スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケガ。

今日の日記は…軽くグロ注意!!
血が苦手な人はスルーね、これ以上下にスクロールしないように。


















昨日は都内某所で内緒のライブだったんだけれどさ。
奇跡的なケガの仕方をした。
演奏中にスティックが折れてね、それは別になんら問題ない。
よくある事だし。
問題はその直後だった。
これまで上京してからライブ出演本数なんて数えていないけれどもうすぐ800本近くだろう。

初めてのケース。
折れたスティックの先っぽの折れた側が宙をクルクルと舞ってドラムの打面に着いたその瞬間、折れたからといってさらさら一打も省く気などなくそのまま次の一打に向かったインパクトの瞬間。
なんと折れたスティックがちょうど打面に立った瞬間だった。
そのに振り下ろされた右手人差し指に当たったのではなく刺さった。
SH3G01970001.jpg
悲劇。
えぐれとる。
刺さったスティックが一瞬指に留まってゾッとしてまた次の一打で振り上げた時にどっかに飛んでいった。
やめてよ~。
とはいえ刺さったのはしょうがないからその後の25分くらいかなぁ…構わずやっていたら終わった頃にはえらい事になっていた。
キックペダルなんか軽く血溜り、なぜ?
スネアの表面もこの通り。
SH3G01980001.jpg
衣裳も何かの返り血浴びたかのようになっていた。
凹む。
ライブ後、シンバルや金属系なんかを必死に拭いていたもんだった。
へへへ、こういう時持ち込み機材だから会場に迷惑かけないんだぜ。
やっぱり演奏中は血の巡りが凄いらしく止まらなかった、終わった途端にピタっとさ。
と同時に痛っ!みたいな、とはいえ腹の石を思い出したら大したことなかった。
ふぅ、この季節と相まって錆びないでくれよ、頼むよ。

ケガをしたくないってんでサッカーもスキーやボードなんかもやめた。
日頃から重い物持つ時もかなり慎重にしていた。
ここ10年するケガは決まってドラムからだった、全部筋や関節系。
それ以外は0。
体調管理だってそうだ、風邪ひいても一夜で治せるようになった。
だからライブも休む事なくやってこれた。
でもなぁ、これは無理だった。
初めてだし今考えても防ぎようがない、もう二度と訪れないであろう確率なんだろうけれどさ。
でもおかげで良い時間が過ごせた、よかったよかった。
傷も骨いってなくてよかったさ。
へい!



それでね、昨日新しいTシャツの原案が上がってきた。
SH3G01990001.jpg

光画伯の原画ね。
最初さ、この絵だけあがってきてさ、これは虐待にしか見えないんじゃないかみたいでうんうんうんうん唸っていたもんだ。
あれだけで3時間はいったな…。
注文は一切してなくてさ、何を描いても自由だったからね。
それでこの文字が入ってOKみたいな流れだった。
意図は別にしてさ、そう取られたらやっぱりキツいもんね。
無事に一版終了。
でも俺はまだ君の坊主頭に慣れれないよ。


明日は明日でまた録りだ。
朝から晩まで録り録り録り。
騒がしい毎日だ。
頼むからワールドカップ延期してくれ。
ではでは。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。