スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人的災害。

行ってきた。
SH3G00560001.jpg
阿佐ヶ谷某所のトークショー。
面白かった。
友達の芸人さんがやってるラジオ番組で東京まで出張ってたんだけれどさ。
おしっこは飲めるのかというよりも科学的な根拠からしておしっこはどうすれば美味しく飲めるのかみたいなのを公演時間のほぼ半分を使って真剣にやっていた。
結論はちゃんとすれば美味しく飲めます。
しかし飲んで出す飲んで出すを繰り返すとやばいとの事。
なぜなら毒素や消化しきれなかった物がどんどん溜まっていくからなんだって。
ろ過するのはもちろんなんだけれどもちょっといじればソルティドッグくらいまでいけるんじゃないかという事だった。
ソルティドッグて…俺は飲んでないんだけれどね。

面白い話他にもあったぞ。
どうやら同じ理論でうん○を食べた後のうん○はもっと臭いのだとか。
そんな奇特な検証をしたのは誰だ。
そのうん○二乗論が事実として正しいのであればそれを繰り返していけばとてつもない化学兵器をこの体1つで作り出せるかもしれないじゃないか。
人間皆凶器。
恐ろしい話だ…。

後は悔しい時とかに「クソっ!」っていうでしょ。
要するにあれはやばい時とかムカつく時に「うんこ!」って叫んでいるのね。
あっ書いちゃった、あはは~。
まぁいいか、お食事中の皆さんすいませんでした。
この下にはもっと気をつけるんだ。

それでね、実はそれって日本だけじゃない。
アメリカだとShit!→うんこ!
スペインだと¡Mierda!→うんこ!
フランスだとMerde!→うんこ!
ドイツだとScheiße!→うんこ!
全部一緒やんけ!!
排泄物叫び過ぎやろ、そんなにこの単語がおもろいんか人類よ。
しか~し、これを落ち着いて考察するともしかしてこのうん○という単語は世界中で最も叫ばれている単語かもしれない。
なんてこったい。
その後はノーベル賞の話しやらでふむふむしていた。
たま~に行くべきよね、あれもトーク「ライブ」だ。
楽しかった。


そしてその日の夜。
やりとりが面白かったので書いてみよう。
ラーメン屋に向かう途中でピーポーが追いかけてきた。
SH3G00570001.jpg
なんだなんだ!?
ラーメン屋が深夜1時半でオーダーストップ、今1時15分、なんだってんだ!!
間に合わんやんけというわけで先に同行者を徒歩で向かわせ俺1人で対応しようとした所…

警察「あれ?今走って向こう行った人って何か持って逃げたりしたの??」

俺「なんやねん、そう思うんやったら追いかけたらいいじゃないですか、ニゲロ~!!あはは!!」

ラーメンが食べれないと諦めかけヤケになっていた俺。

警察「いやねぇ、今そこの横断歩道徐行しないで通り過ぎたでしょ?」

俺「もうね、俺はラーメン食べたいんすよ、それでいちいちこんな夜に走ってるんですよ。要するに車調べたいんでしょ、もう早くして!」

警察「いや、だからね、君違反かもしれない話をしてるんだよ。」

俺「え~俺バリバリ徐行したけどなぁ、それに…そこ停止線もないっすよ、じゃあピーポーの映像見て一緒に検証しましょう!」

警察「え…いや、撮ってはいないんだけど…」

俺「じゃあいいからもうブツブツ言わないで早く調べて!免許これ、ほら!!」

ラーメン食べたさにどうでもよくなっていた。
それで車内を調べ始めた警察。
どうやら削れたドラムスティックを発見して何やら調べている。
暇な時運転がてらハンドル叩いているスティックだった。
どうやらスティックの中に変な薬が埋めてるとかそんな感じで気になっているようだ。
ありえん。

警察「これ何?」

俺「木っす。」

警察「いや、それくらいはわかるよ、これ何に使うの?」

俺「それで空を切ってブンって鳴らして遊ぶのが流行ってます。」
↑嘘はついてない、完全に俺のペースだ。
あらゆる意味で身元までバレたくない。

俺「おまわりさん、俺ちょっとね、店すぐそこなのにこれでラーメン食べれなかったら考えるなぁ!」

警察「いやいや、早くするから…トランクに満載されているのは何?」

俺「精密機械っす。」
↑嘘はついてない、どれもある意味では超精密機械だ。

警察「調べていい?」

俺「いいっすけどね、これ本当に高いですよ、○○円くらいですね。壊した時の為に先におまわりさんの顔と名前、それに調べている所も撮影させてもらっていいですか?」

警察「……じゃあ・・・外からちょっと見るだけは?」

俺「じゃあそのままやってもらっていいっすよ、早くラーメン食べたいっす。」

となんとか素早く切り抜ける事に成功。
前にあった。
機材開けられて細かく調べられてさ、わからない人いるかもしれないけれどアンプ類なんて特にEQとかのつまみは細かく設定されているのに興味本位でメチャクチャいじって元の位置に戻すのに1ヶ月かかったとかあった。
それだけは簡単に触らすわけにはいかねぇ、いくら公務だとしても許さん。
そして取り調べもいつもより早く終了。
ふん、悪い事何もしてないんだから怖くなんかないぞ。

そしてようやく駆け込んだラーメン屋。
どうやら二郎系のラーメン屋が最寄駅にオープンしたという事で駆けつけた。
結果…美味しかったんだけれど店出る時には案の定気持ち悪くなっていた。
凄いね、あの脂…またしてもやられた。
結果的にピーポーと合わせて二次災害。

そして食べ直しにオリジン弁当に寄った。
コロッケめんたい弁当が食べたかったのに!店内清掃中でバタバタしかった為に少し動転していたせいでバグってからあげめんたい弁当と言ってしまう。
この口め~!
別に今からあげ食べたくないのに…そしてオーダーから2分後くらいに店員さんが駆け寄ってきた。

「すいません、からあげの在庫が今切れていてそこで量り売りしているのから温めで大丈夫ですか?」

「もうどうでもいい…大丈夫です、好きにしてください(TT)」

?マークの店員さん、よくわからないままに三次災害で決着な夜だった。
美味しく食べたんだけどね、重なる時は重なるのね。
いいやいいや、楽しくやってきましょ。
それにしてもいい加減職質的なあれ減らないかなぁ。
まだラーメンだったからいいものの、本当に急いでる時はたまらんぜよ。

今日は焼鳥丼作るぞ。
へい!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。