スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共催イベント終了。

終わりました。
終わりましたね。

いろんな思いが交錯し過ぎてまとまらず、日記が今になってしまいました。
まずはご来場の皆様方、ありがとうございました。
感謝!!
あんなね…もしかしたら最初から万人に向けて発信するべきではなかったかもしれないイベントに参加してくれたのが嬉しくて。
_ _ _ _*が_ _ _ _*たる由縁が凝縮されていたのではないでしょうか。

無視。
通常イベントで重要視されるような要素を片っ端から無視したようなイベントでした。
四谷OUTBREAKは本当にアホなライブハウスです、このご時世にあんな酔狂なイベントを完遂してしまったのだから。

そして当初からの内面の目標であった怪我人も誰一人出さず…とはいえ新しい問題が発生してしまいました。
それは酸欠。
これは共演者及びホールにいた人などからも言われたのですが、というよりここ最近そうだったのかもしれません。
どうやら_ _ _ _*のライブ中は局部的に酸欠になる事が多いようです。
それで気分が悪くなってしまった方が2名。
今後はまた何かしら対策を考えていきたいと思います。
でもなぁ…こればかりは…う~む。
実はそれを1番察知出来るのがステージだったりするのかもしれませんね。
俺達の汗の出方が尋常でなければそれは酸欠の証。
気をつけてください…。
その瞬間は俺も会場に張り付いていなければならなくてどうにもなりませんでした。
これからは本当に救護係に待機してもらわなければ。
そんな事もありながらもなんとか無事に幕を降ろしたのでした。


bellytree the distortion
春日井直樹と午前0時
ダムダム団
Mop of Head
ムラトリックス

なんだか本当に天国と地獄を見たような気がしました。
癖があるバンドさんばかり、それも相当な。
精一杯わかりやすく言えば既に最低でも1周はしたようなバンドさんばかりでした。
_ _ _ _*など昨日のメンツの中では若過ぎるんです。
リハーサルからてんやわんやだったんですよね、半端ではない機材の多さでごった返していました。
中には34インチのバスドラも…ちなみに俺のが24インチです。
それをしっかり踏めているんだからこれまた驚き。
俺じゃあれは鳴らせないかもしれないなぁ…。

本番が始まり予想以上に時間が押してしまっていたのですが_ _ _ _*の出番。
幕が開いた瞬間にはきっと俺達のほうが驚いたんじゃないでしょうか。
冒頭でBaが鳴らないなどの機材トラブルがあったもののなんとか終盤まで。
残念でした、アタマの2曲が半分以上死んでいたんだから。
正直、痛恨でした。

ライブが終わり俺はといえば体中のペイントが汗と混じって大惨事になっていたので全力で拭い落としていました。
写真なんかはまた後日にまとめてアップしようと思います。
ペイントの光君がパパっと描いてくれたのですが近くで見ていると物凄い代物でした。
彼はきっと…。


ライブが終わり丸1日が経過した今…会場であった様々な話を知りました。
いろいろあったようですね。
たくさんの評価も頂いて_ _ _ _*は本当に幸せ者です。
評価されるという事自体が俺達にとってはなんであれ幸せな事なのだから。
ありがとう。
でもね…実際はよくわかっていないんですよ。
何が起ころうが出来るのはライブでしかなく。
もっとライブ以外の事も考えないといけないのかもしれませんね。

きっとイベント自体もそうだったんでしょうね、ただ確信を持って思うのはバンドを活かす日だったのでしょう。
終演後、満面の笑みで打ち上げに混じっていった全員の光景がなんとも言えませんでした。
どうだったんでしょうか、その答えはそれぞれのもの。
何があったのか…それは結局俺もわからなかったのかもしれません。
キャパシティが大きくて、許容が大きくて、もうわかりません。
ただ後が続いてくれるのを願うのみ。
続きは少しずつ後日に書いていきたいと思います。


ありがとうございました。
きっとこの日を糧にまた新しい日へ向かっていけます。
ありがとう。
全ての人へ。
ありがとう。

ありがとう。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして。

ちんぱんさん

はじめまして。ゴンボリズムというバンドのボーカル、gomborinという者です。
ドラムのGさんからのお誘いで、「誰がバンドを殺したか」、拝見させていただきました。テイヘンさんから、そしてちんぱんさんから、とても強いエネルギーを感じました。ちんぱんさんの真摯さ、誠実さ、優しさ、それらに裏打ちされた力強さを感じました。
ちんぱんさんのドラムを、8ビートを、ソロで、30分通して聴いてみたいと強く感じました。

はじめまして、gomborinさん。
GOMBO RHYTHMのライブを1度だけ拝見させてもらっていました。
8日はご挨拶も出来ずにすいませんでした。
そう言ってもらえるとそれだけであの日の価値があったと思えます。
ありがとうございましたm(_ _)m
G君は公私ともにバンドの初動段階から良いお付き合いをさせてもらっています。
彼は恐らく_ _ _ _*の事は何でも知っているかと思います。
落ち着いたらソロかどうかは未定ですが何か別の活動をしたい願望は持っています。
またそちらにお邪魔した時にご挨拶させてください。
よろしくお願いします。

8日は、本当に楽しかったです。
観れて良かったって感じです。

記事書きましたので、TBしたのですが失敗した模様…。
下手糞な文章で恥ずかしいんですが、覗いていただけると
嬉しいです。(^O^)/

同じドラマーとして_ _ _ _*を見ました。あなたの根源が何なのかがあの日から頭から離れません。とても愛おしく解放された憧憬を節々から感じました。私にはあなたのようにドラムを叩けませんがもう一度やってみようという衝動を掻き立てられました。
いいもの感じさせてもらい感謝しています、いつかお話させてください。
感動の夜でした。

tommyさん>
ありがとうございました、記事も読ませてもらいました。
とてもよく書いてくれてありがとうございます、メンバーも皆目を通したようです。
春日井さんは本当によくしてくれてまた何かの機会で都内でもご一緒出来ればと思っています。
ありがとうございました!!!

REGOさん>
同じドラマーの方からそういう事を言ってもらえるだけでやっていた甲斐があったと思えます。
逆に言えば俺はあれしか出来ませんがそれが何かに役立つのであればと常々考えています。
もう1度やっていみようというのは…コメント読ませてもらってとても嬉しかったです。
もしまたお会いした時にはご挨拶させてください、ありがとうございました!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/555-ebfc6aaf

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。