スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噂話。

なんかこのブログ、いつからかコメント書き込めなくて困っていたんですよね~。
ほっといたら直るかなぁと思って放置していたのですが、いい加減直らないんで夜中から真剣に直そうと思っていじってたら何の事もない、書き込めない設定になぜだかなっていました。
ちんぱんです。

なんかHPのトップが変わっていますね、前のに慣れていたから随分ビックリ。
ちゃんとした音源が出来たら軽くアップしたり出来たらいいなぁ、動画とかも。
それでもってやっとバンドのHPっぽくなるじゃないですか。
今まではライブ観ないとよくわからないバンドだもんね。
あはは、よく言われるもんです。
HPとかアー写だけ見てたらもっと色物っぽいバンドだと思ってたけど…みたいなのは。
そうかそうか、ああいう写真がよくないんだな…誰だ、あんなの撮ろうって言ったのは!
特に遠征先でそういうの言われたりすると面白いもんです。
でもなぁ、アー写なんて普通に並んで撮っても俺達きっと逆に笑われるんじゃないだろうか。
新しいネタ募集します、アー写のネタがあったら教えてね~!


今日のお題は噂話。
面白いものです、人の噂話とは。
バンドをしていると尚更出会う機会が多いような気がします。
例えば、_ _ _ _*のライブがどうだったああだったって話でもね、ある一定期間でブーメランのように必ず1周して帰ってくる頃には俺達自身がえぇ~~!!っていうような内容になっていたりして。
根も葉も無い所に~ってのは本当で、俺達みたいな小さな世界で生きている人間にとっては当人の俺達にとっても根も葉も無い所に~ってのが通る場所によって逆にわかったりもするもんです。
そうか、そう思われていたんだ~とか。
わかりやすくて良い。
たまに異常なまでの情報量を持っている人間とかってどこの世界にも必ずいますよね。
これがまた恐ろしいもので情報の潤滑油みたいな人。
情報料で飯食っている人もいるくらいなんだから。
ああいう人達ってどういう所で情報取得しているんでしょうね。
不思議でしょうがないもんです、怖い怖い。


さて本題。
噂話と書きましたが、これは本当にバカに出来ないものです。
選挙なんかでも噂話=世論と安易には結び付けれないものですが、相当の左右をさせるものです。
というかそれでしかない。
ついこの間の大統領選挙でも候補者が投票権を持つ方の自宅訪問を繰り返し、それをメディアが大々的に報道し相当不利だとの数字が出ていたのにひっくり返しましたね。
あの報道を見て驚いたものです、どう考えても片寄ってるじゃないかって。
選挙って凄いんですよ、大きな選挙になると各立候補者には選挙参謀っていう人がいてね、有名な人は本当に有名。
昔で言う軍師ってやつですね、作戦立てたりする人。
戦略立案してね、弁舌パフォーマンス仕込んでね、情報戦仕掛けてってそれはもう大忙し。
実は俺の親族にも昔だけど選挙参謀なる人がいてよく話を聞いていたもんでした。
頭が良いんでしょう、何回将棋やっても勝てなかった。
先に書いた情報の潤滑油ってのはこの場合は草と呼ばれる事もある各地に潜伏している人達やそれを扱うメディアなど。

覚えていますか??
先の総裁選で福田氏と麻生氏が渋谷で揃って街頭演説していた報道を。
俺も偶然あの場にいて聞いていたのですが…真実は報道されなかったもんです。
こういうのは何がどうとは書きたくはないのですが、どう贔屓目に見ても麻生氏の圧勝だった。
偶然通りかかった聴衆が8割でしょう。
いたのが1万人らしいけれども、なんせ場所が渋谷なんだから。
サクラが通用する規模ではない。
内容といい、パフォーマンスといいどう考えても麻生氏のほうが圧倒的支持。
喋りが上手いだけではなく、単純に素人に対して言いたい事やりたい事を伝えていた。
政治玄人なんてどこにもいないんだから。
なのにテレビで報道された時点ではそんな事実とは程遠く…というか逆だった。
メディアもそういう部分は利害関係で報道内容をいくらでもコントロール出来るもんです、だからコントロールしていたんだろうと断定的には言わないですが。
たまに映像の編集なんかにも俺は立ち会うのですが、ちょっとしたコマ割りでなんと印象の変わる事か。
カメラの角度、メッセージ部の多少の編集、音声の抜き差しなどなど。
そうして少しずつ世論が動いて今の結果になったと思っています。
あれは…選挙という名の下に全ての利害関係を排除してガチでやり合えば何回やっても麻生氏が勝つと確信しています。
純粋に人に伝えれるのがどっちだって話ですね。

きっと俺達ってよくわからないままに世論として動かされているんですよ。
だからいろんなものが素晴らしく発展もしていっているのでしょうが。
これは前にも書いたのですが、イタリアに行った時の事。
街にはいろんなものが売っていてそんなに日本と変わるものではありません。
確かに家電なんかは違うんだけれども便利なものは便利、だったら使えばいいじゃないって。
なのに俺が泊めてもらった家。
1000年前の石造の家だったんですよね。
そんな古めかしい室内に普通に佇んでいたPC、あれを見た瞬間に俺はゾッとしたものでした。
確かに日本の木造建築と石造建築の違いはあれど、古かろうが新しかろうが良いものは良いと判定するシーンが多々あったのも事実。
イタリアなんて開発開発だってどんどん建物が新しくなるなんて考えられない国です、日本と比べたら欧州全般そうなのかもしれませんが。
日本で言えば全国京都のもっと強くなったような印象ですね。
建物の高さも制限されているし、清水寺とか金閣寺みたいなのがそこらかしこにあるようなもの。
どっちが良いのかも俺にはわかりませんが、確実に俺達と違うってのは言えるんですよね。
それは個々がより強く個々の判断で生きていると。

噂話なんていつの世でもそうして世界を動かしてきたんでしょう。
テレビやラジオなんかが存在するずっと以前、紙媒体が主役の時代から。
それは実際にそういう国に行ったら今でも嫌というほどに痛感出来る事で。
問題は誰が噂話の発信源になっているか。
そんな目で今盛んに報道されている大統領選を見てみましょう。
きっと何かが見えてくるんじゃないでしょうか、今までは見えなかった部分が。
今どこで何が起こっているか…それくらいは知りたいじゃないですか。
きっとそれくらいの権利なんてあってもいいんだし。

事実はエンターテイメントの裏側にあるはずなんだから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/522-19cfff2e

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。