スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は四谷。

なんか体調が上がり気味で気持ち悪いのですがなんと…!!
財布がどこかへ行かれてしまいました。
なんてこったい、困るなぁ。
よりによってライブの日に…悲劇!!
どうしよう、ちんぱんです。


さてさて。
明日は四谷です。
機材も前入りさせてもらいました。
明日はね、きっと_ _ _ _*にとって少し特別な日になりそうです。
遂にこの時が来た…それはライブでのお楽しみに。
どうか楽しく終われますように。


ライブハウス。
いろいろありますがどこのライブハウスでもそこによく出演しているバンドさんっているものです。
そしてそこにはそれぞれ独特のコミュニティが形成されていたりして。
明日はそんなバンドさんばかりが集合するのです。
ある意味ではきっとライブハウスも試されているのでしょう。
そして別の角度では出演者それぞれが…終わった時どうなっているのかが楽しみです。
経過を皆知っているんだからさ。
再会、そしてまたいつかの日までって。

俺達…というかこれは俺に限っての話かもしれませんが、今までいろんなライブハウスに出させてもらったのですが…あんなに何度も出演してきた四谷が最も苦手なのです。
音環境も把握しているしスタッフも万全、つまり_ _ _ _*にとってはトータルでのライブの体制が群を抜いて整っているのにね。
これ前にも書いたんじゃないかなぁ。
何が苦手ってね、楽しい思いもたくさんしたけれどもその10倍以上は辛酸舐めてきた場所でもあるんだから。
面白いですよ。
ライブ当日とかでもちょっと話しているだけでお互いの調子がわかっちゃうんですよ。
事情やら近況やら諸々込みでね。
そんな場所で明日、_ _ _ _*は終わりの始まりを迎えようと思います。

いろいろあった…。
もしいつか_ _ _ _*が解散したりして何かであれば本にして書いてしまいたいくらいたくさんたくさん。
節目には必ずそこにいた四谷OUTBREAKなんですよね。
不思議なくらいにそこにいたんですよ、いつもすぐ目の前にね。
今ではあの頃では考えられない程にバンドの仲間も増えてのほほんとしているのですが、やっぱりあの頃の残像がすぐ目に浮かびます。
誰もいなかった。
居たのはメンバーとスタッフ、そしてホールには本当に1人のお客さん。
今、あの頃をとても深い場所で思い出しているのは恐らく明日の想像がそうさせているのかもしれません。

いつからかね、それとなく守るものが増えてきたような気がします。
でもそれを守る為にはもう守っていられない。
これは宣言になるのかもしれませんが、明日は今の_ _ _ _*にとってMCなんぞぬるいのは抜きで30分ぶっこ抜きでトビキリのライブを敢行しようと思います。
受けたもの、返します。
いらない、休憩時間いらない、せっかくの時間がもったいない。
だから俺達は渾身を持ってして今一度何が……うん。
そんな日になりそうです。

音にまみれている時間は幸せなのだと信じてます。
いろんな幸せがある、でも俺達はここ。
喜びも悲しみも感じた事が財産になるのであればそれはきっと幸せな事。
生きている証、そして過ごした時間は誰にとっても決して無駄じゃなかったんだと。
そして明日へ持ち越して新しい力にすればいい。


ライブ。
面白い言葉ですね…ライブ。
それは日常から逸脱して解放された極限状態での協調。
そう見出した今日。

ゆっくりと寝ます。
後は始まりを待つだけです。
緩やかに流れる時間がふと止まる、それが合図。

会場で会いましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/609-4b92ef27

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。