのに気付く始末。
リハ後に1人慌てて千葉パルコにお買い物。
スナッピー用の紐、ボルト3本、ワッシャー12組などなど。

そして毎度恒例の千葉ANGA仕様の顔合わせ。
好きだなぁ、あれは。
出演者全員に1ドリンク渡しての乾杯。
全国いろいろなライブハウス行かせてもらってきたけれどさ、やっぱり千葉ANGAだけだ。
イベント終了後の打ち上げでも改めて思ったんだけれども千葉ANGAの凄い所は土着力とでも言ったらいいんだろうか。
普段…というかライブハウス自体には行かないんだけれども千葉ANGAなら来るという人が圧倒的に多い。
素晴らしいライブハウスだ。
バンドにじゃなくてライブハウス自体にお客さんがって話ね。
店長の人柄からスタッフさんの対応もそうだし上に書いた顔合わせからイベント終了後のバータイムまで素晴らしい。
そんなコミュニティにちょこっとお邪魔させてもらったような日だった。
もしかしたら話にしか聞いた事のない昔のライブハウスの雰囲気ってあんなだったのかなとさえ思ってしまう。
無いね、他にあそこまで土着しているライブハウスなんて。
あるのかもしれないけれどまだ知らない。
仕事仕事しているライブハウスばかり増えていっている気がしてならない。
千葉のバンドさんでANGAが普通だと思ってたらツアーなんかに出かけた時にえらい目に合うだろう。
それ程に暖か過ぎるもんだ。
_ _ _ _*自体のライブもなんだかファニーな感じで終始ご機嫌だった。
やってるのはいつもとそんなに変わらないのにね~。
不思議だ。

千葉と言えば_ _ _ _*は後もう1箇所の木更津GRAPHにもお邪魔していたんだけれどさ。
実はGRAPHは年内一杯で閉店、つまり無くなってしまう。
非常に残念でもう出演も叶わないだろう。
だからこれからはその近くのANGAに少しでも遊びに行ければ。
そうそう、もう1箇所…桐生VAROCKもしばらく営業中断される。
とても残念だ。
こちらは再開されそうだからまだ安堵なんだけれど。

今年もライブたくさんやってきたね。
どれだけの人が観に来てくれたんだろうか、延べで考えると恐ろしい。
毎年頭には減らそう減らそうと思っているのになんでだか減らない。
誰もケガせずよくやって来れたもんだ。
来年は再びのRecでさすがにある期間は本数が激減するだろう。
だから今のうちに行けるだけ行っておきたいのが本音かもしれない。
もうすぐアップされるだろうけれど1月まではこのままかな。
次、千葉にはいつ行けるんだろうか。
そんな事を思いながらの帰京だった。

ありがとう、千葉ANGA。
また遊びに行きます。
それにしても…ああいうライブハウス増えたらいいのにな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。