スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パ~ンツ!!

今日は某バンドS・Sのリハにお邪魔予定。
新しいベースのヘッドを試してもらうのと同時にどうしてだかドラムを叩く事に。
どんなグルグルなんだろうか、楽しみだ。


俺は問いたい。
別にセクハラ発言するつもりでもないんだけれどさ、男にとって女のパンツとはそんなにも神々しいものなのか。
疑問だ。
パンツロ~ック!
別にいいやん、パンツなんて誰でもはいているのに。
ていうのもさ、ブルセラとかって脱いだパンツ売ったりしているんでしょ。
いいな==!!
パンツで飯食えるやんけ、俺も売るぞ!!
パンツラ~~イフッ!!
1回店内観に行きたい。
どんなだろうか。
どれくらいの内容の物がどんなお値段で売ってるんやろか。
それはともかくとしてさ、秋葉原界隈でも凄いよね。
わざとパンツ撮影させているでしょ。
撮影させるのはいいけれどさ、映像見てビビった。
女性が歩いたりしている所に要するにローアングルからデジカメやら携帯でガンガン撮影しているの。
直だぜ、歩いている所を直。
どうするんだ、俺があの場で撮影側として映っていたら面白過ぎる。
なんだあれは。
なんだあれはっていうのはその撮影するという行為よりもむしろ撮影している野朗共の顔面だ。
あのグヘへ系の感じね。
破壊的破滅的廃汰排他的な顔だったぞ。
パンツくらいどこででも堂々と見せてもらえ。
君だけのパンツを見つけるんだ!
その為に精進しろ!根性叩き直せ!新陳代謝上げろ!
ワールドパ~ンツ!!

別に東京に住んでいるからって秋葉原が普通ってわけではないんだぜ、へい!
ついこの間、確かイギリスだったかな…自宅で男性が裸になっていて外の歩行者に通報されて逮捕されていたもんね。
逮捕って!!??捕まる~助けて~~!!
皆捕まるだろ…。
俺がパンツ凝った所で人知れずくたびれるんでしょ。
ステージにパンツで上がってもドラムだから見えないぞ、見えて面白かったとしても7秒持てばいい所か。
て事はパンツ君いや、撮影されたパンツちゃんはむしろ幸せって事か。
パンツピース!!
心底どうでもいい話書いているな。
どうせならパンツなんて無くなっちゃえばいいんだ。
女々しいわ。
もういい、パンツなんてもういい。
パンツは悪くない。
むしろ悪いのはパンツを虐げる社会だ。
ゲリラパ~ンツ!


いや、なんでこんなの気になっているかっていうとね、先日の新宿ライブの際に歌舞伎町やらを歩いているとそういう店がたくさんあった。
そこから立て続けにニュースやらなんやら見ちゃったからだろう。
この日記だけで1曲出来そうな気がする。
いや、今見返したんだけれどマジでこれは…パンツロックとかって誰か標榜していそうでさえある。
本当にすぐに1曲出来そうだ、10秒くらいで。
ちなみにフールズは本当にそれくらいで出来た曲なのは内緒の話。
パンツに魅せられパンツに狂いパンツに踊らされるプル&pon。
うん、これだな。
面白いな、パンツ。
それだけコミカルやらシュールやら世に潜む潜在的な笑いを一身に受け、かつ耐久出来るであろう響き、パンツ。
『パ』は歯切れよく、『ンツ』は滑らかでいながらしっかり分離させて発音だ。
さぁ、言ってみよう!
パンツパンツパンツパンツパ~ンツ!!
最終的にはきっとパンツって書きたかっただけだろう。
すいませんでした。


そうそう。
次の12月4日のイベントの話だけれどもさ、四谷OUTBREAK!のHPに何かに使ってくれって寄せたコメントが長々と載っかっていた。
読んでみて~、大体わかるだろうからさ。
ちょっとこのイベントについて書いてみよう。
このイベントに参加は今年でもう4回目か。
年々グレードアップしていっていてさ、今年はついに都外からもバンドさん呼んじゃった。
お薦めは出来ない、お勧めは出来ないんだけれど思い入れ度で言えば1年でNo.1かもしれない。
毎年さ、前年を回想させられるような雰囲気。
去年は「人間魚拓」で終わっていた。
このHPのPHOTOコンテンツにも酷い写真がちょこっとあるね。
あれがそうだ。
どちらにせよ佐藤学にお世話になっている人間は多いだろう。
御礼を申し上げにくるんだ。
そうじゃなくともね、冗談抜きでこれ以上のエンターテイメントは無理って所まで今年も行くつもりだからさ~。
こういう所では書けないんだけれどさ、実は事前から内心わかっている見ないと損な日が年に数回ある。
この日はそうだ。
_ _ _ _*も実奏で恐らく1時間越えだろう、酷い夜がまたやってくる。
感動をお届け、あなたもあなたも大丈夫。
今日の夜中はこれのリハ、またまた続報を書きますだ~。


後はお知らせか。
ライブハウスだけれども木更津GRAPH、仙台RED HOUSE、桐生VAROCKがこの12月1月で終わってしまう。
残念だ。
桐生VAROCKについては実は12月の出演を望んでいたんだけれども急遽この話が決定してしまい叶わなかった。
とはいえ桐生は一時的な営業停止だからまた復活してくれるだろう。
どちらにせよ残念だ。
ごめんよ桐生、しばらく遊びに行けないや。
木更津、最後にもう1度だけ遊びに行きたかった。
彼の地にまた行く事はあるのだろうか。


そんな今日。
またもリハリハリハリハ、尽きない。
悪くない日々だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。