スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢崎終了。

無事帰京。
楽しかった。
現地の群馬だけでなく東京からも仙台からも遊びに来てくれた。
感謝感激、泣ける。
遠方から伊勢崎に向かったのは俺達だけじゃなかった。
続けるという事は更新の連続なのか。
それが出来なければ…とまざまざと感じた日だった。
ありがとう。


朝9時過ぎに都内をのんびりと出発。
渋滞に悩まされながらも遅刻する事なくなんとか到達。
会場に入った瞬間に察知。
想像以上に今日の俺達は浮いている、あはは。
しか~し。
結局うっすうっすしながら何食わぬ顔でリハーサル終了。
そうだよね~あんなに機材持ち込んだらなんだなんだと思うよね~。
わかる、わかるぞ。
でも持って行かなければ出ない音があるのだ。

そして街を散策。
見つけた↓
SH3G01070001.jpg
群馬県のコンビニでは革命が起きていた。
39円均一とかで大量の多種多様なアイスが置かれていた。
ふむふむ、夏場の群馬…メモしておこう。
本番きっとOPPね。
OPPというのは最近学んだ言語でオナカピーピーね。
どうでもいいか。

伊勢崎REFUGE↓
SH3G01050001.jpg
はっきり言おう。
今までいろんな土地、まだ行ってない場所のほうが断然多いとはいえそれなりの数のライブハウスにお世話になってきた。
でもこの伊勢崎REFUGE。
高速道路降りてからの雰囲気といい現地の周辺の環境といい最ものどかだった。
いるだけで寿命が延びそうだ。
それくらい穏やかな街だった。
静かだった。
SH3G01060001.jpg
今回は主催の乳輪'Sさんの初の企画に参加。
最初に企画に呼んでくれるのはやっぱり嬉しいね。
とかなんとか話しているうちに15時半にイベントがスタート、早いぜ。
焦ったね。
トリ前とはいえ予定は18時15分。
この分だとあっという間に…既に伊勢崎ののどかな雰囲気に飲み込まれて羊と戯れているようなメンタルを立て直す事が出来るだろうかとか無駄な話していた記憶がある。
でね、イベントが進むと同時に嫌な予感が的中。
鬼巻き。
都内だとまずこれはない。
つまりこのままだと予定の時間よりも30分くらい早く始めなければいけなかった。
ひえ~。
でも未確認情報だと遠方から遊びに来てくれそうな人がいるとかいないとか。
それはまずい。
でもその間会場のお客さんに待ってもらってダレてしまうのもまずい。
そうなってはイベントに良くないっていう話をしてたのかな。
ぐぬぬ、ぐぬぬ。
結局弾き出された結論は少し早めに開始して、数曲追加して当初の予定演奏時間よりも長くするという事だった。
でもそれが予想以上の誤算に。

楽しかった。

ライブはすんごく楽しくやらせてもらえた。
いや、あれは楽しかったでしょ。
曲数もはっきり覚えていないけれどかなりやったんじゃないだろうか。
そして終わって時計を見ると18時57分。

???

18時15分スタートで18時50分終了予定が正しいタイムテーブル。
それが18時スタートで終わったのが18時57分。

反省。
自分達が恐ろしい。
体感35分くらいのつもりで1時間近く。
次元を歪ませタイムワープした?
ライブ開始前は巻いてすいませんすいませんと言われていたのにライブが終了した時点で押してすいませんすいませんと言っている摩訶不思議現象。
あっはっは。
笑い事じゃないけれど過去にあったなぁ。
近いのだと確か去年の郡山PEAK ACTION。
その時はさ、俺達の次の出演バンドのメンバーが会場に到着していないという驚愕の現象が起こっていた。
あんぐり。
そういう時に限って…伊勢崎もそうだったけれど郡山もお客さんたくさんいた。
そして懇願されるように主催者さんに言われたのよ。
「_ _ _ _*さん、なんとか到着までもたせてくれませんか?」と。
無茶だろ。
でもとりあえずその時やってみたんだけれどさ、いつ終われるのか全く読めないという恐怖。
怖いぜ、ライブの核に成り得る曲を出し尽くすのもあれだし出さないまま終わるのもあれだしでてんやわんや。
まさしくライブ。
曲数とかは全然問題ないんだけれども…どうまとめればいいのかとかさ、それでメンバーさん到着したら到着したで次の瞬間からオセロのようにひっくり返って一刻も早くイベントの為にも上手く終わらないといけない。
あの時はきりもみ状に終了したなぁ、尊い犠牲だった。
いろんなイベントに参加させてもらっていると面白現象に出会える。
思い出だ。
でもなぁ、7分越えはちょっと反省。
怒られたとかそんなのじゃないけれどね、久し振りにやってしまった日だった。
演奏時間は守りましょう。
でも楽しかっただ~。

