スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりね。

やれやれ。
やっと落ち着いてきた。
新年会というお冠は恐ろしいね。
別に大宴会場とか行ってないのに家飲み系ばかりで延べ35人だった。
これ…3日くらいかけて本気で主催したらどれくらいになるんだろう…今年辺り記録に挑戦してみようかな。
いや、きっとそんな余裕無いだろうな。。
ブログも空いたね。
コメントも年末年始前からたくさんもらっているけれど管理しきれなくて公開出来ないんだ、ごめんね。
でもちゃんと読んでる。
中にはグサっとくるのもあったりしてさ、ありがたいよ。
ドシドシくだされ。


いろいろ決まってさ。
ちょっとしたご報告かな。
都内のライブはやっぱり1月29日の吉祥寺GBで表向きは相当お休みになりそう。
やったとしてもこっそりだろう。
わからないんだけれどね、多分そうなりそうだ。
これまでも都内はたくさんやってきたからね。
で、絶対数の少ない都外に限ってはどうしてもっていう場合に限って…。
サポートメンバーでもガンガンライブ活動しているバンドさんはいるけれどさ、やっぱり都内はそんな気になれないね。
少なくとも_ _ _ _*としてはそれだったら曲作ってようみたいな感じだ。
でもこんな状況でこれまでの100は出せないけれど現状の100出せるならなんとか来てくれってオファーもらったらちょっと考えようみたいな状況かな。

あるんだよ、そういうオファーが。
別に嘘でもいいんだけれどさ、_ _ _ _*観てバンド始めましたとかさ。
それとか_ _ _ _*呼びたくてずっと頑張ってきましたとか言われるとね、それはもう関係ないでしょ。
大体そういうのってね、文面でわかっちゃう。
仕事仕事してないんだから、ああいうのは恋文だ。
そういう心で受けたいようなオファーがもし都内からもあったらいついかなる時でも考えるだろうなぁ。

後ね、ここで書いておこう。
1月16日大阪本町でのスリーマンと野外~京都までと1月29日の吉祥寺GBはセットリストもやつらが協力してくれるおかげでフルに出来るよ。
それに大阪天王寺、愛知鶴舞、東京吉祥寺はいずれもトリだってさ。
メンバー失踪しているのによくトリやらす気になるもんだ。
コールしてくれれば曲が尽きるまでやってみるさ。
尽きても何度でも同じ曲やってみるさ、きっと楽しいぞ。

その後の_ _ _ _*は何をしているかっていうとね…実は当初から2月はRec月間として空けていた、その予定のままコソコソとやっているだろう。
既にネタはオンパレード状態、今回の件も大いにネタになった。
その当初の予定が多少長引くだけだ。
既にベース弾かせてくれっていう話もチョロチョロあったりしてさ。
まだ誰だか知らないもんね。
とにかくオーディションやれって言われるけどさ、そういうのもなんかあれだしね。
別にベースが決まっていなくともRecはやれるんだから焦らずとも大丈夫。

ただ…色々考えるよね。
別に上手くなくったっていいでしょ。
弾いてれば誰でも上手くなれるしね、よほど上手い奴から見てかなり上手くなければ別段誇る程でもない。
面白いものでね、技術があるからといってRecやライブが上手いわけではない。
平たく言えばRecが上手い奴というのはつまりわかっている奴っていう表現がピッタリだ。
勘の良い技術のあるプレイヤーはあらゆる現場で無敵。
そんな中途半端な上手さよりも自分の音を持っている奴が良い。
強いよ、そういうミュージシャン。
自分の音っていうのは相当量の熱と覚悟が反映された時点から0構築されていくもんだろう。
どのパートでも一緒、ボーカルとギターなんて特にわかりやすいよね。
近いバンドでもパート毎で濃ぉ!って人を1人ずつ名前を挙げて書いてしまいたいくらいだ。
冗談抜きで1秒聴けばわかるんだから。

