スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真撮影。

あおあお~ぅ!
街中でよくわからない奇声を発したくてたまらん。
全部SEに詰め込んでしまえ。

アー写が届いた。
いちびっていたのは覚えているけど改めて見るといちびり過ぎていた。
もうすぐWeb上で公開されるだろう。
あ~あ、また俺悪者になっちゃった。
どうでもいいんだけどさ~なんとなくさ~。
なので本当は俺そんなんじゃないんだよというメッセージを今のうちにここで発しておくの。
韓国もアルゼンチンに負けちゃうしさ。
フランスも決勝トーナメント行けなそうだしさ。
へい。


そうそう。
先日上でも書いたアー写撮影に行ってきた。
いつも写真でお世話になっているイケダ"soulgraph"マサアキ氏に導かれてフォトスタジオへ。
スタジオに一歩入った瞬間にガチ過ぎて引いた。
設備もそうなんだけれどさ、なんというか…空気感からして別物。
俺だってフォトスタジオくらい何度も行った事あるけれどさ、ビル丸々スタジオなんて聞いていなかったぞ。
早速準備ってんでね、化粧部屋↓
SH3G01660001.jpg
どこの時代やねん。
きっとここにはあんな人やこんな人も座って~って話だ。
下手に触って何か壊すとっていうような代物ばかりでおとなしくしておこうと思った時に発見↓
SH3G01670001.jpg
なんだろうね、これ。
グラビア系とかで使うんだろうかね、宇宙的なパワーを感じようとしているかのような椅子というかブランコというかなんというか。
後は変なベッドもあったなぁ。

セット↓
SH3G01690001.jpg
真っ白。
ストロボも半端なく強いやつでさ。

テスト段階の写真を1枚だけ↓
_THN0100.jpg
なんだろうね、これは。
この延長で撮れたのがきっとWeb上に登場するぞ。


いや~本当に感謝。
イケダ氏はもう足掛け3年?4年?くらい俺達を撮り続けてくれている。
このWebの写真もそうだけれど音源や過去のフライヤやらアー写やら全部そうだ。
今回初めてフォトスタジオでって話だったんだけれど思い知った。
当たり前だけれどもイケダ氏本当にプロだった。
いつも大体がライブハウスでさ、たまに富士山登ったりご飯食べたりだったけれど本分の姿を拝めてよかった。

実はノープランでこの日に望んだんだけれどね。
一体どういう写真がいいのかが全くわからなかった。
未だに迷っていたりしてあれこれが手探りな今。
そんな中でも最善を尽くして撮影に付き合ってくれたイケダ氏に感謝。
ありがとうございました。
またいろいろ撮ってもらいたいな~。


ではでは。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。