スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4分打ち。

さてさて。
_ _ _ _*も本格的に遠征が多くなってきたので…ってそんなの随分前からのような気がするのですが。
とうとうETCなるものを導入する事にしました。
なんと深夜に利用すれば最大50%近く高速料金がOFFになるらしいじゃないですか!
ちんぱんです。

昨日はあるバンドの打ち上げで海老チリ食べてきました。
うへへ。
071025_0203~0001.jpg

なんか8人くらいで高円寺の店に行って食べていたのですが、なんと8人中7人が海老チリを注文!
快挙じゃないですか、海老だらけ。
最も頼まなかったその1人というのは大の海老嫌いで海老に囲まれて大変だった事でしょう。
それで最初のほうに運ばれてきた海老チリを数えてみると12匹。
後からきたほうの海老チリはなんと…16匹!!
当然の如く配分していました。
許せん、いくら大量生産だとしても…許せん!!
そんなこんなで盛り上がって朝方にはなぜか高円寺の駅前近くの路上で缶蹴りしていたのでした。
これからはマンションには隠れるな~、怒られるぞ…。

その手前のライブでの話。
俺は非常に非常に4分打ちってものを考えさせられていたのでした。
4分打ち。
わからない人もいるかもしれませんね、例えばJ-POPなんかで多用されているリズムパターンなのですが小室サウンドなんかでよくよく使われていますよね。
ドン、ドン、ドン、ドンみたいな。
trfのBoyMeetsGirlとかgloveとか。
またはくるりとか最近のだと…最近のJ-POP知りません(TT)
とにかくそんなのですね。

最も原始的なリズムパターンであり一般層にクラブサウンドも浸透してきた最近ではさらに用途が多様化していますね。
小学校入った頃には誰だって知っているリズムだし。
そしてそれは当然ライブハウスでも使われているわけです。
つまりどういうことか。

バンドが4分打ちの曲をやる時はキラーチューンでないといけない。

というのを痛感しました。
恐らく音楽に精通していない人であっても4分打ちのイントロが始まって、シビアな見方をすれば5秒~10秒で感覚的に良いか悪いかを判断するのではないでしょうか。
なぜならこの日本に限らずあらゆるメディアが存在する場所に住んでいる人間にとって嫌と言うほど聴かされてきて否応にも耳が肥えているからだと思ったんですよね。
だって産業音楽や消耗音楽と言われるような一時の麻薬的な音楽であっても良いものは良い、悪いものは悪い。
売れるのはどうしたって売れるんだから。
そこから聴くと下手なオリジナリティを4分打ちの中で表現したところで、売れ線と言われる鉄板のメロをのっけた4分打ちに敵うはずがないじゃないですか。
ちょっと極端な書き方かもしれませんが恐らくそうなのでしょう。
よほど優れていないと覚えてもらえるはずもなく。
俺自身、普段からライブハウスでも4分打ちを聴くと自然とそういう聴き方しているような気がします。
そして多用しているバンドさんを観ると度胸があるなとも。

この間24インチ踏んでいて思ったのですが…一部のドラマーじゃないとわかりにくい話かもしれませんが…あまりにも良い音のリズムだと踏んでいて自分自身頭がおかしくなってくるんですよね。
踏む度にドゥン!ドゥン!!ってしてくるともはやそれを本能でしか捉える事が出来なくなってきて。
理性もあるけれどそれとは別のところでどこかに羽ばたいているみたいで。
あれがリズムの根源なのかもしれないと何か掴んだ気がした日でもあったのでした。
言い表せないけれど、色で例えれば瞬時に何色にもなれて無意識下では掴めるけれど意識的に掴もうと思えば掴めない。
雲なんかよりももっとはっきり見えているけれど全然遠い場所にあるようなもの、だけどその次元に達すればいとも簡単に触れるみたいな。
叩いていて全ての音が頭を回って気持ち良くなっているのはきっと人間の極限に近い状態なのかなと。
全能力解放みたいな。
よく言うじゃないですか、人間の脳って10%も使っていないとかなんだとか。
それが限界近くまでフル回転するとそうなるのかもしれませんね。
それは完全に演奏しているっていうよりも、叩いていながら自分もオーディエンスになっているかのような不思議な感覚。
自ずと良い時と悪い時もわかるもんですね、皮肉だ。

4分打ちとこれは今度また改めて書きたいのですが1ループ。
これの難しさを再度確認した昨日。
どうして音を楽しむだけだったはずなのがこんなにも難解な矛先を突きつけてくるのでしょう。
どこの世界でもそうなんでしょうね、大変だ。
意外とそういうヒントは日常生活の中に転がっていると思います。
歩いていて無駄に信号ひっかかったら嫌ですよね、無駄に電車待ちしていたり。
案外そんなもんかもしれません、だから見つけた時面白いもんです。
あぁ、俺アホだなって。
中央特快好きなのにって。
あぁ、わかりにくい日記だ…。

何やら自宅でメンバーが深刻な話をしています。
何かあったんだろうか…。
慌しい日が続きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/450-b24a4f52

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。