スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝染

自分が成長してきた過程を考えてみる。
いろんな人に教わった、たくさんの幸運な出会いに恵まれた。
その時は憎くて憎くてしょうがなくても、後になって自分のバカさと愚かさに目を覆ってきた。
15歳でバイトを始めた時、年齢詐称で働き出したんだけどそんなことは大人にとっくの昔にバレていた。
俺の事を危険を冒してまで雇って、いろんなことを教えてくれた人達。
飲食店だったけど、今考えるとかなり激しい職場でバカみたいな失敗すると皿が飛んできた、2回直撃してその際は俺もその時なりに反撃しようとしていたけど、ボコボコにシバかれた。
サロンを包丁で切りつけられたこともある、その人は俺のことを本当に思ってくれていたのに俺がその気持ちに唾吐くようなことした。そのままクビ切ればいいものを16歳の俺に対して本気で怒ってくれた、その血は確実に俺に流れている。感謝の限りだ。
ここで人に対する誠意というか気持ちを出すことを教えてもらった気がする。
結局なんだかんだでここで7年くらい世話になっていた、よく続いたもんだ。

次に19歳くらいの時に大阪のレーベルにお世話になった。
ここではなんというか、大きくまとめれば『人前に立つ』ということを仕込まれた。
30分なら30分、1時間なら1時間、人前に立つには何を準備しどういう気持ちで向かえばいいのかといったことが大きかった。
徹底してやりきり、道化師の如くかぶく。これが主な内容かな。
徹底してやる為には何が必要でそれをどう準備するのか、肉体精神技術視線の一致。
道化師の如くかぶくには何を考えてどう表現するべきか、現実からの瞬間的な逸脱。
この2つが融合して初歩ではあるけど初めてエンターテイメントが成立すると。
エンターテイメントとは何か、それは極上の時間と快楽、余興を提供することと。
その為にはまず自分が楽しまなければいけない、その為には?
そして徹底して~に戻る堂々巡りの中で鋭利になっていけば良いと教えられた。
あの人は俺なんかに何故あそこまで涙を流してまで必死に訴えかけ教えてくれたんだろう。
今なら少しはわかるけど、この恩は一生返せない。体現して見せつけてくれていたんだから。
この血は俺の音楽観に多大な影響と戒めを伴って流れている。
感謝の限りです。

この2つが大きい、本当に。
これを次は俺が伝えなければならない。
今までたくさんの人が俺にたくさんの手段で伝染させてくれた。
黙ってやっている姿を見せることによって伝染させた人。
まくしたてるように話をして必死に伝染させようとしてくれた人。
鉄拳を持って有無を言わさず伝染させた人。
周囲から少しづつ変えて結果的に伝染させた人。
わざと嫌われて悪い見本を見せることによって伝染させた人。
深くコミュニケーションを持つことによって伝染させた人。
あえて突き放すことによって伝染させた人。
友情を持って表裏なく本音丸出しで伝染させた人。

どれも正しい、それが気持ちや誠意がこもっていたんだから。
そして俺はそれらを知ることができたんだから。
全ては良い出会いと悲しい別れの数が置いていってくれた心達。
これを本当に大事にしたい、自分ができること、やるべきこと、成すべきこと、あの人達を思い出せば俺なんてまだまだ足りないモノだらけ。
不甲斐無いと自覚できる自分の成長を助けてくれた人達に心から感謝!

次は俺の番だ、行けるとこはまだまだ見えない。
底辺に潜む虫ケラの逆襲、侮るなかれ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/42-cdcdec8c

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。