スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恥ずかしい過去。

痛って~~~~!!!!!

ってなわけでぶっとい注射針を膝にぶっ刺してチュ~って抜いてきました。
水。
ほっといたら水にいろんな細菌が混ざって余計な炎症起こしたりするもんです。
何度見てもあの濁った色の水を見るのは気分良くないものですね。
これで何日かすればもう治っている事でしょう。
ふぅ。

水以外にも何かが相当溜まってきているような気がします。
右手親指切っちゃったもんだから左手で箸、もしくは右手でスプーンかフォーク握って食べてたりして。
あんまり美味しくないなぁ、ガッツリ食べたいのに。
怪我はよくない、早く治さないと。



なんかね、思い立って昔の_ _ _ _*改名前のライブビデオを観ていました。
最近ちょくちょく観てるんですよね。
何を得て何を失くしたのかとかってわかっちゃうんですよね。
今じゃ想像出来ないくらい酷いライブなんですよ。
自信があります。
デビュー戦のライブのクオリティーは高校生バンドを含めても都内最弱であったと。
川崎BottomsUpっていうライブハウス。
いつだったかな、2004年9月とかだったかな。
もうね…10秒に1回くらい事故を起こしているんですよ。
何かが弾けてなかったり、何かとぶつかってたり、何かを忘れてたり。
それが延々30分。
Yu-ponなんてどこにもいません、もっと前の時代のやつだから。
その当時の写真なんてどこにも残っていません。
あんなの誰も撮ってくれるはずないもん。

その当時の数少ない写真をまずは1枚。
index1014003.jpg

これがまたビックリするくらい弾けなかったんですよね。
練習嫌いだからか。
そのせいで唄えないという悪循環で解散しそうだった。。
襦袢、ミリタリー、SM、赤ずきん、それこそかっこだけは凄かったなぁ。

次の1枚。
20070917101340.jpg

誰だ、このお祭り騒ぎな人は…。
20070917101315.jpg

あはは、この人面白いですね。
うはは。
でもよく考えたらこの皮の腰巻は俺のなんですよね、実はメキシコのマント。
高かったのにまだ返してもらってないな…。
それがちょんまげ改変後の最初のアー写がこれ。
index1012002.jpg

ブハハハハハ!!!
京王線、西永福にある八幡神社ですね。
酷いな~~!!
侍になろうとしていたんだろうか…。

ちなみにこれは正式加入直後のYu-pon。
index1011004.jpg

一体何してるんだ??
index1011002.jpg

誰か止めてあげてください…そうか、自分最高!!的なあれか…。
頑張るなぁ。
これがサポートとしてデビュー時の写真ですね。
20070917103148.jpg


とまあ少しは残っているんですよね、昔の記録的な写真が。
映像のほうが多いのかな。
そうだ、この映像を転換中に流したら皆爆笑だろうなぁ。
流すか、次あたり…。
いや、本格的に嫌われそうだ…あまりに酷くて。
でも流してみる価値はありそうだな。。。
う~ん、いつかか、すぐか…。

今でこそね、知り合いのバンドさんやらがたくさんいるんだけれども観てみたい!!
デビューライブを…どんだけのものだったのかを。
断言出来るけれども、最初から凄いバンドなんてほんの一握りなはず。
皆とても酷いところスタートだったはず、いや、うちはその点では絶対に負けない自信はあるけれども…それでも観てみたいもんです。
それぞれやりたい事が見えにくいとか模索中なりに頑張っていたりするんだけれど、全てが仇になって自爆するようなライブになっちゃってたりするはずなんですよね。

_ _ _ _*なんてね、どれだけ迷走していたか。
_ _ _ _*になりたくてなったわけじゃなくて、気付いたら_ _ _ _*になっていたもんです。
最初のライブなんてとりあえず発表会的にやってみようってなもので。
気付けば本気になっていたりしてね、本気になったところで何がどう変わるわけでもなく変わったものといえば降りかかってくる哀愁と刹那の質量が半端じゃなくなったってくらい。
選択肢が右と左しか無かったとして…そのどちらにも大量の行列が並んでいたんですよね。
だったら他の道探してどっか近道ないのかなってなもんです、勝手に選択肢作ってさ。
結局その繰り返しになって気付いたら_ _ _ _*出来上がりみたいな部分は否めないもんです。

俺は凄いと思うんですよ。
コスチュームコンセプトなんかがあってね、最初にそのコンセプトを立ち上げるわけです。
するといつの間にか最初のキャパシティで設定したはずのコンセプトのキャパシティを当然の事ながら本人達が経験を積みいろんなものを知りどんどん越えていくわけで。
いつしか最初のコスチュームコンセプトでは受けきれなくなるもんです。
やりたい事が増えたり変わったりしていって。
それでもどんどん細くなる針穴を鋭くえぐって突き進めるバンドさんは凄いと思います。
コスチュームコンセプトに限らずですね、何かしらのテーマでもなんでもいいんだけれど。
うん??
よく考えたら…俺が個人的に仲良くさせてもらっていたりするバンドさん…多いな。
そうそう。
勘違いされがちだけれども、_ _ _ _*にコスチュームコンセプトなんて無いんですよ。
確かにステージ右側に凄いのがいるからなぁ…もしかしてそう思われているのかもしれないですね。
何の拘りも無かったりします。

引き続き昔の映像観て楽しむ事にします。
あっ、吠えてる吠えてる。
スポンサーサイト

コメント

うはぁ~

すげーな その最初の最初の ダメなライブ一度 くらってみなかったな~ あはっ

いずれ映像でライブ前の転換で流します。
絶対爆笑間違いなしですね、凄い殺傷能力秘めてます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/418-6d58a63e

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。