いろんな人がいると思うんだけどね、俺は思うんだ。
少し極端な書き方になってしまうかもだけれど…音楽っていってもピンキリ、でも結局は伝えるものでしょ。
表現するだけであれば訓練の度合いからしてもいくらか簡単だろう、でもそれってもしかしたら路上で出来るかもしれないでしょ。
別に知らない人の前じゃなくて友達とか呼んでさ、楽しくやれればいいかもしれないよね。
知らない人に知らないモノを伝えようとした時点でやっぱりいくらかの技術は絶対に必要だ。
実は伝えようとした時点でそういう技術って備わるものなんだけれどね。
演奏する技術ではなく伝える技術。
問題は…伝える伝えたいモノが無ければそんな技術はそもそもの体を成さないじゃない。
プレイヤーとしてはもし突きつけられたら一番悲しい話なんだけれどさ。
技術だけであれば買えるけどね、心は買えないでしょ。
それはつまりオリジナルバンドを謳っていようがプレイしているというよりもコピーしているだけの話だろう。
物凄くわかりにくい話だったかなぁ。

それにね、ある程度出来上がった所に入ってくるのは大変だ。
俺知ってるもん、過去にそういうの何度かやってるんだし。
2択だろうね。
馴染むか壊すか、もちろん俺達が望んでるのは…ってね。
_ _ _ _*かぁ、誰が入ってくるんだろうね、かわいそうに。
とはいえ楽しければいいね。
俺達は俺達で勝手にいろいろ話していてさ、♀ベースがいいよねとか言ってる。
ツンツンして黙々と弾いてるとかとんでもない笑顔なのがいいねとかさ。
不幸中の幸いなんだけれどね、今のGt、Vo、Drがフロントに横並びで後ろでBaが弾いているのが意外に好評で観やすくなったという意見が既にあちこちから聞かされている。
観るポイント、休むポイントが出来たってよ。
なんだそれ。
とか言いつつ言われてなんとなくわかる、やってても同じようなもんだからさ。
ステージでジタバタしているのは2人でいいってのが判明したんだぞ、あはは。
本当にね、Ba弾きたいって人がいたら遠慮なくコンタクトしてきてくだされ。
ある意味チャンスだろうね。



とまぁあれこれとくだらないようなマジメのようなよくわからない駄文だったんだけれどさ。
確か年末前辺りに目の覚めるようなニュースがあった。
三国志で有名な曹操の墓が見つかったって。
それも遺骨まで、DNAまでわかるぞ。
当時の詳細な文化レベル、例えば何食べてたとかいろんな加工技術までわかる代物がザックザク出てきてるってね。
凄いよ、これ。
中国の歴史物ってさ、ほとんどが嘘臭い。
日本もそうだけれどもなんせ中国って時代がもっと古いからね。
文献や伝承だけでは無理がある。
三国志だと正史だろうが演義だろうが散々悪っぽく書かれてきた曹操。
本当はどうだったんだろうっていうのが少しはわかりそうだ。

もしタイムスリップしたら行きたいけれど行きたくない時代No.1が三国志の時代だ。
拷問とかだってきっと同時期の日本や欧州のレベルじゃないでしょ。
中国は好きだけど、好きだからこそ聞けたような話の数々が怖い。
大体ね…達磨(だるま)って発祥がどこか調べてみてよ、もしくは語源とかさ。
文化は怖いよ、それ言ってしまえば日本もそうなんだけれどさ。
あらゆる面で本当に人間が強かった時代だろうなと思える。
あの時代は広大にも関わらず中国全土が戦争。
中国だけで戦争しているかと思いきや北からも南からも国というより民族に攻められていたんだからね。
馬だけじゃないぞ、飼い慣らされた虎や象なんかも平気で襲い掛かってくるフルサーカス状態だ。
住んでる所が軍隊通っただけで大変だろうしね…うん?フルサーカス?
これ何かで使えそうな…まぁいいや。
そして三国志と言えば儒教、やっぱり宗教が多分に絡んでいた。
俺自身は別に何の信仰も無いんだけれどね、無いなりに興味はある。
それに守ってくれるはずのお役所やら…つまりお上も横領しまくってたんだろうね。
無理だ~生きてけないのよ。
曹操の墓から何がわかるんだか楽しみだ。

