スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠のビジネスモデル。

バウバウ!
日記更新のリズムが戻ってきました。
ちんぱんです。

今日は池袋行って高円寺行って吉祥寺行って高円寺の予定です。
さぁ今日は誰に会えるかな~、微妙に体調崩れかかっているサインがあるのですが。
今日ももうすぐ出発です。



出会い系サイト。
あれ凄いですね、もちろん個人のメールアドレスにも山の如く送られてくるわけですが。
事件もたくさん起きているようですね。
何がどうとは書かないのですがそれぞれにいろんな事情があるのでしょう。
やればいいじゃないと思います。
バカ高いパケット代を知らぬフリして、サクラさえもエンタメだと割り切り、日常を飛び出して出会ってしまえ!!!!
と思っていたのですがどうやらそうでもないようですね。
悲しい事件が多過ぎる。
男と女は永遠のニーズだとでも言っているかのようなビジネスモデルじゃないですか。
よく考えたらこんなに怪しい商売なんて他にどれだけあるんでしょう。
個人事業主も顧客も極めて匿名性が高く、今の時代らしくとにかく自己責任だろって。
食品なんてたった1つの過ちがって話なのにね。
人間バカな生き物です、でも迷惑メールもタダじゃない。
という事はそれだけのお金がその世界でグルグル回っているのです。


物っ凄い腹立つのですがこのブログのコメントにも頻繁に書き込まれていますね。
おっぱいなんだらとかさ。
メンバーのブログもそうですね。
いや、それももしかしたら誠意あるコメントかもしれないと思って一応読んではいるのですが迷わずdelete!!
だって必要以上に不謹慎なんだもの、内容と全く関係無いし。
実はこういうのってちょっと調べた程度で書き込まれたPCの所在地がわかったりするもんです。
発信元の住所がどこなのか。
それこそ運が悪ければ所在地の固有名詞まで表示されるものです。
IPというのは想像以上に多量の印を残してしまっているものです。
無論ブログに限らずですね、誰でも出来ます。
これは知っておかねばいけない事。
このブログに書き込まれる出会い系のものも3カ所からなんですよね。
恐らく書き込んでいるのは人もありますがそれよりも多いのは人がプログラムしたもの。
恐らく何らかの検索ワードに引っ掛かったらってのもあるみたいです。

そんなこんなで全く出会い系とも無関係ではないような気がする俺ですが…。
実際そんなに魅力的なコンテンツなのでしょうか。
アダルト系のワンクリック詐欺ってあるじゃないですか。
相当前ですが俺はあれをわざと押した事あるんですよね、ポチっと。
上京したての頃にドカドカっと迷惑メールなるものが来た時期があって。
これ進行させたらどうなるんだろうって気になったんですね。
その中から最も巧妙だと思えたものをチョイス。
なんか面白い文面でとにかく何月何日までどこどこに9万円振り込みなさいみたいな内容が送られてきて。
面白いから質問したんですよ、これ払わなかったらどうなるんですか?って。
第一段階で自宅に請求に行きますって。
第二段階で訴訟系の返答が返ってきたのでした。

でもね…あの文面を読んだ限りでは何も知らない人は払うかもしれないなって思わされるよく出来た文面でした。
それっぽくそっちの世界の本業…怖い人達の存在を薄らと連想させるような。
数撃ちゃ当たるとでも言うのでしょうか、短期スパンだと食えるのかもしれませんね。
結局それがあまりにも面白かったので途中から取材みたいになってレポート2本を完成させたものでした。


そんな暇な事をしながら世間様の勉強をさせてもらっていた時期もあるのですが。
出会い系、あれは一体何なのでしょうか。
最近はとんと知りません、なぜあんなに事件が多発するのか。
恐らく使う人間も提供する人間もより合理的になっているのでしょう。
健全に…なるべく健全に活用出来たらいいのにね、法に触れなければ何をしてもいいというわけではないと思いますがそれでは守れないものもあるのは確かなわけで。
元々メールが苦手な俺は顔も知らない人とメールで初めまして、自分こんな奴です、今度一緒に遊びませんかみたいなのがどうも想像出来なくて。
自分つまらない奴です、こんな事しか出来ませんでは成立しないのでしょう。
それに出会うだけが目的では無いのかもしれませんね。

別に出会い系が悪いとも思いません。
やりたければやればいいとも思います、きっと使い方間違えなければ良い結果も訪れるかもしれないじゃないですか。
ただ普段守られている場所からポンと飛び出して完全自己責任だという事をわかっているのであればと思うのですが。
だって完全プライベートだもんね、事前に止めようも無いシチュエーションばかりじゃないですか。

別に首都圏だけではないと思いますが俺は東京は特に危ないと思います。
感覚的には福岡、広島、兵庫、大阪、京都、名古屋、横浜、埼玉、千葉、仙台、札幌などは都会で都内は完全に外国といった印象です。
知り得る限り東京は外国という感覚で過ごしていたほうが間違いないと思います。
街には危険がたくさん。
未だにたまにあります、海外で感じた本能的な危険信号を国内で感じるのは東京のみ。
言葉が通じない、理屈が通じない、右も左もわからない、今この瞬間どうすればいいのか。
どこでどのようなお金の流れが存在するのか、それを歩いているだけで見ただけでパッと把握出来るような街ではありません。
あの感覚がたまに襲い掛かってくるんですよね。
異も知れぬものに付けまわされているようなあの感覚。


気を付けましょう。
誰にとって最も大事なものは何なのか。
それが何かを暗示しているような気がしてなりません。
自分の感覚が正常なのかどうかわからなくなる時があります。
そんな時いつも誰かが教えてくれるもんです。

話をする。

これがもしかしたら俺を繋ぎ止めているのかもしれません。
気を付けましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/579-4bc19ace

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。