スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙旅行。

サメもやばいけれどワニにも気をつけましょう。
やられますよ、ちんぱんです。

なんかまた木曜夜に巨大生物スペシャルが放映されるようですね。
見たい、見たいんだけれども無理だろうな~。
地球最大の生物は深海に棲む体長40mのクラゲらしいですよ。
それだったら倒せるかもしれない。
見たいなぁ、ちくしょう。


どうやら短時間とはいえ宇宙旅行が可能なようですね。
TVでやってて本当かよって思って旅行代理店に行ったら本当にパンフレット置いてました。
うん?
落ち着け、落ち着くんだ。
宇宙旅行ですよ、今??
もう??
行けるの??
俺でも???
って感じですよね。
ただねぇ…お金があったとしてもまだ行けないなぁ。

思い出して下さい。
大航海時代。
中世ヨーロッパからどれだけの船が世界に向けて出航していった事か。
木で作った船でね、何千何万キロですよ。
それでどれだけ沈んでいった事か。
遭難及び転覆事故がどれだけあった事か。
今の技術が確立されるまでにどれだけの事故があった事か。
落ち着け。
まだ宇宙に行ってはいけない!
危ないよ~~!!

思い出して下さい。
ライト兄弟。
有名ですね、実際は違うらしいけれどそりゃ飛行機で空を飛んだ最初の人って言われているんだから。
未だに事故ばかりじゃないか。
ヒューマンエラーだけじゃない事故ばかりですよ。
墜落しますよ~~!!
ちょっと気流が激しくなってね、何かの間違いであんなのいつ墜ちてもおかしくない。
危ないよ~~!!

俺の持論なのですが、空と海は危ないです。
いや、普通な話なのに何言ってんの!?って言われかねないけれど…まず空。
スカイダイビングとかパラグライダーとかあるじゃないですか。
あんなのなんかの事故でパラシュート開かなかったり翼が折れたりして操縦不能になったらち~んですよ。
自力ではもうどうしようもない。
諦めるにもその瞬間まで時間があったりしてきっと最悪の気分でしょう。

その次に海。
サメに遭遇した俺が断言します。
スキューバダイビングとか止めましょう、いや、俺は免許も持ってますよ。
それなりに泳げるし潜れるし溺れ方知ってるし。
でもあいつらメチャクチャ速いですよ、しかも180°ターンまで出来る。
水中では上も下も右も左も注意しないといけない。
いざという時にね、水中だと何も出来ないもんです。

その点、陸だとどうでしょうか。
例えば自動車や電車事故でも衝突する直前に飛び降りれば助かるかもしれませんよ。
走れるでしょ、皆少なくとも走れます。
空や海と違って存分に息出来るしね。
少なくとも自然災害に巻き込まれても陸地であればどうするか選択出来るかもしれないじゃないですか。
助かるかもしれない方向によりダイレクトに。
ヒョウに追いかけられても熊に追いかけられてもトラに狙われても陸地だとなんとかなるかもしれません。
グーパンくらい出るぞ。
バカ強い獣でも腕1本と引き換えに目玉突いたらなんとかなるかもしれない。
穴も掘れるしね、木も登れるしね、野生動物ほどじゃなくてもそれなりの機動力は発揮出来るしね。
人間は陸から離れたらいけないんだ、人間の機能がそう言っている。
エラ機能でもあったり翼があればいいんだけれどもそんなのないじゃないですか。

我が地球だけでもこの惨状ですよ。
3分の2アウト。
海も空も人は生きていけない。
なのに…なのに!!
宇宙!!!

気が狂っているとしか思えません。
絶対に近く事故が起きるぞ。
落ち着いて考えてください。
まず…まず大前提として酸素が無いんですよ。
それに比べれば無重力なんてかわいいものじゃないですか。
誰が3分も息止められているんでしょうか、訓練してやっと3分ですよ。
なのにどれだけ酸素無い空間に…。
ワンミスでアウトじゃないですか。
宇宙から地球見たいとか言う前にまずは富士山に登って都内を一望してみましょう。
それだって十分危ないぞ。
しかも宇宙の気温なんてメチャクチャですよ。
凄まじくマイナス気温なんですよ、下限が確か273°とかで上限は理論上では1兆°とかもあるんですよね。
完全に…完全に人が行く所ではない!!

それがね、長年訓練したスペシャリストで最新鋭の設備に囲まれて扱えて、サポート体制も国家事業としてしっかりとプランニングされた状態で行くのであればいいけれど…絶対に一般人が行くには早過ぎるじゃないですかっ!!
つい最近日本のロケット打ち上げ連続で失敗していたぞっ!!
ガンダムの見過ぎだっ!!


いやいや、かなりバカらしい日記なのですが本当にそう思うんですよね。
お値段も0の数が多いですが小金持ちの皆さんは行ける金額でしたね。
ビジネスとしては十分な可能性があるし、宇宙事業っていう分野が創成期の今だからこそっていうのもあるのかもしれませんが絶対にやばい。
宇宙は止めときましょう。

きっといざという時に自分でなんとか出来ないかもっていうのが嫌なんでしょうね。
後30秒であなたは死にます、でもどうしようもないのでおとなしく待っていてくださいみたいなシチュエーションが怖過ぎて。
いつの時代何であっても無事故というのは無理なのかもしれないですね。
でもそのリスクがどう考えても最少の状態で宇宙には行きましょう。
それこそガンダムみたいなのであれば…意外と保守的なんです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/525-c7001d76

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。