その後は主催の乳輪'Sさんのライブを拝見。
羨ましいね、あんなにも初期衝動そのままにやれるライブを見れてよかった。
あったのかなぁ、俺達にもあったのかなぁ。
気合い入れてくらはいってなもんで生ケツ叩かされたしね。
あれはいい、またイベント参加させてくださいませ。
伊勢崎REFUGEと再会を誓って確か20時半頃には都内に向けて進発していた。


帰り道。
前から疑惑があってね…。
地図好きの飴奴まさかの方向音痴疑惑。
あってはならないはずの地図好きの方向音痴。
皮肉過ぎる。
案の定帰りも高速道路侵入までの下道で迷ってね、あれで30分はロスしたんじゃなかろうか。
飴奴のナビはいつも面白い、MCより全然面白いぞ。
何が面白いってね、地図見て位置関係を北とか西とか方角で判断したりすればいいのに…この間なんて地図をひっくり返して見て上だな…とかって呟いててさ。
それ、なんかのコントで見たぞ!って。
右折しなきゃって時もたま~にそっちそっちとか言ってるしね。
わかんな~。
あれかなぁ、地図好きだけど地図苦手なだけなのかなぁ。
ジンはジンで他人事のようにしているしね、特に車内だと奴は我関せずの最高峰にいる。
さっきも意識あるんだろうかってくらいだった。
最近遠征の度にかなり迷っている気がする。
疑惑の是非は今後ますます明らかになっていくだろう。

高速道路入ったら入ったでさ、明らかに走るの無理だろってレベルのおかまの掘られ方している後ろグシャグシャの車がダイナミックに割れたガラスの代わりのゴミ袋みたいなのでカバーして気合いで走ってたしさ。
ゴミ袋はためき過ぎ、そしてグシャグシャ。
俺だったらあんなの絶対高速道路なんて走れない。
やるなぁ。
そのすぐ後にまたもや高速道路脇に故障で停まっていた白のオープンカー、そして横に佇むカップル午後21時。
哀愁の極み。
人とは1人では何も出来ないのだよ。
どうするんだ、まだ距離感が微妙な2人だったらどうしてくれるんだ。
オープンカーだぞ、おデートでオープンカーなんてね、そりゃもう絵に描いたようなあれでしょ。
でも横を過ぎ去る一瞬見た限りの俺の目にはあれはまだそこまで心が接近しきれていないカップルに映った。
男は物凄く気合い入れてたかもしれないぞ、洗車して車内掃除して、プラン練って、さあこれからどうすんの==!みたいなあれだろう。
全崩壊?
メッキ剥がれまくったんだろうか、それともこれを機に仲良くなっていくんだろうか。
そんな無駄な想像をしながら楽しく帰京したもんだった。
皆頑張れ。
そんな帰路だった。


ありがとう。
楽しかった。
遊びに来てくれた人も忘れはしません。
この時期ね、何かこう胸に刺さってくる。

ありがとう。





そして帰宅後。
やってきた↓
SH3G01080001.jpg
でで~ん。
別名タイガー、本名ファズ。
スランキーサイド、ナベジさんの娘さんいただきました。
イェ~イ、これで束の間とはいえさらに楽しくなる。
預っただけね。
パピよ、友達が遊びに来てくれたぞ。

相変わらずでかくいかつい顔面。
体重7キロ、キャー恥ずかしい。
よく見るまでもなくかわいく粒が整った顔立ちなのに俺にはいつも怒りに満ち溢れた眼差しを向けてくる。
待ってくれ、そんなつもりでは…悲しいよタイガー、いやファズ。
なんで?
この間、飼い主に断りも無く勝手に風呂入れて毛糸のパンツみたいになっていた毛玉散髪したから?
すまなかった。
あれは本当に悪いと反省しているけれど悪気はなかったんだ、ただあの時は君の心が折れた瞬間が見えたから今ならいけると思ってしまったんだ。
嫌われ役は辛いぜだなんて微塵も思っていないのがいけないのか。
まずはその…ヴ~ヴ~とフローリングが揺れるラウドサウンドのような唸りをやめようぜ、無理か。
今回のファズ滞在の目標は唸られなくなるという事。
なのでとにかく放置でいきますだ。

怖~い、今も横で唸ってる~。
申し訳なさ程度にご飯置いとこう。
仲良くしてください。
明日明後日とお近づきになれるだろうか。

良い日だった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。