スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解散ラッシュ。

また今日、1つのバンドさんが解散します。
嬉しいやら悲しいやらメンバーさんもそれぞれの事情ってもんがあってね、どうにもこうにもなんとも言えない。
さらに年明けからそういう話がドドドっと入ってきてます。
な~んか1つのサイクルが終わりつつあるような気がします。
サイクルっていうのは勝手だけれどもね、俺達_ _ _ _*が活動し始めた頃に仲良くなった先輩のバンドさん達。
2年経つからなぁ…それくらいのサイクルなんだろうか。
ある特定の範囲のインディーズのバンドの平均寿命って3年前後なのかな??って思ってしまいます。
実際はそんなことはないんだけれども。
明日も1バンド活動休止だし…恐らく危うい方向なんだろうけれども、なんとか見に行けないだろうかと思ってます。
3月も4月も続くぞ、しっかり見納めなければ。

シビアな話になるかもしれない。
音楽って好きってだけじゃやってけないんですよね。
音楽に限った話ではない。
家庭が出来て子供が生まれればそれこそ自分様ではいられない。
しっかり仕事してて、地方に転勤になればさようなら。
または家庭が危うくなれば汗水垂らして必死で労働ですよ。
どうしようもない。
いろんな事情があるんだから。
音楽で飯が食えるわけではないんだから。
前も書いた事があるんだけれど、ある人は言うわけですよ。
バンドを就職先と勘違いしているから簡単に解散するんだって。
別にこれは俺の知り合いバンドさんがどうとかじゃなくて。
俺の友達も腕失って帰って行った奴もいたし。
いろいろ見てきた中で俺も最近そうなのかなぁって思ったりしています。
しかし音楽で飯を食おうとすれば様々なものを犠牲にせざるを得ません、それだけ関わる時間が多いんだもんね。
_ _ _ _*なんかは幸いなことに皆失うものがほど少ない中でバンドをやらせてもらっているわけです、今のところ。

言えますか??
50歳60歳になっても家庭も持てずにアパート住まいでフリーターしながら音楽やっていこうって。
俺は言えません、人の人生軽くない。
自由意思、絶対に自由意思で。
俺達が50歳60歳になった頃なんてきっとフリーターじゃ働くとこないですよ。
今よりももっとボーダレスになってさ、外国人の安くて若い労働力に勝てるはずがないさ。
仕事も簡略化されて誰でも出来るようになってきている、今の時点でも十分に。
世のほとんどの仕事なんて人件費ビジネスでもあるんだから、楽器しか取り得が見つからない無駄にプライド持った労働者なんて企業からは煙たがれるのがオチ。
それとバンドっていうものを天秤にかけたら出る結論なんて決まってますよね。

ただ、何にしてもある程度は長く続けないと意味が無いのも事実。
転職なんかでもね、何回も続けて本当に上手く生き続けれる人なんてごくわずかの能力者。
俺はそういう部分にはアングラってものは全く感じません。
自分で選んだんだからさ。
人生って本当に難しいもんですね、いつからこんなに難しくなったんだろうか。
毎日毎日何通りも選択肢があってさ、今の生活なんて誰しもが即刻破壊も出来る世の中です。
よし、今日からあそこで働くの辞めよう、そしてぶっち。
やり直せる。
それがどうなるのかなんてわからない、そういう終わり方をしたのは悪かったとしても結果的に好転するかもしれない。
昔はもっと簡単だったんだろうか。
コミュニティっていうものが各地方に細々とあって、完全にその中でってわけじゃないけれど今よりは絶対に限定されていたことでしょう。
自由ってものも度を越えれば人間の能力なんて簡単に凌駕するもんなんでしょうね。

話がだいぶそれたなぁ……戻ろう。
とはいえ解散ラッシュです、せめてその姿を焼き付けないと。
解散したって人生が終わるわけじゃない。
また新しい場所で会える事を祈ってます。
そっちのほうが難しいと思えるから。

いろんなもの与えてくれてありがとうって気持ちで一杯です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/234-c4e132ef

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。