スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい日々。

もし神様がいたとしよう。
君に世界でも最高の天賦の才なのか、世界でも最高の努力をする才どちらか1つをあげると言われたとしたら、、、
世の中の人達はどちらを選ぶんだろうね。
いっくらでもいたね、今となっては最高かどうかは知る由もないけれど天賦の才を持っている人達。
ところがどうだ、そのほとんどはもういないじゃないか。
普通に過ごしている人が大半だぞ。
残っているのは結局努力をする才を持っていた人達だ。
才能と努力、半々が一番いい。
才能って言ってもいろいろある。
第一天才だったとしても自身の何かの分野での天才加減に気付くかどうか運も含めての才能だろう。
気付かなきゃ意味が無い。
努力するったっていうのもいろいろある。
努力の仕方を考えるのも才能だろうし努力しての取り組み方も才能だろう。
努力する為に教えを請うのも才能だろうしね、そういう話を聞く聞ける才能もある。
感銘を受けるのはいつも努力している人達だ。
気の遠くなる程に延々と同じ1つの事を終える人達。
才能なんて後付けで簡単に付いて来るからまた不思議。
君の努力は必ず報われる。



そうそう。
酒は呑めないと豪語してきた俺。
でもウイスキーを呑む…といってもごく少量だけどそれでも呑むようになった。
呑んでくたばった次の日の体調が良いというのにも気付いた。
そして世の小売店食料品売り場にどれだけのおつまみが置かれているのかも初めてわかった。
イカがあんなにも美味しいものだったとは…大きな進歩だ。

でさ、なんか台所やら棚やら節々でお酒が目に付くようにはなってきていた。
どうせちょっと呑めるんだからって自宅にあるお酒を集めてみた。
100228_0418_01.jpg
なんだこれは…!!
ありすぎだろ。。
酒を呑めない呑めないと言い続けてきた俺の部屋に瓶だけでもこんなにある。。。
皆好きだなぁ、というか俺が呑まないと思い込んで油断して置いて行ってるんだろうか。
料理に使ってやるぞ。
まるでボトルキープされているみたいで悔しかったから昨日のリハ後に皆で呑んでみる事に。


100228_0423_01.jpg
↑なんかこれだけ妙に高いらしい、よくわからないけれどそんな話を聞かされて呑んでみる。
なんかわかった。
喉越しが違う、それに味もそれとなく風合いが…どこかの国のバーカウンターみたいなのが思い出された。
所詮俺は行った事もないバーの想像をツマに目の前の酒を呑めるレベル。
ふむふむ、ちゃんとしたウイスキーってこういうのなのか。
これはいける。
ただしゆっくり呑んで3杯までね、それ以上はダメだ。

で、調子に乗って生涯で初めての芋焼酎を呑んでみた。

…まずい!

なんだこれは!!
これは…これは本当に人間が摂取するべきものなのか…どこかのトイレの水だろう。
全く理解を示せなかったお子ちゃまの俺に関係なく呑み続けるメンバー。
アホじゃないの、ふん。
ちなみに俺はくたばって寝てたのにいきなりムクっと起きて、

「冷奴が食べたいです!」

「生姜と鰹節でお願いします!」

「土手煮が食べたいです!」

とか15分くらい叫んでいたらしい、酷い。
どうせ口裏合わせた嘘だろうな。
しつこく呑んでたら芋焼酎が美味しいと思える日は来るんだろうか。
最初から最後まで生き残っている事は出来るんだろうか。
誰か高い芋焼酎を呑ませておくれ。
それでさ、適量を呑んだ次の朝は必ず体調が良いという始末。
ちなみに俺の1日の適量というのは100mmにも満たないのであしからず…弱っ!
修行だな。。


それでさ、先日面白い似顔絵をいただいた。
1411128702_136.jpg
面白いでしょ。
なぜか唐突に似顔絵描いてもらっていた機会が多い気がするんだけれど、この絵も例外なく他の人が描くのと同じ特徴。
なんていうのかなぁ、卵型でつるっとしたこの感じ。
そんなに俺の特徴は統一されて見えるんだろうか。
多分誰が見てもこの絵もそれとなく似てるんだろうなぁ。
これはどこかで使わせてもらおう、ひっひっひ。
ありがたい限りだ。

Webの改装が随分進んだみたい。
Diaryの所が特に酷くなってるね、それとなく適当に感じさせるこの感じはさすがだ。
後はカエルとビッキーとパピの紹介なんかも。
いろいろ見てやってくだせぇ。
ではでは今日も元気にやらかしましょう。
ではでは。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。