スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪終了。

551↓
100416_1850_01.jpg
大阪の魂だ。
玉子丼屋のおっちゃん↓
100416_1958_01.jpg
喋って仲良くなったら何やら私物のポーチらしき物を漁り出した。
齢50過ぎの嫁はんのセーラー服姿やらヌード写真を持ち歩いてるんじゃねぇ!!
あっはっは、大阪おもろい。
今井のきつねうどん↓
100416_1911_01.jpg
行きなされ、安価で美味しいですだよ。


さて、4月16日。
JUNIOR BREATHの4周年企画だった。
まずは会場で会えた皆に感謝。
ありがとう。
久し振りの顔も随分いて本当に嬉しかった。
ありがとう。

そもそも12月のあの大事件が起こって演奏的にどうなのってのにも関わらずに呼んでくれた。
その理由もわかるんだけれどね。
ロックンロールでしょ、なるほどなるほど。
えっ?
俺達ロックンロールじゃないって?
そうかぁ、それだったらあんな酔狂なイベントにはならなかっただろうね。
100416_1823_01.jpg
バンドだけで総勢20組。
そこに弾き語りやアコースティックよりのサブステージでのアクトも含めてオンタイムでもトリが朝7時予定。
きっと感じたかったんだろうね。
いつまでも鳴り止まない声、声、声。
止んだ時は死んだ時。
それがロックンロール。

何時だったかなぁ、俺達は確か深夜1時頃の出演だった気がする。
もちろんこんな稀に見る意義あるイベントに呼んでくれたJUNIOR BREATHにも感謝だったんだけれども実はそれ以外にもいろいろあってね。
もしかしたらここでライブ…っていうのもあったりして。
そんないろいろと感慨も入り混じったライブだった気がする。
間違いなくあれが今の俺達だ。

ふふ、そして終わった後実は少し難波ROCKETSを抜けて心斎橋SOCIOへ。
100417_0450_01.jpg
いろいろと経緯もあったんだけれども縁があって急遽ライブが決定した。
しかもフロアライブだった。
深夜3時半からだったけれども楽しかった。
というか会場のほうが大変だったろうなぁ。
いきなりズカズカと入っていってすぐさまフロアにドラムもドコンと置いてさ。
即興のライブだった。
SOCIOさんにも感謝。
またいつかそちらにも遊びに行きます。
ありがとう。

そして難波ROCKETSに帰還。
朝6時↓
100417_0607_01.jpg
朝8時↓
100417_0755_01.jpg
ははは、朝8時過ぎにアンコール聞いたの初めてだぞ。
ロックンロール賞を授与したいくらいだ。
おめでとう、JUNIOR BREATH。
少なくとも俺の記憶にはしっかりと刻まれた。
床に転がっている姿が最高だった。
あの場にいれて本当によかった。

何時だろう、確か9時過ぎくらいに皆と再会を誓って難波ROCKETSを離脱したんだった。
そこから短時間だけれども泥のように寝てさ、帰京したんだった。
帰りはしっかり浜松でうなぎを食べて東名渋滞の為に富士山横の富士五湖道路から中央道作戦を取ったけれどこれが大失策。
結果的に時間は短縮出来たんだけれども…ここ数日関東ってそんなに寒かったのね!!
雪が積もってたやんけ、タイヤつるつるやぞ~~!!
しかも路面も軽く凍っていたし…。
しかし無事に0時前に帰京。

100417_2131_01.jpg
どれだけこの景色を見れば俺は気が済むんだろうか。
アクセルを踏むだけ。
頑張るのは車だけ。
そう思うと今日進んできた1m1mは誰の物だったんだろうね。
そんな事を考えていた帰路だった。
相変わらず車内はワーギャーしてたんだけれども。



そして帰ってきてからの話。
パピと再会、少し痩せているじゃないか。
よかったな、ダイエット出来てさ。
あはは、それをキープするんだパピよ。

それから思ったよりも早く帰ってこれたのも何かの儲け。
イベント終わった直後は帰京が1日遅れるのを覚悟したくらいだからね。
さすがにライブ2本かまして朝10時過ぎに寝て渋滞だらけの土曜日なのに即日中に帰京出来る自信なんてなかったから。
いや、出来たんだけれどしそれは軽くビックリしたくらいだから。

居ても経ってもいられずにスタジオに寄った。
今ね、あんまりにもいろいろとやる事が多過ぎてさ。
実は大阪で少々値の張るベースを購入していた。
そのベースの確認がしたくてさっきまでスタジオでいろいろと試していた。
ひっさしぶりに心底後悔した。
俺今まで何していたんだろう、音の事何もわかっていなかったのねって。
う~ん、そうだったのか。
ドラムだけやってりゃいいってもんじゃない。
音は音だった。

最初から最後まで血肉になった今回の遠征。
特大の感謝だ。
まだまだ強くなれそうだ。
その興奮で未だ眠くならず…そして今頃から盛大に晩ご飯を開始しているメンバーのバカバカしさに乾杯。


ありがとう。
楽しかった。

ありがとう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。