スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい日。

先日ね、代々木公園の野外フェス的なものに行ってきました。
なんかラオスフェスティバルって言ってね、あのラオスって国ですね。
ボランティアみたいな感じのものですね。
交流ですか。
その代々木音楽堂に仲良くしてもらっているAverage79というバンドを観に行ってきました。
いいなぁ、いいなぁ、_ _ _ _*も陽の当たる場所でやりたいっす。
肝心の俺は家を出るのが遅かったらしく三鷹からまずは新宿へ、そして乗り換えて原宿へ行こうとしたのですが…。
新宿で乗り換えて2駅、よし、って降りたらビックリするほど人がいない。
なぜ??
原宿ってこんなだっけ??

ガ~~ン!!

千駄ヶ谷でした。
完全にボケていた俺は中央線から総武線に乗り換えていたのですね。
ただでさえ時間的にどうなのかってとこで急いでいたのに久しぶりにやってしまいました。
東京の路線ややこしいんだもん。
それでなんとか乗り換えて原宿に到着するも既にライブが始まっている時間、12時10分を過ぎていた。
もうね、代々木公園を必死で駆け抜けたんです。
どんな状況であっても1人でモッシュピット作ってやるって決意しながら観たい、観たいんだ~!!って。
到着。
070924_1219~0001.jpg

無理!
無理無理!!
モッシュなんてしたら…だってお爺ちゃんお婆ちゃんお子さんばかりが椅子に座ってのんびり見物。
誰もいない最前。
くぅ~、完全に空気読めない人にならないと無理。
あの暴れん坊な人達が何人かいたら…なんて思いつつ…、
No Airな人になれるだろうか…しかし自分には無理でした(TT)
しょうがないんで泣く泣く最前列に行って地味に観戦。
あ~う~言いながらライブ終了。
それにしても広いなぁ、あそこで俺達もやってみたい。
そんな事を思いながらメンバーさんと談笑。
低予算だっていうのを考えるとそれなりの音が出ていたからビックリ。
ただ、やはり野外は難しい。
_ _ _ _*には照明が必要なんです、いや、そんな事無いんじゃないだろうか。
勉強になった。
かっこよかったなぁ。

その後ね、ラオスからの催し物なんかを見学しながら屋台へ。
070924_1244~0001.jpg

ふん、俺お金無いもんね。
070924_1245~0001.jpg

ちくしょう、ちくしょう!
それを見かねた周囲の人が恵んでくれました。
ありがとう、ありがとう(TT)
その後、すぐ横で開かれていたフリーマーケットへ。
070924_1352~0001.jpg

お金が無い時にフリマに行くのは止めましょう。
まさかあれ程の苦痛だとは思いませんでした。
あんなものが100円、こんなものが200円…
あ"あああーーーーー!!

そして気を取り直して16時頃に高円寺へ。
この日はまたまたいこちっていうバンドの自主企画があったんですよね。
リハ中にお邪魔してまたまた雑談。
いるわいるわ、知り合いだらけのバンドサミット。
へいへ~い!
俺はこういうイベント前の一幕がたまらなく好きなんですね。
ちかこさんどんどんきれいになってますね。
昨日は本気でビビりました。
070924_1650~0001.jpg

わはは、ふざけているけれど歌ったら凄いんだぞ。
皆機会があればいこちを観に行きましょう。
これからオーストラリアツアー、14日で13本という鬼の強行スケジュールです。
う~ん、知らない土地でね、言葉も違って…楽器の管理だけでも大変だろうに移動を繰り返してさ。
もうそろそろ国内でも何かを起こすでしょう。
帰ってきて映像見せてもらうのも楽しみだ。
楽しみにしていましょう。

いいなぁ。
台湾だとかオーストラリアだとかメキシコだとかアメリカだとか…。
おまけにフジテレビだとか代々木だとか。
俺達はなんてったって笑っていいとも。
うはは。

そして場所を移し、マーブルのVo翔馬に連れられて高円寺と言えばあの海老チリ屋へ。
連れられてと言ったのは…俺は所持金700円だったから。
なんてこったい、月曜が祝日だったとは…。
ふぁっきゅー国営!いや、もう民営なのか。
んで海老チリなんて食べれるわけもなく280円の微妙な春雨スープみたいなのを注文。
俺は心から泣いていると副店長佐藤"boone"学が到着。
四谷でも散々やらかしてきたいこちの自主企画だもんね、皆来るさ。
なんと彼が海老チリを注文してくれたのでした、やるじゃないか。
ありがとう、ありがとう(TT)
そして例の如く酔っ払って会場へ。
そしてまぁ何とも言えぬテンションで観戦したのでした。
皆頑張れ、本当に良い人に囲まれて俺は幸せです。

イベント終了後にね、9月22日俺達の音を出してくれたT氏まで到来。
そこでいろいろ話をさせてもらったのでした。

「_ _ _ _*はわからない。」

そう言われたのでした。
そしてもうやりたくないとも。

なぜか。
それはT氏がプロ根性の塊だから。
物っ凄い腕を持っている人なんですよね。
俺は顔見ないでも音聴いたらT氏だってわかります。
中途半端にやるくらいなら飲み友達でいたほうがいいと。
どのシーンでどうしたらいいのか…毎回毎回やらないと嫌だって。
本当に嬉しかったですね。
感動。
T氏は普段は完全にプロの現場で戦っている人。
なんとなくね、こうかな~って感じであればやれるんでしょう。
無難に無難にね。
でも_ _ _ _*のライブに携わってくれている中でそれを許さなかった。
完璧を求めたんでしょう、プロであるならば当然。
そんな人がね、俺の目を見て真剣に言ってくれたんですよ、ズバっと。
あの日の制作者とバンドとPAが後日集まって話せる事自体がまた奇跡。
皆もっとドライなんだから…やっぱり人の織り成すものなんですね。

ありがとう。

もっともっとああなったらT氏にお願い出来る日が来るかもしれません。
もっと良い音出せるようにならないと。
そして打ち上げでゾロゾロとまた雑談して俺は終電で帰っていったのでした。


そうか。
そういや明日はもう千葉ANGAですね。
早いなぁ、日が経つのは。
う~んう~ん。
既にもう音に飢えているんですよね…なんというか、その…ライブがしたいんだろうか。
それとも自分に会いたいんだろうかわからないんだけれども。

千葉。

何度でも越え続けます。
今よりもさ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/427-7e3b247e

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。