スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハーサルとは。

メガマックなんて頼む必要ない!!
マックポーク3つ頼んで我で重ねてもらったケチャップ塗りたくりましょう。
そうすればマックポークのあの微妙なしつこさが相殺!!
071212_0459~01.jpg

あほですね!あほですね!でも立派な見栄えですね!!
ちんぱんです。


昨日は世にも珍しい日となりました。
人様のバンドですよ。
それも3つもリハーサル見学させてもらってから_ _ _ _*のリハでした。
↓そういえば無許可だけど大丈夫?↓
071211_2227~01.jpg

もしかして…なのですが、俺はよそのバンドさんのリハーサルを見せてもらうのが趣味になりつつあるような気がします。
なんだかんだと常日頃からいろんな場所をほっつき歩いてはゲネプロやら見せてもらったり。
場所も違えば人も違うわけで…要するに郷に入れば郷に従えってなもので。
バンドの数だけ別な文化とも言えるような習慣とも言えるようなのがあるんですよね。

わかってきた事が1つ。
バンドになっていればなっている程に曲であろうがセッションであろうが曲作りであろうが、そのバンド特有のうねりが既にあるって事ですね~。
1+1+1+1=1って話です。
それが4になっていたらバンドになれていないわけで。
ライブもリハも同じ、そのままを見ていたかのような感覚。
写真はダムダム団のリハ風景だけれどもね、あのドライブがかかっていました。
探りながらわりとざっくばらんに演奏しているのにね…なんてこったい。
それを見ながらね、かなり感じる部分があったのでした。
もう1つはうちのYu-ponがサポートで参加しているマーブル。
上手いな~、きれいだな~、うほ~ってなもんです。
24日のクリスマスイブと大晦日が共演なのでこの機会に見てやって下さい。
勉強させてもらいました。

リハーサル。
平たく言うとつまり練習なのですが。
正しく厳密に言えば確認作業なのですが。
もっと言ってしまえば結論そのものなのですが。

高校を卒業したばかりの頃。
俺はなぜか1人だけ若くして周囲は全員30歳オーバーのバンドにいたのでした。
皆セミプロ~プロの間くらいでね、飯食えるスキル持っているけれど趣味でやっているような人達。
趣味とはいえ、当時の俺からすればシャレにならないレベルなのでした。
いや、きっと今でもですね。
どういう状況かと言うと、羊の群れで育った小生意気な子羊が爪や牙を厳重に隠した虎の群れに知らずに飛び込んでいたようなものでした。
よくわからないなりにもなぜか自信満々の俺を上手く受け流しながら相手してくれていたのですが…ある時のある曲中での事。
急に様子が変わったんですよね、なんだろうなぁ。
海を見ていたとして、突如として目の前で潮がサ~っと引いていくかのように。
そしていきなり付いていけなくなったんですね~。
小生意気な子羊をね、やっと羊として扱ってくれたんだろうか。
何も出来ないままにその日のリハーサル終了。
特に話し込む事も無くその日はあっさりと解散、饒舌だったはずの俺は自然と沈黙に。
何だ?何が起こっていたんだ?
よくわからないまま何度か回数を重ねていったのですがその様子は変わる事無かったのでした。
そのうちわかってくるんですよね…音を重ねているうちに、自分の事をバカにしているかのような音が飛んでくる。
どうせお前なんてこれやってもわからないもんなぁ~って。
おぉおぉ、これくらいは出来るか、じゃあこれはどうだ?
やっぱりダメか~、その程度か、アハハ~みたいな。
それがわかった瞬間のあの時の屈辱、いや、劣等感、いや、絶望か。
そんなに力の差があったのか…と痛感した瞬間でした。
ちくしょ~とかも言えないくらいですね、何をどうしたらいいのか全くわからない。
隠していたはずの牙…あれですよ。
仏さんの手の平で踊らされていたってやつ。
俺は最初から大きな牙や爪の上で踊っていただけで、知らないうちに殺されていたんですよね。
いい経験でした。

あの時に知ったんですよね。
リハーサルは戦争だって。
もしかして…このままじゃ俺は弱過ぎてここにいれなくなる、人生で初めてそう思ったのです。
それからというもの、生涯振り返っても他に並ぶ時間は無いんじゃないかってくらい練習したものです。
つまり本番がリハーサル。
メンバー間のガチンコってやつですね、とても濃度のある時間なのでした。
特にファンク寄りの16ビート、この時に必死で培ったものです。
そうそう、_ _ _ _*でもある曲のリメイクで投入予定です、この時の16ビート!
なんかね、16ビートって無駄に上手そうに聞こえるじゃないですか。
それこそ必要以上にこれでもかってくらいに。
腕もせかせか動いてるしね、誰のドラム見ていても16ビートは上手そうに見えちゃう。
だからあまり好きじゃないんですよね、ドラムばかりピックアップされがちな美味しすぎるフレーズ満載で。
それがとうとう…こそっとなのですが実は俺はファンク大好きなのです、_ _ _ _*をよく知るドラマー諸氏は気付いているかもしれませんね。
そのリズム、そこでそれってことは…みたいな。
きっとベース大変だろうなぁ、話がそれましたね。

理想のリハーサル像なんてはっきりしているんですよね。
それぞれが個々で考えてきたものをポンっと出して確認。
それいいね~なんて言ってあれこれちょちょいとアレンジしてあっさり終了。
また少し寝かせてから再度確認みたいな。
でもそれがとても難しいんですよね、つまり即興でその場で音を媒介した会話が成立するかみたいなものなんだから。
でもそれはそういう人達に任せましょう、上手い人達に。

でもね、人様のリハーサルを無駄に見ているわけではありません。
いろんなやり方があって、それこそ星の数の如く。
今のうちにたくさん見ておきたいのです、知るに越した事はないので。
誰か本とか書いて出したらいいのにね、正しいリハーサルのやり方みたいなのが明記された本。
そんな本あったら読みたいし、いつか書いてみたいもんです。


話は戻るのですが…マクドナルド。
マックポークを3つ重ねて食べてみたのですが、今になって少々気分が悪いような気がします。
値段設定的には裏をかいてやった気満々だったのですがやめておきましょう。
あほな写真ですね、この感じのままお爺ちゃんになりたいっす。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/491-e128e7a6

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。