スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天王寺終了。

打首獄門同好会との大阪2Days終了。

元々この日は俺達も行くつもりではなかったのかもしれない。
7月だったかな。
打首獄門同好会がリリースすると。
だったらレコ発イベント後にでも大阪遊びに行きますかってなもんだったのがきっかけだった。
その日が奇しくもすっかり馴染み世話になりそして大阪で最も燃やした現天王寺FireLoopとのお別れの日になった。
あぁ、もっと早く連れて行けてたらなぁと今さらながらに思う。
そんな初日。


前日深夜にサクっと到着。
そして2Days2日目の会場である難波ROCKETSがオールナイトだった為にチラッと寄った。
確か2時過ぎだったな。
人が溢れ返ってまず会場内に入れない。
店長かさごさんに動員を聞いてビビる。
うぉ~なんだこれって言いながら軽くミナミ散歩した前日。

パタンと寝て天王寺FireLoop入り。
9月ぶりだったから全く久し振りやら東京から離れた場所やら感じる事もなく顔合わせ。
ザワザワと談笑しながらリハーサル。
あはは、思い出した。
この俺の口からあの店美味しいらしいですよ~って吐いて打首の3人が当たり前だけれども丸呑みに信用してそのたこ焼き屋さんの前でたこ焼き食べてたのさ。
うんうん、純粋よね。
で、俺はブッカーというかJUNIOR BREATHのホシヲさんと近況話しがてらたこ焼き買いに行きましょうって言われたのね。
で、あ、さっき打首があっちのたこ焼き屋行きましたよって言ったらいやいや、こっちのたこ焼き屋のほうが全然美味いっすよだって。
道路対面すぐの打首3人を眺めながら美味しいほうのたこ焼き屋さんから切なさのあまり手を振った俺。
あの手を振ったのはそんな哀愁が込められていたんだよ、すまぬ。
確かにこっちのが美味しかった…そうだったのか。
あはは~。
その後は施工途中の新しい会場も見せてもらってさ、もうわかった。
あそこは絶対に今以上のロックシティーになる。
全部揃ってたね、設備、音響共に文句無し。

その後は打首の新音源を確認しに挨拶がてらタワレコとTSUTAYAに。
TSUTAYAに入ってたのを本当に確認した時はさすがにビックリしたなぁ。
タワレコもいいけれどこれで全国どこでも帰るね、かなりの快挙だ。
そして会場に戻ってイベントが始まったんだった。

天王寺FireLoop。
SH3G03400001.jpg
思えば元々は_ _ _ _*が前回の自主音源リリースした時に単身で挨拶に行った時にいたのがホシヲさんだった。
やっぱりさ、マンスリースケジュールとかよく見ているのさ。
それでずっと喉に引っ掛かっていたライブハウスだった。
最も会場内をチラっと見せてもらった時点で感じたものがあったんだけれどさ。
ここでやりたい、それだけだった。
その後すぐに共同企画やらせてもらってさ。
それで間もちょくちょくお世話になりながらワンマン。
PAも最高でさ、スタッフさんも理解あってさ、何がどうと言うよりは出演させてもらえるのであれば何も文句はなかった。
いろんな回想が巡りながらの観戦だったね。
良いバンドいたなぁ、どうかこれからの天王寺を盛り上げる先鋭になって欲しいバンドがいた。
もっと傲慢に横暴にやってくれよ。
そうすればきっと神様が微笑んでくれる。

さて、打首獄門同好会。
出頭でさ、「88」という要するに八十八ヶ所巡りが題材のナンバーがあってね。
楽屋で着替えているのよ、見慣れているし知っててもやっぱり胡散臭くてさ。
シュールを飛び越えて脱力しか残らないというね。
去年の写真だけどこんなのね↓
36059418_205321992.jpg
で、これまたあれな尺八のSEが流れる…はずだった。
流れない。
ステージ上方楽屋サイドの階段上で待機する打首が少しの戸惑いを見せる。
要するに登場SEトラブルね。
大事だぞ~出頭大事だぞ~ってなもんでどんどん間が逃げていくもんだから急いでPA卓に行って確認。
早く早くと焦っているとなぜか階段真ん中に既に登場している大澤親分。
ちょっと待て…まだ鳴っていないのになぜ出てきている!?

「いやぁね、本当はここで尺八が鳴っているはずなんですけどね~」

こっちバタバタしてるのに勝手に始めるな~!と思いつつもよくわからない喋りでどんどん面白くなっていく。
そのうちこれまた良いタイミングで予定のSEが流れ始めてさ。
またもや急いだ自分にアホらしくなったもんだ。
ライブもそのままトントンといったね。
天王寺の地に大きなインパクトを刻んだろう。
ま~楽しい。
そうそう、うまい棒怪人も奴だったね。
手馴れた頃が危険、そろそろやらかすんじゃないだろうかねと思っていたのは次の日だったんだけれどね~。

その後が俺達だった。
最初はさ、わりとしんみりとなセットでいこうと思ってたんだけれどさ、やめた~。
お祭に切り替えたセットで俺達はいったね。
ここから移転するから最後くらいはある種本当のみたいなのじゃなくいつも通りだったのかもしれない。
終わった後はなんだか脱力。
そして軽く打ち上げ。
SH3G03410001.jpg


楽しかった。
ありがとう、天王寺FireLoop。
本当にお世話になりました。
感謝しかない。
次は引きずる事なく全く新しいライブハウスに初めて行く気持ちで参加させてもらえればと願うばかり。

ありがとう。


そして諸々やり過ごしながら最終的に俺達と打首がいたのは天保山だった。
海。
本当は海が好きでしょうがなかった。
それはもう発作みたいなもんでさ、でもある時期からパッタリと行かなくなったというか行けなくなった。
打首BaのJunkoさん、本当に海が好きだったんだね、あれ本物だ。
どうやら中てられた、海病が再発するかもしれない。
思い出してもうた~。
そんな初日だった。

そして次の日に続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。