スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千日前大戦争。

いやぁ、遅くなってしまいましたが早く書かないとどんどん遅くなる。
今日はまずは大阪のことを。

大阪。
正直な話、俺は二十歳過ぎの頃に大阪に絶望して東京に出てきた過去があったんですよね。
でもそれは勘違いだったのかと思わされるほどの光景が。
オープンと同時にね、人が流れ込んでくるんですよ。
東京のイベントのどこにそんな光景があるというのか、そんなのほんの一握りで大体はピーク近くにって感じじゃないですか。
目当てのバンドさんが何時に出演とか関係なかった。
あれぞイベント。
俺はそれを見てね、思うことが多々ありました。
音楽。
たったそれだけで知らない人同士がわかりあえる。

いろいろありました。
まず出発してすぐに危機が。
お腹が痛い、猛烈に痛い。
恐らく出発間際に食べたタマゴサンドが…それしか考えられないほどの勢い。
間違いなく今回の遠征で最も苦痛だった瞬間でした。
やっとの思いで海老名SAに到達するもそこも渋滞で並ぶ車列にまぎれ…完全に路肩の木々や木陰が全てオアシスのように見えてしまっていました。
どこでもよかったんだけれどかろうじて理性を保っていたもんです。
そこからは多賀まで貫通。
途中で車が大クラッシュを起こしていたなぁ。
飯らしい飯も食わずに一路神戸へ。
ライブハウスに挨拶に行ったんですよね。
そしてそこで神戸のスポット、モザイクへ。
070616_2053~0001001.jpg

もうね、ウカれまくりですよ。
明らかに明日ライブという雰囲気ではなくただの観光客。
何やってたんだろう。
メリーゴーランドに乗ったり、俺はダンボのパクリみたいなのに乗せられたり、ゲームもしたなぁ。
ドラムマニア。
俺は本当に冗談抜きで10秒持ちませんでしたよ。
070616_2132~002.jpg

全然面白くありませんでした。
そこからは神戸在住の人に連れられてとんでもなくきれいなカフェへ。
ここでは雰囲気をお腹一杯に食べさせてもらいました。
メンバーもモザイクと合わせて神戸が一気に好きになったみたいで。
そして俺は車中泊。
完全に寝れませんでした。
あまりにも暑い、前入りの意味無し。
でも車上荒らしが怖いっす。

ライブ当日。
何時だったかなぁ、11時に全員集合、一路大阪へ。
千日前ClubWater、俺達が出演の1週間後に移転とのことでした。
初めてのライブハウスにも関わらず入った途端に何か感慨深いものがありました。
そうそう、近くにスジの有名な事務所があってね。
機材搬入しようにもその事務所の前で大々的にベンツを洗っている。
しかもその道の先は行き止りだから車洗っている人達がこっちは行き止まりだって言ってくる。
車を降りて説明して通りますって伝えてなんとか機材搬入しました。
ちょっと怖かったな…。

呼んでくれた軍艦さんに挨拶。
もう5年くらい開催しているイベントで事前情報では誰に聞いても良い評判しか入ってこなかったんですよね。
イベント開始と同時に上に書いたような状態。
転換時にね、プロレスしているんですよ。
1回戦、2回戦、決勝ってな具合で。
DDTやらパワーボムやらキン肉バスター、そして生まれて初めて見た本物のパロ・スペシャルも。
ウォーズマンがいたんですよね。
あの笑顔バージョンも。
完全に大阪です。
忘れてはいけないのが551の豚マンを大量に差し入れてもらったこと。
ありがとうございます(TT)
俺達の出番はトリ前だったんだけれどもどうにも雰囲気が楽しくてしょうがない。

本番終了後はかなりの時間話してました、たくさん知り合いが出来てもはやアウェーではない空気。
打ち上げも2000円ポッキリで焼き肉。
そこでバンド談義をしながら深夜3時前に多賀へ向けて出発。
このイベントについては後日また詳しく書きたいと思います。
東京と比較出来るんだもん。

そしてなんとか多賀へ到達した俺達はあっさりと就寝。
記憶にないんだけれど、俺は途中でまたもや暑苦しくてコンクリートの上で寝ていたそうです。
なんか写メパシャパシャ撮られていたみたいだけれど、誰かアップしていたのかな…。

そして帰りに事件が発生。
フロントガラスの真ん中から横一文字に40cmほどのヒビが。
そして降り注ぐ雨。
フロントガラスに負担のかかるワイパーなど使えるはずもなく、ただでさえ高速の風圧で危うい状態。
真剣にね、名古屋での現地解散、そして下道で1人で帰ろうかと思いました。
次の日朝から用事ある人もいたし、何より高速走行中にフロントガラスが砕けでもすれば皆ただではすまない。
そこで携帯を駆使して最前の方法を模索。
結果、アロンアルファで補修しつつ、布テープを上から貼るという強行策で走行開始。
JAFにもオートバックスにも聞いたなぁ。
それで走り出したのはいいものの、お次は雨との追いかけっこに。
ワイパーが使えない前提、夜の高速道路、速度を出せば風圧でフロントガラスが危ない中の雨との追いかけっこ。
雨に追いつかれたらまず帰れません。
運転している身分としてはかなり面白い状況でした。
それでもなんとか東京へ到達、心身ともに疲弊した状態で四谷OUTBREAKへ到達。
そこで明日の出演バンドが1つキャンセルだって話に繋がるんですよね。
そのまま機材を四谷へ置いて帰宅。
もうわやくちゃな流れでした。

結局4日間もメンバーと顔を合わせていたんだけれど、どういうわけか半分の2日ほどにしか感じれないほどの短さでした。
呼んでくれた軍艦、ありがとう。
たくさんの人が見てくれました、東京でも急な出演にも関わらず来てくれた人もいてビックリです。
あんなにたくさんの人に囲まれて俺達は無事に6月シリーズを終えれました。
最後の最後に起こったことも全ては糧でしかなく、恐らく_ _ _ _*にとって後々この6月が響いてくるものだと思えます。

まずはあのフロントガラスを修復しないと。
修理代10万近くかかるんだって、ひぇ~~~。
7月1日に木更津が決まったんですよね、それまでに直さないと。
_ _ _ _*募金、始めます!

いや、本当にありがとうございました。
おかげで来年に向けて走り出せそうです。
もう後がつっかえてるんだからさ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/339-6b0cc31b

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。