スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガ・チャーチ。

新世界の七不思議だって。
中国の万里の長城、ヨルダンのペトラ遺跡、ブラジル・リオデジャネイロのキリスト像、メキシコ・チチェンイツァのピラミッド、イタリア・ローマのコロシアム、インドのタージマハル。
これは何基準!?
だったらオーストラリアのウルルとかイギリスのストーンヘンジとか入れろ~~!!
なんなんでしょう、この選定基準は…。
この中で『不思議』っていうキーワードにすっぽりおさまりそうなのってぺトラ遺跡くらいじゃなかろうか。
出自がいまいちわからないんだもん。
うむむ…そんな事ならば…

?運転席に座ると車が高確率でパンクしてしまうジンプルの謎。
?赤信号と青信号を頻繁に間違えるジンプルの謎。
?ライブのスタンバイもハケも断トツで遅いジンプルの謎。
?車をぶつけるほうが難しい距離でぶつけるYu-ponの謎。
?SA出た直後にトイレに行きたいと言い出すcandyの謎。
?大事なとこでこれ見よがしにヒビ割れたフロントガラスの謎。
極めつけは…!!
?なぜちょんまげなのか誰もわかっていない_ _ _ _*の謎。

どうだ!
下らない事書きました、すいません、何も考えていませんでした。
自分の事は謎じゃないからさておき…酷いな。
でもこっちのほうが俺にとっては不思議だ!!
ちんぱんです。


メガ・チャーチ。
聞いた事ありますか??

「教会はガソリンスタンドだ、心が満たされるんだよ。」

う~む、これは件の礼拝に通う人の言葉。
メガ・チャーチっていうのは日曜日に教会に2000人を越える人が集まる教会の事ですね。
日本では自分が宗教的だと感じる人が20%って言われているのが80%のアメリカでの話。
最大のだと4万人規模らしく、俺も少し前から注目していたんですよね。
4万人だとね、本当に大きな体育館借りたりして。
賛美歌や聖歌なんかもステージ組んでバンド演奏でポップにアレンジした感じで皆で歌ったり。
中にはゲームセンターや遊興施設などもありつつキリスト教関連のグッズなども販売されており、本当に巨大な資本。
とにかく楽しめるように誰でもすぐに周囲の雰囲気に適応出来るような工夫が凝らされているんですよね。
完璧な娯楽空間。
劇場の中にいるように物事が進行させられている。
演出もショービジネスならではの凝ったものばかりで、牧師さんなんかの教壇の振る舞い…要するに振り付けなんかも当然ながらプロの振付師によるプロフェッショナルな楽しいものが目指されるわけです。
しかも牧師は、一般人が一聴して理解し難い専門用語などは一切使わないことを原則にしているんですよね。
説教なんて断じてしない。
宗教は堅苦しいものではなく、お金を払えば誰にでも簡単に参加出来るものなんだって言わんばかりに。
これは宗教というよりも信仰の話なんですよね。
結果的に宗教なんだけれども。

まだあるぞ。
飲食関連の店、雑貨からディスカウントショップ、ジム、クラブ、各種催し、更には毎週毎週イベントが目白押し。
メガ・チャーチの最大の特徴は、日本的な言葉だとカリスマ的で本なんかも書いちゃう人気の司祭達が、その辺の企業の経営者なんかよりもズバ抜けた経営センスを持っている。
はっきり言って宗教に対する信仰や理解よりも経営センスの方が重視されているわけで。
運営者の約40%は教会で訓練を受けていないのない人達なんだから。

別にここまでであればよかったんですよね。
一種の新しいエンターテイメントだと思えばまだなるほどってなれたんだけれども。
どうやら政界に進出するらしいじゃないか、運営に関わる誰かが。
ちょっと待て、なんでそうなるんだ。

メガ・チャーチの収入の約半分が献金。
要するに神様に対するお金。
俺は無神論者までいかないけれども、崇拝の対象が無いから思うのかもしれないけれど…神様って誰だ?
人間が作った神様なんていらないわ、だって助けてくれないもん。
でもやっぱり祈りたい時はあったりして。
その為に献金してるのが営利目的で賄われるのが俺にとってはとても受け入れられるものでもなく。
更には政界進出だなんてどうなってしまうんでしょう。
国単位ではなく、もっと小さな規模での政治ってやつを望んでいるんでしょうか。
だとすれば恐ろしい話じゃないですか、それぞれが思想を持ちながら力を持ってしまえば…繰り返しそうだ。

ただそれが世相なんだとすれば、俺の感覚が古いのかもしれませんね、もはや人にとって宗教や崇拝の対象というものはそんなに遠いものでもなければ神懸かったものでもなくもっと身近なものなのかもしれない。
ただ、ヴァチカンに行った事があってあそこで見たり感じたりしたものからすれば、このメガ・チャーチってやつは本当に信じられません。
実際小規模な教会は年に4000箇所ペースでバカバカ潰れているんだとか。
本家の教会に変わってメガ・チャーチ。
よくわからないけれどこれもどうなんだろう。
そこに神様の居場所はあるのか。
あるんだとすればそれは一体何なのか。


こういうのって…確実に音楽にも影響してくると思うんですよね。
本来頑なでそれぞれが信じているものがあって、それを表す表現方法や手段としていろんな主義や思想なんてものがあって。
今の時代にバカ正直にロックしている人達なんて本当に一握りになってきていて。
教会なんてものが今の時代に合致するようにオーガナイズされてしまうのであれば音楽だってきっと…。
これに適応しなければやっていけないというのであれば、何もかもやってられないでしょうね。

覚えていて下さい、メガ・チャーチ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/361-db2ef9a7

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。