スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高崎終了。

11月6日、高崎clubFLEEZ。
この日は東京から先日のニジマス釣りに引き続きスランキーサイドと一緒に、そして現地で栃木の複数大門とも合流というとてもアウェーとは思えないような日だった。
とはいえ恐らく向こう半年以上は行けなくなるであろう北関東だったから気合いは十分だった。


都内を出発してすぐ関越道の渋滞に巻き込まれる。
土曜だったしたまらんくらいのレベルになるかなぁと思いながらもわりとスムーズに群馬へ到着、会場入り。
ちょうど1年振りくらいのFLEEZでさ、会場入りするなりに制作のスタッフさんと談笑。
やっと直に会えて近況を伝えれたんだった。
長かったけれどやっと行けた。

そして少し遅れて複数大門、スランキーサイドと到着してリハーサル。
この日はさ、皆ガチ過ぎて機材の持ち込み量が半端なかった。
これまで参加させてもらったイベントの中で最も多かったかもしれない。
皆リハ終了してから去年は噂だけ聞いていて結局店が開かなかった一二三食堂さんにアタック。
去年の多分11月だろうね、日記見てみてよ。
どれだけ悲しかったかね。
そして今回もFLEEZのちょうど裏にある一二三食堂に行くも閉まっている。
嫌な予感満載、溜息混じりに皆で佇む。
すると失礼な言い方になるかもしれないけれどライブ中とは異なって普段は穏やか過ぎる程にボ~ッとしているはず、しかも食には最も積極的ではないはずのスランキーサイドのDr.ヒジカタさんが会心の一撃を繰り出す。
入り口で俺が悲しんでいる中、一人横に回りこんで奥の明かりがついている窓をノック。
なんと入り口から人が出てきた。
店が開いた、歓喜。
SH3G03350001.jpg
地元の人曰く、「高い、遅い、美味い」という三拍子揃った店だった。
高いと言っても松屋からすれば高いだけで7、800円で食べれるんだけれどさ。
美味しかったよ。
群馬名物らしいソースカツ丼↓
SH3G03360001.jpg
美味しかった。
コロッケも鳥のササミカツもさ、全部が高水準。
俺の食べたほうれん草なんて立っていたんだぜ、関係ないか。
高崎に寄った際には是非!!

注文してから料理が出てくるのが遅かったのもあり戻ったのはイベントが始まって少しした頃だった。
俺達は真ん中だったね。
この日俺達は真ん中だったね。
FLEEZってさ、間違いなく全国でも相当に高水準なライブハウス。
音響も照明もさ、そんなライブだっただろう。
次いつ行けるんだろうかと思いながらわりと直前に食べたソースカツ丼と戦いながらライブしていた。
楽しかった。

そして次が複数大門だった。
先日リリース&ツアーを終えたばかりだったけれどさらにガチっとしていてさ。
もうね、天晴れだね。
あの複雑な楽曲群でさ、管楽や鍵盤も入ってつまりオーケストラなのさ。
よくあそこまでまとまるね。
ああいった音像が本格的な場所で世間的にどう評価されるのかぜひ知りたいもんだ。
よくあるよね、唯一無二とかって謳い文句。
大門以上にこの言葉が当てはまるアーティスト、俺は知らないぞ。
真似というかカバーするだけで四苦八苦だろうさ。
毎年夏に足利で開催される「広志」というイベントを主催していて今年も呼んでくれた。
あのイベントさ、今も来年呼んでくれるかなって楽しみなのさ。
バンマスのオカジさんと話すと和むのはなぜだろうか。
次いつ一緒にやれるんだろうか~。

そしてトリで出てきたスランキーサイド。
圧巻だったね。
今となっては身近になってしまった大先輩だけれどね、決して馴れ合えない。
だって凄いんだもの。
経歴、実績、経験、実力、うわぉ。
結成から20年目だぜ、半端ない。
冗談抜きで還暦過ぎても変わっていない姿が想像出来る。
この日のステージもまた考えさせられたね~。
最近ね、サウンドよりも人の歌詞に重点を置いて聴くようになっているのね。
入ってくる入ってくる。
歌詞が4,5行あったとしてさ、その中のたった一言二言だけに芯が感じれたりしてさ。
常々お世話様になっているんだけれどさ、あんぐり。
あれ以上にず~っと日頃からアーティスト然と振る舞えるようなあんな壁を俺達はいつか越えねばならないと思っているのは内緒の話、へへへ。

終了後は大門、スランキーサイドと別れて次の日の入り時間が早い為に帰京せずにそのまま古河へ。
下道で行こうとしていたけれど諭されて北関東道へ。
いや~眠かったね。
でも実はあんなに眠かったのに楽しみがあった。
新しい広くなった機材車での車中泊。
そしてメンバーとも別れて1人になったんだった。
続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。