次に怖くて行きたくないのはたくさんあるね。
100年戦争時代のフランスやら十字軍に脅かされていた当時のエルサレムとかさ。
有名なのは魔女狩りかな。
例えば隣に住んでる女の人が気に食わなくてそういう所に通報したらすぐに公然で火刑にされるかもしれない。
魔女だと悪魔と契りを交わしているから処女検査でとかって本当にしてたんだから。
凄い時代でしょ。
そもそもサッカーなんて本当かどうか知らないけれどさ、落とされた敵兵の首を何人かで蹴り始めたのがって言われているくらいでしょ。
本当だったら酷い話だ。
日本は島国だから中々外から攻められる事もないけれど大陸は大変だ。
怖いだろうなぁ、異文化が知らない手段や武器で攻めてくるなんてさ。
しかもいつでも攻めてこれるだけにいつ来るかわからない。
万里の長城の動機になったような気持ちも少しは理解出来るような出来ないようなね。

でもね、上に書いたのはやっぱり行ってみたい場所。
まず透明人間装置でなにがなんでも常時透明人間ね、しかも俺という元素の全てを透過出来るもの。
要するに体に触ろうと思っても通り抜けてしまうのがいい。
そんでもってさらに金属類、刀剣や弾丸や爆風なんかを全て遮る直径3mくらいの完全バリアー。
万が一の流れ弾さえ嫌だ。
さらにいつでも上空1000mくらいまで意思に反応して逃げれるジェット噴射のようなもの、No墜落のね。
これだけあってもさ、そもそも身体能力やら脳の作りなんかも違うはずだからやられそうじゃない。

今だと日本じゃ自衛隊が鍛えてそういうスキルも身につけているわけでしょ。
でもどこぞの山とかで期間無制限で例えば有名な安土桃山時代の兵士と現代技術の粋を持つ自衛隊がやり合っても知恵やら技術やら本能的な差で本気で現代人が負けると思ってるからね。
特にゲリラ戦とかだ。
信じられないだろうけれどね、昔の人って音や匂いや動植物から相当先だったとしても風上に人がいるだけでわかったんだって。
なんだそれ。
きっとギリギリで爺ちゃんの時代まではそういうのあったんだろうね。
それとかさ、もっと凄いのは舌を上顎に当てて音鳴らすでしょ、その跳ね返りでどこに潜んでるのかわかったとかさ。
いたらしいよ、ずっと昔の部隊にはそういう係の人がさ。
人間ソナーだ。
音楽の現場でもそういうのいくらでもある。
1000万円の機材でも日給5万円の職人で勝てるんだからさ、本当だぞ。
だからそれ位防備してタイムマシンで行ってみたい。
そうだ、匂いや音も消さなきゃダメだ…無理だな。
曹操の墓が見つかったというニュースだけでこんな事をぼんやり考えていた。


後は何があったっけ…。
そうだ、タイガーウッズが大変な事になってるね。
あの手の話、実はそんなに他人事でもない。
よくあるしよく聞くね。
問題は結婚していたって事でしょ、そりゃ倫理としてダメだ。
でも不謹慎かもしれないけれどね、俺は別にいいと思うんだ。
だってあれだけの人が自己責任で遊んでたんでしょ、でこれからしっかりと償うわけだ。
1人の男としてしっかりと償えるだろう。
別に相手はニュース見ただけだけれども誰一人として未成年でもないみたいだしね、アメリカって州毎で法律が変わってきたりするからどこがどうなのかまで知らないけれどさ。
イメージなんて企業や側近の凄腕が作り上げてきたものでしょ、ハナから当てにしていない。
プライベートなんてわからないさ。
人なんてそんなに強い奴ばかりじゃない。
エルビスの実話とか本当に酷いもんだぞ。
タイガーウッズは何言われようがゴルフという世界基準の競技でズバ抜けて優れているのは間違いないんだ。
あれよあれよといろんな人も寄ってくるだろうしね。
なんであんなにバコバコ愛人出てくるかって、そりゃ名乗り出た時点で億単位の報酬が保証されてるんだからわっさわさ出てくるわさ。
金は人を変えるし湧いた金なんぞ使い方もわかるまい。
ずっと昔、ポコンと大金もらってもどうしたらいいかわからなかったぞ。

