スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷終了。

あ~疲れた。
心底疲れた。
昨日何があったか片っ端から書いたろうか。
超おもろかった。


先にフードの話からいこう。
ライブ前日は深夜2時まで仕込みだった。
しょうがないね。
フードやるとは言ったものの会場がぱつんぱつんになるのはわかっていたし半端な量じゃあれだしでさ。
焼鳥だけで160串だったもん。
最悪刺とこまでやっておかねば会場入りに遅れるのは目に見えていた。
どう段取り組んで考えてもやべ~やべ~だらけ。

当日。
朝10時に始動。
いつもはライブにピーク合わせる為に計算してギリまで寝るのにさ。
部屋中にモクモクとした煙が充満する中何が起きようとも手を止めずに総出でひたすらに焼き続ける。
人も猫も目を開けれないくらいのレベル、皆目が線。
あはは、こんなフードでもちょっとはイベントの役に立つだろうなくらいだったのに思った以上に宣伝してくれたせいで途中からちゃんとやらねばみたいになってた。
イクラも些細に味が変化してビックリした、朝一で味見したら濃くなってさ~必死で薄めたもんだった。
当分イクラ食べたくないぞ。
SH3G03230001.jpg
時間は刻々と過ぎて行き1時間半前の時点で出発予定時間限界ラインに間に合わないのが判明。
遅刻したら打首獄門同好会の機材一式やらレコ発のCDやらを積んでるうちの機材車、主催がリハ出来ないという面白い事態が発生するやんけ。
「ちょっと遅れま~す」が完全に不可。
あえなくメンバー1人を残して焼き続けてもらって出発したもんだった。
なんとか間に合うわ~ってなったらなんと打首獄門同好会が遅刻。
なんだそれ~!オモロー!だった。
俺達はというと都内を縫うように走って入り時間15分前に到着だった。

もうそこからもバタバタ。
炊飯器2発と電子レンジにその他諸々の調理器具持ち込んだんだけれどさ、いつもとは全然違った動き。
足りないもの忘れたもの、シャモジとかも忘れて買いに行ったんだぜ。
慣れてないとこういうのが起こる。
出演者も続々と集まってきてさ。
でもそっちのけで準備していたもんだった。

あたふたしているうちに顔合わせして開場。
人がゾロゾロと入ってくるもあれ?意外とフード来ないな、というのが10分程度続いた。
いつもより俺達も出番が早かったから少し安心~なんて思ったのが間違いだった。
ふとした瞬間から気付けばどこ~んと行列が起きてパニック。
いきなり最初のご飯が無くなる。
記念写真撮る間もなく完全にご飯屋さんと化していた_ _ _ _*。
スタート前からそれだった。

1番目からもう会場の様子もあれでさ。
俺達もライブの準備に入ったのが20分前という有様。
こういうの1回やらないとわからないもんだね。
イクラはイベント中盤で早々に売り切れ焼鳥もイベント終了後には残り20本切っていた。
この日は俺達の他にもORGASMというイベントの主催者の方が牛すじカレーを出してくれていたんだけれどそれが無かったらやばかったかもしれない。
怖わ。


これは中打ち終わって深夜にやっと撮った1枚。
俺の思い出写真これしかない。
SH3G03240001.jpg
『打首獄門同好会さんが猛烈に自己アピール中です。』レコ発だってさ。
これが今回の音源のタイトルそのままなんだけれどね。
本当によくもまぁいろんな人々が遊びに来ていたもんだった。
この日の出演者ではじめましてはビンビールズだけ。
個人主義激場も沖縄の2side1BRAINも運良く静岡でやっててこの日の都内で2回目だった。

まず俺は謝りたい。
イベントが終わってさ、まだフードに専念していたのさ。
すると水色の獄Tを着た人が_ _ _ _*の物販をしげしげと見ながらいろいろと質問してきてくれる。
片付けるかどうかの時間なのにまだそっちも買ってくれようとしている人がいるのかと思いながら話していたもんだ。
で、観てくれたの2回目なんですね~なんて話をしているとどうやらバンドをやっているらしい。
言ったのね。

「え?バンドもやられてるんですか?」

言った瞬間にすぐ後ろからゲラゲラと爆笑が出る。
おぉ、ビンビールズがいる…うぉ、しまった!!
なんとビンビールズの毛ガ二さんに、つまり共演者と気付かずに喋った上にこの言葉を吐いてしまったのね~。
これまでの記憶を辿る限りこれ以上の失礼を共演者に働いた事はないぞ。
違うんだ、違うんだってば。
言い訳をさせてくれ。
まず獄Tを着ている時点でお客さんだというのがある。
そしてフードをやっていたせいで完全に話していない限りは顔のパーツとステージでの残像がマッチしなかったんだってば。
これもし言われたらキツいね~、だって30分のステージがたった2,3秒で全否定されたって事でしょ。
違うんだ、違うんだってば。
次ビンビールズ見た時はとにかく皆毛ガ二さんを見てこの失態を取り返してくれ。
あぁ無情。
俺は今度毛ガ二さんだけを観に行くよ。
あはは…じゃなくて謝りたいんだ。
ライブも名前にそぐわぬナイスなステージだった。
あの感じね~、いいな。
あのバンドもっと知りたいよ。

