スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影。

暑いですね~。
あの午後ティー、トイレの味がするぞ。
ちんぱんです。

9月のライブも落ち着き少しホッとしているのですが…。
また10月。
うぬぬ、なんて時間の速さでしょう。
もう年末来るじゃないか。
10月はともかく11月の記憶なんてきっと無いに等しいんでしょうね。


今日はガチで書かせてもらいます!!
よろしくお願いしまっすっ!!!
弱い犬ほどよく吠えるんだぞっ!!!
ワンワン!!!
あはは。


今日は撮影に関して。
あるライブでね、物凄く不愉快な思いをしたのでした。
他のメンバーはどうかわからないけれど、俺は顔までしっかりと覚えていますよ。
あなた…ちょっと怒ってます。
ガガーっとライブをやっているのにね、ずっと無許可で堂々と最前でパチパチ撮られているのです。
それで撮った写真を互いに見せ合いっこしながらライブそのものには無関心。
撮り終わったら満足したのか角のほうに寄ってライブも観ようとしない。
書いているうちにまたまた腹が立ってくるような事例でした。
そのような関心の程度でね、無許可で撮った写真を何に使うんだっていうのが心配でなりません。
普段からね、携帯で撮られるなんて構わない。
ガンガン撮ってくれていいじゃないですか。
その代わりあくまでメインはライブ、その最低限のマナーが無ければ周囲のオーディエンスの迷惑にもなる。
記念撮影だったらライブ終わってからでいいじゃないか。
だから書かせてもらいました。
普段_ _ _ _*を撮影してくれている人は許可どころかこちらからお願いしているくらいのもの。
それを確認してね、然るべき形で発信していきたいのです。

ん~難しいですよね。
はっきりと言ってどういうスタイルでライブを楽しんでもらおうが構いません。
野次でも飛ばしてくれればなお良いライブが出来るというものです。
ただ、バンドってものは人に向かってライブをしているわけで、必死こいて30分挨拶し続けているようなものかもしれません。
それに対して全く話を聞いてくれないような対応を見せられるとやはり普通に怒りますよね。
俺は小さな人間だもん。
わかる、わかるよ、ジンプルが面白いかっこしているのは。
ただ、純粋に人対人としてわずかな時間も付き合ってもらえなかったのはこちらの力不足。
悔しい。

1つ、_ _ _ _*がこういう無許可の撮影で遭った被害を書いておきましょう。
ある場所で_ _ _ _*のライブ映像を無許可で撮影した人がいたのでした。
その人は本当に_ _ _ _*を支持してくれているし、面識もありました。
もちろん今もですよ。
ただ、その撮影した映像をどうしたか。
俺達の提供したい形とは程遠い形にパッケージングされて、それを各ライブハウスに勝手に持ち込んで営業してくれたんですよね。
そういうものはこちらで常備しているものなのに。
おかげでその時のトラブルでもう行けない場所が何箇所か出てしまったのでした。
ありがたいはずなのに悲しい結果にしかならないものです。

またある華のある強いバンドさん、うちじゃないんですけれどもね。
またまた無許可で撮影したものをとんでもなく悪意の感じる編集で動画サイトに勝手にアップされていたり。
悪意と感じるのは善意の編集だったはずなのにね、発信者側からするとそうなってしまったのですね。
もうね、泣くに泣けないじゃないですか。
そういった一部の行動でね、本当に支持してくれて撮影したい人にまで制限がかかって申し訳ないったらありゃしない。
あれは蜂の巣を突いたかのような騒ぎだったなぁ。
いいじゃないか、携帯でパシャっとやるくらい。
でも事実、そういう出来事は常に付き纏うものです。

風評被害というのは実は半端じゃないもので。
そういうネガティブな情報の出所ってすぐにわかったりするものです。
それは単純な話で小規模だからですね。
誰にとってもプラスでは無い。
誰からどこそこに伝わってこちらに到達したっていうのはわかるものです。
批判されなきゃ強くなれないんだけれども、そこに意図せぬ媒体が付随して流れるという事ほど怖いものはないんですよね。
それで潰れたってバンドさんもたくさん知っています。
バカに出来ない威力を持っているものです。

最近凄いですよね。
前も笑っていいともに出演したと思ったらすぐに複数動画サイトにババンってアップされていて。
それだけの事したんだから当たり前だけれども、もう時代は把握出来ないほどに物事が速く進むようになってしまっていて。
それを見ながら俺はほぅほぅって唸っていたものでした。
物凄く人の手足が長くなったかのようで。

どのバンドさんにとっても然るべき形で半永久的にライブ活動をするというのが日に日に難度が上がっているかのようです。
もう80年代のバンドブームの感覚では何も出来なくなってきているのではないでしょうか。
予期せぬトラブルというものの種類の豊富さと言えばたまったもんじゃありません。
そういうものを考えさせられる出来事でした。
またいろんな人と話し合って考えていきたいと思います。
考えろ~考えろ~。
頭の良くなる薬でも飲んでみようかしら。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/430-51bb9843

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。