スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋スリーマン終了。

KALAViNKA主催による池袋スリーマンライブが無事終わりました。
参加してくれた皆様方、ありがとうございました。
池袋手刀にあんなに遊びに来てくれて忘れられない光景になりました。
共演も素晴らしくなんとも一貫したスリーマンイベントだったのではないでしょうか。

もう随分久し振りにYouTheSunもやらせてもらったのでした。
演奏時間50分というのはやはり楽しかったです。
体感ではなんとも短かったのですが…それでも全10曲でした。

昨日はとても嬉しかった出来事がありました。
誰かはわからない、誰かはわからないんだけれどもライブ中に視線がふとぶつかった人がいて。
なんだろう、心に直接ノックしてきてくれたような感覚でした。
なんか開放的になって思わずニコっとしたらニコっと返してくれたんですよね。
あれは嬉しかった。
ドラムなんて最後尾で誰も見てなくてもおかしくないはずなのにね、最初のコンタクトからきっと20分くらいはそんな出来事があったのでした。

こうして毎回毎回ライブをやらせてもらっているのですがやっと気付いた事があって。
1時間話してお互いを理解するよりも3分音出してお互いを理解する事こそがって。
ライブライブとはいえどこかで必ず初めましての方がいるのは間違いないんですよね。
もちろん勝手知ったる顔もいるけれどもう関係ない。
なんか…自己紹介から始まってお互いの経緯、そしてこうこうこういう事で今日出会ったんだよっていうのが成立していたような気がして。
本当に嬉しかったんですよね、またあの人会いたいなぁ、どこかでいつかまた。


昨日はよりによって回転ドクロの最中にcandyがメインスピーカーに登ったんですよね。
もう後ろで笑うしかなかったんですよね、その後どうするんだろうってぼんやり視界の片隅に入れていたのですがやっぱり…でした。
実は…営業終了後のライブハウスでフロントの位置から景色を見るのが好きなんですよね。
意外と面白いんですよ。
例えばギターの位置から四方八方見渡してね、ふむふむ、ドラムはこう見えているんだ、ホールはこう見えているんだとか。
それをボーカル、ベース、果てはドラムの上とか延々やっていたりして。
その都度脳内で音を流して照明も想像しながら再現して体感しようとしていたりします。
絶対違うと思うんですよ、ライブの体感度が場所によって。
それでドラムの位置ってね、どう贔屓目抜きに比べても最もたくさんの景色が見えるんですよね。
でもどうやってもわかりませんでした、なぜメインスピーカーの上に…ってのだけは。
謎は深まるばかり…うむむ。


結局打ち上げも日曜にも関わらず朝まで貫通し、その後解散したかと思いきやなんだかんだで今やっと自宅で落ち着いたのでした。
皆元気だなぁ、もう今日は寝まい。

ありがとうございましたm(_ _)m
またいつか昨日のような日を迎えれるように願っています。
ありがとう。

池袋、どうやら縁深い地になりそうです。
まずはマルイがどこ口か即答出来るところから始めようと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/577-31fa5f8c

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。