スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪に負けるな。

うむむ、どうやらcandyの熱が39度にまで上昇した模様。
これはどうにもなりませんね、遠征であんなにピンピンしていたのになんでだ。
ドラムだったら高熱でもまだ叩けるけれど、歌となればもうどうしようもない。
何も出来ないな。
ちんぱんです。

そうそう、群馬で買ったもの。
獲りたてのにんにく12個で210円。
尋常では無い安さで良い香りと美味しさです。
こいつをcandyに食わせてみよう、1個丸まる蒸してすり潰して大根汁に混ぜてそれにしょうがとレモンをぶち込んだら完璧じゃないか。
きっととんでもなく良薬口に苦しなんでしょうね。
お~、恐ろしい。


よし、今日は風邪の時に今まで効果のあった処置法を書いてみます。
これから風邪が多い時期ですね、保証はしませんが書いてみます。
ちなみに俺の手口というのはとても荒業っぽいので真似する時は本当にイチかバチかみたいな状況だけにしておいてください。

まず高熱にうなされた時ですね。
俺の場合は高熱に至る前に倒してしまいます。
どうやって倒すのか。
寒いだろうし辛いだろうけれど、風呂に高温のお湯を貯めて下さい。
半身浴よりも少し多めな感じですね。
その間に可能な限り大量の冬服を用意。
アンダーウェア、俺は保温力抜群のぴったりと体に吸い付くウェア何枚か持ってるのでこれですね。
その上に6,7枚着れるだけのものがあればいい。
サウナスーツ的なものがあれば最高。
そして大根、レモン、人参、貧乏なあなたはこれで頑張ってください!!
コンビニで栄養ドリンク買うぐらいならばその金で大根1本をお薦めします。
ここが辛いんだけれども、とにかくペースト状にまで頑張って摩り下ろしてください、レモンも皮ごといってください。
味は砂糖などで微調整、こういう時味覚バカになってるからどうでもいいですね。
そして大量の飲料、これはお茶がいいけれど無ければ水。
それで終了ですね。
ここまでやれば後は何も考えずに風呂につかってください、熱めのお湯にドボン。
ひたすら浸かってください、あごまで。
そして大量の汗をとにかく出す、何も考えずに出す。
出にくかったらね、たまに息止めて心拍あげるなりすれば効率良く汗が噴き出します。
お湯が少しぬるくなればすぐに補充、ここでぬるま湯に浸かってしまえば全てが水泡に帰します。
1時間ほど経った頃には熱+のぼせでフラフラになっていると思います。
この高熱の時にお湯に浸かるという行為は一般的な医療の手段としてはご法度なんですよね。
お医者さんにそう言われたもん、まぁいいや。

それで上がったら事前に準備していた服を着る。
最低限順番考えてくださいね。
まずは汗を効率良く逃がす服、そして保温に適した服、それから風を通さない服ってな具合に。
温まったところで先ほど用意した野菜汁を一気飲み。
そして何も考えずに飲料を枕元に置きふとんに入って下さい。
加湿器があれば文句無しですね。
あったのであればそれは顔のすぐ横にセットしておきましょう。
この時期は喉が渇き過ぎるとそれだけで治りが遅くなるものです。

治っているはず…。
かなりの荒療法だし手間もかかるけれど、俺は熱っぽくなった瞬間にこれを敢行しています。
遅くとも2日で根治ですね。
ただしこの方法、本当にイチかバチか。
暖房は絶対に使用してはいけません、そして体力に自信のある方から挑んでみましょう。

ある日俺はどうしてもくたばっていられない時があって、ヤケクソになって風呂に浸かっていたんですよね。
熱逃がせばいいんだろってな具合で何も考えずに。
それが始まりだった、今となっては忙しい間に発症しても12時間もらえたらかなり押さえ込めるようになったもんです。
基本気合いですね。

思うんだけれど風邪ってのは常日頃の習慣で勝負が決まっているんですよね。
栄養分どれだけ摂取しているか。
植物性油脂より高いけれど動物性油脂もバカにならないもんで、ある程度は蓄えておかないと。
性分的にも俺は薄着に裸足が好きで、冬でもほどほどに裸足にサンダルやら下駄で出かけたりしています。
これってきっと効いていると思います。
誰かが体調崩す時の様子を見ていたらそう思ったり。
_ _ _ _*的に最も顕著な例として…今年の3月かな。
今じゃ笑い話だけれども大阪遠征時に多賀SAで休憩していたんですよ。
かなり寒かったけれどタンクトップでほっつき歩いていた俺。
体感的には少しス~ス~するなって位だった記憶が。
メンバー談曰くYu-ponがそれに続いてタンクトップになったらしく。
気持ち良かったんだと思います。
そしてその日の大阪公演終了後…Yu-ponが一言。

「なんか頭が痛いっす。」

タンクトップから12時間後に風邪を完全に発症した模様。
もし普段からYu-ponがタンクトップに程近いかっこで多く時間を過ごしていたらああはならなかったでしょう。
あの時にね、完全に思ったもんです。
俺絶対おかしいんだって。
男と女でもまた違いますよね、足腰冷やした時のやられ具合なんかも。
それとか疲れからくる免疫力の低下なんかもそうかも。
たまに泳いでいるだけで全然違うなんてのもあったり。

特に歌担当の方は気を付けてください。
この時期はやばいっす。
にんにく雑炊でも作ってみよう~っと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/476-5c7cc75d

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。