…本当かね、嫁さんにゴルフクラブで顔面殴られてって話…凄まじいな。
不幸だったのはゴルフというスポーツ柄か、イギリス王室の女王様にまで勲章授与されてやらかしたベッカム先生は今でも何事も無くサッカーしているのにね。
とはいえやっぱり社会的に模倣される人間であるべきなんだろうね。
あそこまでいくともうわからない世界だ。
何もしないでも月給余裕で10億以上だぞ、リアル桃鉄だ。
でもなぁ、浮気も2種類あると思うよ。
誠心誠意なのか適当なのかで随分違うと思うんだけれどな、ただの心象かもしれないけれどさ。
俺はどうしてもそういう所から見るね。
どちらにしても誰でもいいから人に恋したかったなんて言って痛い目見る話なんぞ聞き飽きたもんだ。
皆もやるならリスクを負え、背負いきろうぜ。
とにかくバレちゃダメだ、相談とかもどうせすぐバレるからやるな。
世の中そういう風に出来てるんだ。
いや、そういう話じゃないだろ。
頑張れタイガー、これでまたいつかゴルフして勝っちゃったら泣けるよ。
絶対戻ってくるぞ。


あれ、何の日記だったっけ。
まぁいいか。
久しぶりだしもっと書いてみよう。
大阪で元旦になったばかりの深夜の山寺に初詣に行ったんだ。
システムがよくわかっていなかった。
入り口でね、寺の名前が書かれた紙だけが括り付けられた生の笹みたいなのをもらった。
それで珍しいもんだから匂い嗅いだり叩き合いしたり○○○○○したりして意気揚々と登っていった。
これみよがしに笹を振り回してさ、よくわからんけど初詣だ~みたいなテンション。
それが…下山時にはもらった時にあんなに美しく見えた笹がなんともみすぼらしく見えたもんだった。
だってさ、頂上付近でたくさん並んでいたお巫女さんの売店で皆いろんなの括りつけていくの。
例えば出産が無事にいきますようにっていう木札1000円。
運転の安全を願うのであればミニカーみたいなの900円。
受験合格祈願であればそれらしい気合いの入った文字が書かれたのが1200円。
わかったでしょ。
俺達は何も買わなかった。
よく言えばリアリスト、悪く言えばただの空気読めない人。
おまけでついてきたくらいの感じでただ笹を楽しんでいただけなのに、頂上付近の幅1m程の細道の両脇に延々と○○祈願ショップが並んでいてお巫女さんの笑顔を横目になんとなく申し訳なさそうにスルー。
下山時には何も括られていないのは俺達くらいだった。
しいて言えば弁財天の神様に61円だか71円だか賽銭箱に投げた直後に誤って500円拾ってしまった俺だ。
面白いでしょ。
ちゃんと他の時はもっと投げたんだけどね、その時は小銭使い切ってそれくらいの額だった。
まさかその拾った500円を再利用して笹に括るのを買えるわけもなく。
願い事したかっただけだ。
全部で5つくらいしたかな。

①美味しいお店にすぐ出会えますように。
②家族が五体満足でいれますように。
③ライブで誰もケガしませんように。
④お世話様の皆が元気でいますように。
⑤俺は失踪しませんから。

あはは、⑤に異物混入、何の宣誓だったんだろうね。
頭の中で願い事じゃないのに気付いてしらけて目を開いたもんだった。
あの時は当然だけれども今より最中だったからね。
大それた願い事なんてそうそうあるもんじゃないね。
全てはこの手にあるもんだ。
おみくじやったら普通に小吉で面白くなかった。
でもお寺も必死だったなぁ、だったらもっとフードを充実させればいいのに。


とまぁ好き勝手に書かせてもらったけれどこんな具合だす。
明日からまた通常通り書いていけそうだす。
これからはつまらない事に重点を置いて書いてみるだす。
あぁ…それにしても…ライブどうしようかなぁ。
それだけが迷うなぁ、ど~しよど~しよ。
沖縄に行きたいぞ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。