スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任の所在。

バナナマンって本当は面白い人なんだ~。
感心しました。
そして雨雨降れ降れ。
なんとcandyは扇風機を至近距離で夜通し浴び続けて風邪ひいたそうな。
なんてバカなんだ…。


牛肉偽装事件、流行っていますね。
こんな事を書くとあれだけれど、じゃあ逆に創業当初から絶対にやっていない企業なんてあるんでしょうか。
あるかもしれないけれどないかもしれない。
わからない。
少なくともね、俺が働いてきた焼き肉店では偽装と言えば凄い響きだけれどやっていなかったところなんてなかった。
要するに偽装。
いつか必ず何かが足りなくなったりして、それを相応のもので補填していたりして。
今回のはあんまりだけれども、あれも同族経営の弊害。
明かされた事実は随分前から公然の事実だったんでしょ、その体質を受け入れた全員が悪い。
責任責任責任責任。
謝りましょう、素直に。

渋谷の爆発事故。
悲惨ですね、通りがてらに現場を遠めから見てきたけれど半端ではない。
知らなかったはずないじゃないか、あのような可能性を。
誰もが知っていたはず、メタンだぞ。
それを経営者、その下請け、またその下請けでなすりつけ合っているのか本当に知らなかったのかなんてどうでもいいけれど、その部分では関係の無い人が亡くなっているのが事実。
そんなどうでもいい事でもめる前に謝りましょうよ。
守らないといけないのもわかるけれど、既にその次元ではない。
どこに責任の所在が!?
下請けだってそれに相応する報酬を貰っているわけで、どこに監督責任があるかなんて問うまでもないと思えてしまうのは…。
それを報道する側にもどこまで責任が?
後1週間もすれば人々の記憶から消えていくことでしょう。
なんという虚しいサイクル。
悪いものを悪いと言えない、そんな大人になりたくない。

責任の所在を問う。

なんだか騒がしいですね、年金だってあんなのシャレにならない話で。
選挙だってもう何が何だかわからないことになっている。
沖縄戦線の解釈が教科書に反映されて当事者達から反発の声が挙がっている。
ボケッと傍観している俺。
じゃあ俺達個々が請け負える責任ってなんなんでしょう。
それぞれ守らなければいけないものがあり、その中で有限ではなく限りなく無限の責任を負い続けるということ。
そんな能力、元来人間が備えているものなんでしょうか。
俺は無いと思います。
あれば事件なんて何も起こらないはず。
立派な人間ばかりじゃないか。
無理して頑張っていてもやってしまうもの。
たった1つの過ちが10にも100にも膨れ上がっていく責任というもの。
それはいろんな意味で容易に人を殺す力を持っている。
ただ絶対条件としてね、自立した人として人と付き合っていく為に必要なもの。
じゃないと北斗の拳みたいな世界になっちゃうよ。
俺はニュースや報道を見ていてね、事件だし悲しいことだらけだけれども…どうしても集中砲火のようにコラムニストやらなんやらが順番に論理的に叩いていく様を見ること自体に嫌気がするのです。
そんな無責任、世の中のどこでも10歩歩けば1つは転がっているのに。
だからと言って叩くなというわけではなく、必要な機能なんだから。

責任の所在を問う。

きっと俺なんて生きているだけで1日に何人を嫌悪させてしまっているのでしょうか。
俺は今日、割とダイナミックに遅刻したぞ!
すいませんでした~~!!
それとてあんな問題に比べればごく個人レベルだったりするわけで。
そしてこうやって無責任にブログ書いてたりするわけですよね。
匿名ではないからまだましなものの…。
なんなんでしょう、これって。
あった事を正確に知るということはとても重要な事。
ただ、あった事を正確に知れる機会なんてこの時分は自ら見るしかないわけで。
立派な人間であればある程それだけ見えないかもしれない責任を負えるということなんでしょうか。
そして守るものがバカみたいに増えていって、遂には悪いものを悪いと言えなくなってしまうんでしょうか。

ただ、今はそんなしがらみは放り投げて、あの爆発事故で亡くなった人の事を第一に考えないといけないんじゃないでしょうか。
謝る事がそんなに難しいのか。
エキスポランドの事故、あれも忘れちゃダメだ。
そして叩くしか出来ない人間も近くやってしまうものだと思います。
活かさないと叩く意味が無いじゃないか。
無限責任、その責任の所在、いつからこんな世の中になったんでしょう。

果たして…
謝らないのか、謝れないのか、どっち?
そんなものでしか成立しない世界なんて潰れればいい。
そう吐いた時点で俺も立派に仲間入りです。
でも悪いと思えば認めて謝ります。
どうでもいいわ、我の体裁なんて。
大小あれどそれが今の全てなんだから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/342-450f27c3

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。