スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度目の新宿LOFT終了!!

暑さで寝れないせいで徹夜で新宿LOFTを迎え…打ち上げに参加して帰ったのが3時過ぎ…。
そしてなぜか5時に目が覚め、たった今無事に車のフロントガラス修理の為に車を工場に出してきました。
信じられない、今もまだ元気な俺です。
とはいってももう寝なければ今日の夜大阪に向けて出発だからさすがにやばいっす。
車の修理もギリギリですね、もっと余裕持って出来なかったのだろうか。
夏っていうのは俺にとってはとてつもなく体調を上げる季節で、というかこれは軽い不眠症みたいになっているのではないでしょうか。
どちらにしても自分の生命力に驚異を感じています、今からライブやれそうじゃないか。

新宿LOFT、2度目。
楽しかった、それに尽きます。
チケット代があんなに高いのによくぞたくさんの方が遊びに来てくれました。
いや、俺も思いますよ…_ _ _ _*に3000円払うのか?って。
普段は1500円~2000円なのにね。
でも広いし居心地良いしね、そういう場所なのでした。
俺はというと、前日の寝不足のせいで本番はフラフラ。
おかげでとても不思議なテンションで本番を迎えれました。
始まった瞬間から自分の音に頭がやられてグヮングヮンしてました。
なんか宙に浮いているかのような感じで重力がよくわからなくなるあの瞬間。
きっと酷い顔面だったんだろうなぁ。
なんかね、LOFTって前から後ろまでよ~~く見えるんですよ。
開始10分頃にはお~~ってくらい人も集まってくれていましたね、メインフロアとは別にこれまた広いサブフロアがあってそこで談笑していた人達が来てくれたみたいで。
おかげさまで中盤からはボコボコに叩いてたんじゃないでしょうか、何も考える必要が無くなったみたいで。
あそこって人が少なく感じるけれど、実は余裕で100人以上入ってたりします。
昨日も見た目とは裏腹に通常のキャパシティのライブハウスであれば満員御礼の動員だったとか。
不思議な場所です、LOFT。

昨日の_ _ _ _*が使わせてもらった楽屋が凄かったんですよね。
明日のキングコブラも良い楽屋を使わせてくれるとの事だけれども、LOFTの楽屋には負けます。
恐らく日本のライブハウスと言われる場所にあれ以上の楽屋は無いんじゃないでしょうか。
2つあって1つはステージ脇、もう1つは上階にあるんですよね。
そこって鏡張りで良い感じの照明でソファがズラっと並べられていたりして。
活動22年目の大先輩過ぎる死ね死ね団さんの横でスタンばってました。
↓共演のロッキン幕府伊達氏撮影↓
070816_1653~0001.jpg

偉そうに座っていてすいません、でもちょっとしたキャバクラなんかよりも良いくらいの楽屋で舞い上がってました。
といっても俺そんなに知らないんだけれども。
この写真じゃ部屋の全体像がわからないなぁ。。

そうそう、昨日はいつも着ているユニフォームを忘れちゃって。
きっと俺は寝不足で晩年を迎えていたんでしょうね。
それでcandyがどこかで買ってきてくれたシャツを着用。
物凄い気に入ったんでしばらく着ます着ます。
そんなこともありました。

打ち上げでね、死ね死ね団の中卒ボーカラーさんとたくさん話をしたんですよね。
22年やってるってんで聞きたい事がたくさんあったんですよね。
もちろん22年前の事とかバンドを始めたきっかけ、そして最も聞きたかったのはそれだけ続けていた中で解散危機とかなかったのかって。
返ってきた答え。

「俺が辞めないんだから解散するはずない。」

素晴らしい、名言ですね。
そりゃそうだ、この人はそもそも人間のサイズが違いました。
ある時は4人いたメンバーの中で中卒ボーカラーさん以外の3人が抜けてこっちで死ね死ね団したいって。
1対3ですよ。
要するに一時は死ね死ね団が2つあったらしい、本当の話。
一体どっちが本物の死ね死ね団かっていう流れ。
でも今残っているのは中卒ボーカラーさんのほう、これって凄い話ですよね。
今の若い俺達の世代であれば辞めてしまうんじゃないでしょうか、3対1だもんね。

後出てきた名言は、

「ストレート中卒」

要するに全く通わなかった中卒って事らしいです。
初めて聞いた言葉じゃないですか。
このバンドさんからは学ぶことがたくさんあって楽しい。
年の功って簡単に言うけれどね、経験ってやつはシャレにならないくらいの質量。
なんで俺達はこういう人達と接せれるようになったんでしょうね。
ありがたい話です。
どうせならば50年くらいやってもらってステージ上で歌いながら死んでもらいたいもんです。
そう思えるバンドさんなんてそんなにいないじゃないですか。
んで伝記とか出して欲しい、良い話たくさん聞いたんだから。

内幕はそんな感じだった昨日でした。
本当に来てくれた人達、関わってくれた人達、共演者、そして主催者皆に感謝です。
おかげで良い時間を皆で過ごす事が出来たんじゃないかと確信しています。
ありがとう、本当にありがとう(TT)
ありがとうございましたm(_ _)m

笑顔まみれの思い出たくさん作りましょう。
そうすればきっと何かが変わっていくんだから。
ありがとう…しつこいよ、俺。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/391-178ee855

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。