スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月4日四谷アウトブレイク。

すいません、一気に日記を書いているので日時は偽証しています。
許してくださいませ。

昨日はね、四谷アウトブレイクでライブでした。
大阪から立て続けですね。
新幹線移動だったら楽だったのになぁ。
この日は日頃から世話になっている副店長の誕生日会ライブ。
良いバンドさん、ジャンル的には全く統一感は無いんだけれどもね。
各方面の極をいっているバンドさんばかり集めたような日。
何かどこか懐かしいような顔ぶれでした。
知らないバンドさんはいなかった、面識は無くても。
慌ててポチポチしながらそそくさと自宅出発。
リハ時間が2時50分からなのに俺が遅刻してしまい_ _ _ _*待ち。
なんてことだ。
すいませんでした~~m(__)m
すいませんでした~~m(__)m

リハ。
この日は実は副店長もうちのライブに参加することになっており、リハも5人でした。
どうやら影で練習をしていたらしく、なんとなくこんな感じになるのかって掴んでいました。
微笑ましいじゃないか。
リハ終わってからも各方面のバンドさんなもんだから、俺は挨拶させてもらいながら貴重な話を聞きまくる。
どうにもこうにも良いじゃないか、皆強いなぁ。
ライブが始まるまであちらこちら飛び回ってました。

俺達の出番はトリ前だった。
この日もセットリストの最後でね、共犯者だった。
そこで副店長が登場。
惨劇でしかなかった、始まった瞬間からね…なぜか音が出ない副店長。
ずっとドラム脇のアンプとエフェクターの間を行ったり来たり。
なんでだ、なんでなんだ。
12分あるとはいえ…もうあれは別物だった。
演奏は着々と進んでいく、3分も経った頃諦めたのだろうか。
音の出ないギターを放り投げる。
そして俺は真横で見ました。
ステージに上がって張り切ってMCして会場盛り上げたものの音が出ない。
要するに音で勝負する事が出来なくなってしまった。
練習していたのに。。
そしてやり直しなどきくはずがない、ライブだから。
しかもこのまま下がるわけにはいかないギリギリの決断。

脱ぐ決心をしたその横顔を見た。

哀愁だ、あれぞ哀愁だ。
次々とステージ真ん中で脱いでいく副店長、そしてそれを横目に構わず演奏する_ _ _ _*。
最後の1枚を脱いだ、生まれたままの姿に戻ったんだ。
そしてステージ上でメンバーに蹴られ体当たりされ叩かれ酔っていたせいで転げまわる副店長、その名も佐藤"Boone"学。
どこまでもロックンロールじゃないか、ロールしすぎたのか。
いや、あそこまで出来れば立派だ。

共犯者終了後にね、倒れこんでた。
そこでジンプルが突然上から吠え出す。
セットリストには書かれていなかったはずのイナヅマぎた~が発動。
もう開き直ったのかライブ模様はカオティックだった。
いろんなものが交錯し、どこを見ても異常。
踊り狂う裸の男1人にちょんまげ、モヒカン、そして叩く女。
なんだあれは、ちょっと体験したことのない感覚だった。

無事ではなく多重衝突事故だらけのライブが終了。
なんかライブというより完全にメンタルゲームでした、誰が買った負けたかは明確だった。
そして打ち上げ。
もうね、これも大変でした。
まずスタッフ自体が酔っ払っているもんだからもう収拾がつかない。
あの人の誕生日らしい誕生日だったんじゃないでしょうか。
あれだけ祝ってもらえれば幸せもんです、いろんなものに感謝だ。
帰り際に最後に確認した副店長の姿。
右半身がマジックで真っ黒、落書きなんてもんじゃない。
そして倒れていた…。
誕生日おめでとう!!

また落ち着いて話するのが楽しみです、うちもまた今週高円寺20000Vでライブ。
楽しみです、本当に。
大阪からのこの4日間、いろいろあったけど乗り越えて年末が見えてきました。
あっという間に終わるだろうなぁ。
ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/145-b2235828

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。