スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黙祷。

いやぁ、暑いですね。
いい感じですね、夏ですね~~!!
ちんぱんです、もっと暑くなれ。


そんな事よりも今日は8月6日。
原爆が投下された日ですね、広島に。
小学校の頃に図書館でよく読んでいた漫画がありました。
「はだしのゲン」。
あれがテレビドラマ化されたようで、これは少し観てみたいです。
う~ん、個人的には沖縄や日本近海の局地戦の話は伝え聞く機会はあったのですが、この広島に原爆が投下された時の話って実は知らないんですよね。
もちろん絵や写真、そして伝記に近いものは読んだんだけれど。
それでも実際にはよくわかりません、写真も少ないじゃないですか。
今日は少しそういった写真も含めて俺が見ているサイトなんかも紹介してみます。

↓ここちょっと見てください、被爆者の方の手記が管理されてます↓
http://www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/senso/genbaku.htm
ある小学校の生徒300名中、240名が亡くなったと。
そんじょそこらで生き残った人が野焼きで火葬。
生き残った人も放射能の影響で至るところから出血、髪も抜け落ち蝕まれて。
本当に実際に何があったんでしょう。

1km未満で被爆してお腹は腹巻のおかげで無事、それ以外の部分が熱線で焼けただれています。
gisei34.gif


これも至近から熱線で。腰についている白い札に所属、名前が書かれているとのこと。
04.jpg


こういう写真をアップするのもどうかと思いましたが、俺は実際にあの有名な原爆のきのこ雲を見るのなんかよりもよほど恐ろしいと実感出来ました。
とは言ってもわからない、実際には見ていないんだから。
もっと凄惨な写真もあるので知りたい方は調べてみてください、今よりはよくわかります。
爆心地から500m以内の人間は蒸発ですよ、意味がわからない。
確かに俺も戦争反対とは言えるけれどもね、こういう写真を見ると何が戦争なのかよくわかっていないんじゃないかと思ったり。
広島、長崎に原爆が投下されたわけですが、実はなんと福岡小倉に8月9日に投下しようとして失敗していたんですよね。
新潟と京都にも投下しようとしていたんだから。

こんなものを…こんなものをあの時代は次々に投下しようとしていたわけです。
気が狂っているじゃないですか、いくら戦争を終わらす為とはいえ今の時代から考えると気が狂っている。
絶対にあの世代の人達は俺達なんかじゃ想像も及ばない世界で生きていたわけです。
何があったのかを知るのはもちろん大事だと思いますが、それよりもなぜそうなったのかくらいは知っとかないといけない気がします。

一般的に原爆投下の原因として言われているのがまずはポツダム宣言の無視。
既に降伏してしまっていたドイツに対して研究され実用段階に入っていたのに使用する目的を失われた原爆。
なのにその1ヵ月後にアメリカは原爆実験を成功させて、日本にポツダム宣言を突きつける。
天皇制の廃止なんかも内容に含まれていていた為に受け入れられない日本は無視したんですよね、それによって投下が決定。
世界初の原爆で前例が無かった為に実験対象として日本を捉えていただけでなく、当時から開発競争のあったソ連よりも先に実用したかったというのもあり。
その後のアメリカの日本占領を考えれば首都圏を破壊して国の機能を奪ってしまうよりは兵器や艦船、戦闘機などの開発生産が行われていた場所。
そこで広島や長崎を初めに福岡川崎新潟なんかがピックアップされた。
大体の大筋はこんな流れだけれど知らない事情が必ずあったはず。
きっともっと政治的な話じゃないでしょうか。
どちらにしても民間人が犠牲になったこれだけの事件は過去に無かった話で。
1年のうちのこの時期だけでもこういう事を考えてもいいんじゃないでしょうか、世界で唯一の原爆被災国なんだから。

何か今も凄いですよね。
欧州の企業が中東に武器を売っていたりするわけです。
そしてその国の軍隊がその国から売られた兵器に殺される。
なんでしょう、これは。
人命よりもお金っていうのがまかり通ってしまう戦争というやつの実態を、世界の誰が掌握しているというのでしょうか。
掌握しているのであれば何も起こるまい。
実は誰にとっても戦争というものは手に負えないものであるはずで。
世界的な軍産複合体なども存在するけれどいつか滅ぼされるぞ。
弾道ミサイルとかね、ミサイル防衛網がなんだって全部自分達で作って自分達で善後策張り巡らせて。
それによってどれだけの人が一粒の飯にもありつけないのか。

どうしますか?
月になんだかんだで3万円程の税金を納めていたとして。
消費税やタバコ税もありますね、なんとか税なんとか税って。
そのうちの1円でも…自分が稼いだお金から人を殺す為に使われていたのだとすれば…。
それが成されていても知る術などありません。
無関係な人などきっといないはずだから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/383-410dab7d

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。