スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四谷終了。

緩やかな1日でした。
きれいな水の流れの様な1日…何もかもが自然。
ちんぱんです。


終わりました、6月1日スランキーサイドレコ発記念@四谷OUTBREAK!。
イベントに参加の皆、共演者各位、ありがとうございました。
おかげであのような楽しい1日になりました、感謝!!

思えばリハーサルからそれとなくピリピリしていたような気がします。
俺はといえば完全に後追いだったのでした、のん気に再会した仲間達とお喋り。
何せ出演者全部繋がりがあったのです。
でもあれはライブハウス主導のブッキングの空気じゃなかったなぁ、ちょっと面白かったです。
特殊だぁ。

昨日は_ _ _ _*…改名前からも合わせての2年くらいで初めてバチっと共犯者がセットリストから消えたのでした。
都内では完全に初じゃないでしょうか。
薄らとどうなるんだろうなぁと思いながらもサクっとリハーサル終了。
30分の中に9曲を詰め込んでMC無し待った無しのぎゅうぎゅうのライブを敢行しようとしていたのでした。
さてどうなったのやら。

オープンする前から何やらジンプルさんが頭に何かを施しているではありませんか。
080601_1906~0001

きもちわるっ!!
よく見てください、頭の長さが異常に伸びているじゃありませんか。
きもちわる…。

冗談抜きでジンプルさんのちょんまげに飽きてきているメンバー一同。
なぜちょんまげなのか今頃悩まされてきているのです。
ちょんまげになった時はあんなにキラキラしていたのにね、時の流れは残酷です。
ワンマンのMCでも宣言したように恐らく年内一杯で彼のちょんまげは…ぶはは。
で、どうせならこの日はちょっといじってみようってなったのでした。
大前提として前頭部がごっそりないのです。
どうしよう…そこで考えました。
とりあえずXみたいにダイエースプレーで激しく固めて無難なハリネズミにしようかって。
いやいや、アンコウみたいに顔の斜め上に先っぽが来るようにして、そこにアンパンでもくっつけといたら面白いんじゃないだろうか。
ちょっとお手隙の時にアンパン目掛けて口パクパクして突進したら笑えるかもとか。
いやいや、角みたいに2本にしてみるかとか。
このどの案も採用される可能性があったのですが、結局は写真のようにヤシの木状に決定されたのでした。
きもちわるっ。
ちなみにこの案のほとんどを出していたのはcandyです、俺じゃないもんね。
人様の頭なのに酷い話だなぁ。

オープン前からスタートして少しくらいまでの完成する間はそんなのどかな時間を過ごしていたのでした。
これからちょんまげとは限らないぞ~。
そして始まったイベント。
何がどうとは書かないのですが、皆四谷に縁深いバンドさんばかり。
そしてレーベルが同じという点もね。
そんなそれぞれの今が反映された日だった気がします。
皆前へと変わっていたんだから。

_ _ _ _*もセットリストだけ書いておきます。

1,オープニングシャッフル
2,ワールドちゃんぽん
3,人類痙攣
4,オメガ・カマキライザー
5,フールズ
6,リタリン
7,おでかけ
8,イナヅマぎた~
9,回転ドクロ

こんな感じでした。
これからはね、演奏時間が30分の時はこういう感じになるかもしれません。
どうしても時間の関係で…でもね、また新しい時間を見つける事が出来ました。
さてどうなる事やら。
件のジンプルさんの頭も冒頭でややウケ以下~失笑以上を無事に獲得成功。
その成否がよくわからないままズド~ンとライブ終了まで貫通したのでした。
楽しかった。

そしてトリのスランキーサイド。
17年目は伊達じゃない、長けりゃいいってもんでもないと思うのですがそういう理屈を超越したパフォーマンスでした。
あれは…うん。
レコ発イベントですよ、_ _ _ _*としてもトリ前の出演だったので最低でも大先輩のスランキーサイドにきれいに繋げれる流れをと思っていたのでした。
でも始まってみればそんな事お構いなしの貫禄のライブだったのでした。
アンコールも2度。
ああいうバンドさんが世を席巻して欲しい、そう願ってやまない時間だったのでした。
これからもリハスタが同じっていうのを言いふらそう。

打ち上げ…。
予想通りの空気でした。
泥酔者続出、途中からは誰が出演者で誰が出演者じゃないのかさえよくわからなくなっていたのでした。
行方不明者も…後に無事が確認されるなんていうアクシデントもあり打ち上げ終了。

四谷のライブ後はいつもそうなのですが…この景色。
080602_0512~02

俺はいつも最後の最後に出るんですよね。
この景色がどうやら好きみたいで。
誰もいなくなったホール、そしてテーブルや椅子なんかも掃除で全部片付けている状態ですね。
これをボーっとステージ上から眺めて1日の事を回想して何があったのかどうだったのかをすっきり整理してからお疲れ様でしたみたいな。
これだけで2,3曲出来そうなくらい思いが巡るんですよね。
必要な時間。
そして朝方5時過ぎに解散したのでした。


とても大事な日でした。
正直怖かった、だって2年以上ずっと在ったものが無い。
どんな日もね、常に脳裏の片隅を支配していたあいつ。
_ _ _ _*の中でも2曲は常に常に…その一角がね。
でももう他のやつらが目を覚ましてきたのです。
だからこれからは…。

ライブ中の光景が今も目に浮かびます。
楽しい気持ちが伝わってきたんだから楽しくないはずがない。
大きな1日。

ありがとうございましたm(_ _)m
そしてお疲れ様でした。
またいつかあのような、あれ以上の1日を!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/610-ac584ad8

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。