スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解放戦線。

テロだとかクーデターだとか物騒な言葉になっちゃうけれど、結局はつまりのところ、俺も同じような事を考えだしています。
もちろん音楽の世界での話、そして協調へ。
最近、またバンドが1つ解散するのを知らされました。
暗黙のうちにバトンを受け取らせてもらいました、重いなぁ。

なんかね~、近々上手いこといけばどこぞの某紙でコラムなんぞ書かせてもらうかもしれないんですよね。
いろいろあたってるんだけれども、叶えばいい機会だ。
それでね、俺はここで頻繁にあ~だこ~だ好き勝手な事を書いてるんだけれども、そっちはよりメッセージ調の強い文にしたいと思ってるんですよね。
意思の塊を飛ばしたいって思って。
こうじゃないかなっていうんじゃなくてこうなんですよってな具合で。
それって実は凄く難しい。
見てきたもの、感じてきたもの、それを実在するバンドマンの等身大の言としていかに上手く伝えるかなんてね。
神懸かってもいないし、その辺のちんちくりんの言う事を誰が聞くんだってとこからだもんね。

解放戦線。

最近ライブハウスにいることが辛い時間が増えてきました。
息苦しいバンドさんが増えてきたような気がする。
何が息苦しいってね、音楽はこうだろみたいな変に小さな小さなカテゴリーみたいなのを設定してその中で生きようとする。
バンドの世界観としてね、それでメンバー全員が気持ちよくなれるんであればまだいい。
とはいえそれだけじゃオナニーに過ぎないんだけれど。
でもきっと音楽ってそういうものじゃない気がする。
誰しもが感じれるしね。
ただその許容範囲がどこまでかって話ですよね。
別に広くたっていいじゃない、狭くってもいいじゃない。
いいじゃない、いいじゃない、なんだって。
楽しけりゃいいじゃない。
心に響けばいい、それがまず第一歩。

ただ……

広かったとして…狭かったとして…
それは本当に右と左があって右を選んだの?
それは本当に上と下があって上を選んだの?
そこを問いたい。
極論を言ってしまえばどうでもいいんだ。
誰が何に楽しみを持っていて、どこに執着して、いつ辞めてしまおうが構わないんだ。
ただ、ちょっとでもね、自分が感じる楽しさってやつを伝えたいじゃないですか。
おいしい店があれば教えてあげたいし、じゃないとエンターテイメントってものが本当に虚像で終わってしまう。
自由も不自由も選ぶのは自由、五体満足である限りは。
だから選んで欲しい、本当にそれが自分で選んだのかをね。

そして。
そんな事を思いながら音楽やっているという事自体に逆に息苦しいと感じてしまう人達もいます。
当たり前だ、本来そんなにあれこれ考えるものではないんだから。

ただ今のライブハウスシーンを見ていると、それを選ぶことさえ知らない人が多過ぎるように見えます。
かと言って、俺自身が完全に選んだのかっていえばそれは言い切れない。
常に選択肢って増えていってるんだもんね、ねずみ算みたいにね。
でもそうありたいと思ってます。
そういう思いを込めてね、ライブハウスを主戦場に転戦しようと思っています。
在るものを在るものとして、見たものを見たものとして受け止めたいじゃないですか。
そこに協調出来るのであれば何も逆らう必要はない。
ただそう思います。
理想だ、無理だ、うんうん、それでも構わない。
構わないさ。

構わない。

だからこそ楽しい。

狂騒の狼煙、そろそろ準備しようか。
スポンサーサイト

コメント

応援してるぜーって言うか一緒にやりたい♪

いろいろ考えてます。
機が訪れるのを心待ちにしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/219-a8f31501

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。