スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿終了。

なんだか随分久し振りの新宿ライブだった気がする。
7月ぶりだからそんなことないんだろうけれどさ、あまりにも他の場所が立て続けだったからだろうか。
それにあの辺りの訝しさったらやっぱり他にないね。
男が女に、女が男に、最終的にそのお金の行き着く先はどこなのか。
歌舞伎町は化け物。
なのに光君が描いてくれたユニフォーム着ていると誰も声かけてこない。
元からあんま勧誘されないんだけれどもそれに輪をかけて便利だな、これ…ふむふむ。

遊びに来てくれた皆、ありがとう。
さすがにRuidoK4の音響は最高だったでしょ。
グリグリさせてくれた。
ありがとう。


胡蝶ノ夢企画にお邪魔様だった。
共演のバンドさんもなんだか普段は出会えないようなサウンドばかりだった。
おかげでいろいろともらえた。
実はわりと急遽決まった出演だったんだけれども、この企画を通してラジオに出ちゃったりしてさ。
短い間だったけれどバタバタとしながらも楽しく終われてよかった。

リハーサルから見ていて思ったんだけれどさ、俺の括りの中で俗に大人バンドっていうのがある。
挨拶、マナー、サウンドの三拍子が揃ってやっとそれ。
でさ、演奏上手かったりとにかく唖然とさせられるようなパフォーマンスのバンドさんは必ず大人バンドだ。
人間出来ていらっしゃる、そんな日だった。
す~ば~ら~し~い~。
バンドだけじゃないけれどさ、懐ってのはそういうもんだ。
なので俺達はさしづめ幼稚園ロックって所か。
ワ~ギャ~ドカンバコンドゴンあははみたいな。
勉強になった。
久し振りにあのクラスのバンドさんとお会い出来た。

俺達はというとリハーサル終了後、この日同じくイベントにクレジットされていた光君をプラスして5人で歌舞伎町に繰り出した。
いつだったかなぁ。
改名前のもしかしたら4年近く前に行ったとんかつ屋さんへ行った。
誰とは言わないけれど1人だけ3000円近い薩摩黒豚とんかつみたいなの頼んで皆で群がっていたもんだ。
あのトンカツの格差社会はなんだ、ランチ頼んで失敗しちゃった。
その後は顔合わせ、そしてイベントが始まった。

俺達はというとこの日は相当フランクなセットだった気がする。
なぜだ…なぜかはわからない。
ただね、確実にRuidoK4が出してくれているのがわかるくらいの音だった。
あれは結構ベストに近いんじゃなかっただろうか。
地下2階は無敵だ。

そして主催の胡蝶ノ夢。
顔合わせからそうなんだけれどさ、やっぱりラジオのパーソナリティーだけあってとってもお喋りが達者だった。
皆が皆和やかで気さく。
俺もあれくらい喋れたらいいなぁ。
本番もそうでさ、舞台と音楽のミクスチャだった。
あれは俺達には出来ないね。
そんな事も痛感させられたような日だった。
一体俺達世間的な水準からしてどんだけ喋れないんだろうってさ。
いやいや、プライベートじゃなくてオフィシャルな気の利いた喋りってやつさ~。
ちょっと俺もやってみよう。
まずは発生からか、あ~あ~。


終わった。
11月のライブが終わっちゃった。
これで残すは12月のみだ。
なんかさ、1年ってこんなにも短いのね。
こりゃあっという間に死んじゃうぞ。
8月辺りから今までグッチャグッチャに煮込まれて過剰に一体化している感じだ。
しかしこれでしばらくは骨休みか。
いやいや、これからまた準備にかからねば。
なんせ次は…あぁ大変だ。

ありがとう。
次の新宿ライブはいつぞや。
歩くのは嫌いだけれどさ、ライブでならもしかしたら好きかもしれない。
だって帰りまで賑やかだもんね。
新宿。

ありがとう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。