んで個人主義激場だ。
実はもう5,6度、もしかしたらもっとかもしれない。
次の高円寺も一緒だしね。
とにかく結構な数を共演させてもらっているんだけれどね、ず~っと挨拶だけで喋る機会がなかった。
でこの日やっと喋ったんだよ、多分出会ったんだね。
パイル君に言われた。

「怖くて近づけなかったんですよね~。」

…ちょっと待て。
これはブログから勝手に拝借してきた写真だけれどもよく見て欲しい。
パイル君↓
t02200293_0600080010793496695.jpg
その真っ二つに割れた顔でそれ言うか~ってゲラゲラしていた。
言い分を聞いてみるとどうやらナチュラルに怖いからだってさ。
そんな事ないのにと言いながら少し傷付いてみたね。
個人主義激場を最初に見た時の衝撃が今でも忘れられない。
それ飲んだら死ぬだろっていうのを一気呑みしていたのが未だに忘れられない。
それが時を経てどんどん音楽的に融合されていき昨日も重~いのが出ていた。
たまらんかったぞ。
高円寺楽しみだ。

そして沖縄の2side1BRAIN。
ここに関してはもうね、何か書くのもあれだな。
素晴らしい。
イベント終了後もあれこれと話してさ、やっぱりなかなか会えないからね。
純粋に強いんだ、同じものを感じる。
沖縄に行きたいと思う要因の大きな1つ。
こんなバンドが出てくる土壌のある沖縄ってどんな場所なんだろうっていうのがさ。
YOUTUBEで検索してみてくだはれ、面白い映像が出てくるからさ。
見てもらったほうが早いね。
都内じゃなかなかありえないのばかり、昨日やってたね。
あれは凄い。
沖縄タイムも久々に感じれたしね。
年末にタワレコにもパワープッシュされる。
これ凄いんだぞ、かなり楽しみだ。


そして主催の打首獄門同好会。
まずはおめでとうというのを伝えたい。
いろいろとあるんだけれどさ、あんまりここで書くのもね。
昨日に関しても会場のオーディエンスが楽しく帰れたのが一番。
ラストで始まった時なんてフードとライブで既に満足しかけていたくらいのもんだった。
あのショーマンシップにはお手上げだ、賛辞。
11月も一緒に大阪、12月の静岡もね。
楽しみだど。

あぁ、1つだけ書いておこう。
Vo.Gt.の大澤さんね。
腹立つくらい面白いのよね。
別に普段は普通、テンションも至って普通。
むしろ静かなくらいの印象かな。
それがさ…ステージに立つと面白いんだ。
ライブだみたいなテンションもそこまでなくナチュラルに面白い。
この世のあらゆるエンタメを見てきたけれどあれ程ボーダレスに滑らかにスベれる人はいない。
昨日もさ~、ライブの最初でちょっとしたトラブルがあってギターが鳴らなくなった。
イベントもイベントだしね、万が一曲止まるのもあれだしホール最後尾のフードにいたけれど最前まで行って直そうかと思って掻き分けて進み出した。
その自分の行為自体に後悔したね。

弾きながら歌いながらマイクスタンド折り曲げてしゃがんで四つん這いみたいな体制にまでなってさ。
その様が腹立つくらいに面白くてね。
ギター鳴ってないもんだから歌いながら手で足元の機材直してさ、フリツケだかなんだか知らないけれどいつもビシッと手を挙げている所があるんだけれどそれも中腰で筆舌に尽くしがたい超絶にかっこわるい感じで手首も肘も微妙に曲がった手を挙げてさ、タイミングも良い具合に遅れてていちいち面白い。
さらには曲中立ち直る直前にこんな感じのをマイクでズケっと言っちゃってんの。

「おぉ、ギターのないドラムとベースだけの聴けてよかったなぁ!」

みたいの。
機材は元通り。
で、すごすごと舌打ちしながらフードのポジションに戻ったんだっけか。
一体あれの何を助けに直しに行こうとしたんだか後悔。
なんやねん、おもろくなってるやんけでチ~ン。
あれ普通のバンドであれば間違いなく混乱しているか冷めているかだからね。


イベント終了後、盛況のまま中打ち開始。
濃かったね。
それでその後は居酒屋へ移動と思いきやどうやらメンバーは皆疲れ果て俺だけ参加になってしまった。
うん?
機材車で帰るの?
じゃあ俺は電車で帰るのね、なんかかなり解せないけどおっけ~おっけ~。
で朝方。
最寄駅にバイク停めてるからそれで帰れってなってて置いてる場所に到達した。
早く帰って寝たいの一心から鍵さしてエンジンスタート!と思いきやプルルン…ブスっ。
かからない、最低だ。


ジン…。
どうやら奴はガス欠のバイクを朝からフード、ライブ、フード、打ち上げの俺に5キロ押して帰れというダイレクトメッセージを残していったようだ。
あれだけガソリン入れとけって伝えていたのに。
酷過ぎる。
きっとあれだな~ビンビールズの祟りかバチが当たったんだな~とかブツブツ言いながら井の頭公園でマラソンマンを周回数を数えてみたりしていた。
何かでやり返してやる。


あぁ疲れた。
ヘビーダメージだ。
でも楽しかったからいいや。
おめでとう、打首獄門同好会。
でも遊びはまだまだこれからよね。


会場に遊びに来てくれた皆もありがとう。
楽しかったね。

ありがとう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。