スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の成すもの。

チャリンコ移動してから体が調子良くてビックリ。
もっと遠方でも乗っていこうかしら。
ちんぱんです。


昨日は久し振りにスタジオでした。
何かこう、今っていろいろと複雑なんだなぁとか勝手に思っていたり。
何してたかって言うと、ジンプルの髪形を討論していたり、数字が1から8まで順番に言えるようにしていたり、エフェクターを借りてきては1分程で返却していたりそんな感じでした。
どんな感じだ。
順調に迷っていました、あはは。
そしてろくに叩いていないのに折れたスティック2本。
俺はきっと木材を叩き割るという点では自然破壊の急先鋒になっているのでしょう。
年間で数えたらとんでもない本数だったりします。
誰か折れないドラムのスティックを開発してください。


そうそう。
もう1週間切ってしまったのですが3マンが近付いてきました。
主催のME-ISMというバンドさんにお誘いを受けての公演になったのですが…ちょっとPCで検索してHP覗いてみてください。
優子ちゃんを中心に現在は3ピースで活動しているバンドさんで池袋ADMそのものと思っているのです。
何せもうずっとそこに根付いているんだから簡単な話ではない。
個人的にはトータルでかなり好きなスタンスのバンドさんなんですよね。
最初に知った時には、おぉ、こういう事もあるのかと驚かされたバンドさんです。
それももうかなり前の話、だって歴史で言えば完全に大先輩なのです。
そして音楽の神通力にはこういうのもあるのかと。
そんなバンドさんの企画で3マン。
どうなるのかな、しかも初めてのADM。
完全にカチ込みの様相さえ醸し出しているような日です。
なんせもう1つのHANDS CLAP GANGも…あはは。
でも落ち着いて考えると池袋ではもう3つめのライブハウスなんですよね。
意外と池袋が多いなぁ。
お時間あれば遊びに来てください、ステージとホールが近いぞ。
楽しみです。


なんか報道を見ていると酷いですね。
殺人予告が相次いでいるのだとか。

やめとけやめとけ。
誰かの何かを奪うなんてどんなにもつまらない事なのか。
殺すのか。
殺せるのか。
お前はそんなに簡単に自分を殺せるのか。
そんな事でしか自分を表現出来ないのであれば、それはなんと虚しい性なのか。
生涯誰にでも面とむかって胸張って言えるのか。
履歴書の経歴にでも殺人予告しましたと書きながら面接受けれるんであればいいじゃないか。

わかっているんだろう?
わかっているんだろう?

だからこっそりと書き込むんだろう。
そこにお前の良心が落ちているよ。
だから人目を憚らずに拾え。

な~んて思ったりね。
そう信じたい。


そりゃ昔、もう小学生の頃に思った事ありますよ。
どうしたら世界を混乱に陥れれるだろうだなんてね。
トイレの水が流れなくなったりしたらどうなるんだろうとか。
それで俺は手始めに朝早く友達とニヤニヤしながら学校に来てトイレットペーパーを1箇所に隠したりして遊んでいたものでした。
トイレットペーパーのフリした置き手紙をしてたんですよね、紙の隠されている場所のヒントとか。
んで皆どうするのか観察していたり。
悪い奴だ。

それとか中学の時、全校朝礼で強そうな先生達が公衆の面前で何か話すわけじゃないですか。
考えましたよ、どうすれば公衆の面前でいつもゲンコツ飛ばしてくる先生を俺達が捕まらずにギャフン出来るかを…周囲の希望を真摯に受け止めてそれこそ全力を傾けてね。
子飼いの野犬5匹に宣誓の匂いを嗅がせてスピーチの瞬間に校庭に放り込んだりね。
パニック。
くだらない奴だ。

でもその程度。
俺にわかるのはその程度。
ちゃんと怒られたもんね、懲りなかったけれどもその都度誰かが真剣に怒ってくれた。
いつかは本当に空が飛べるだなんて思って想像するだけで楽しかった時期もあった。
幼少時の話…もう眠りにつく間際にね、目を瞑ると神様が空高くにいてそこに向かって自分の願い事の一筋の光がぐんぐん登っていって天を突き抜けたのを見届けて安心して寝ていたもんでした。
明日晴れますようにって。
でもそれは壮大な妄想。
こっそりと抱いていた希望、夢、そしてきっと簡単に闇に転換してしまうもの。

生まれて死ぬまで清く正しく生きていけだなんて言われているわけじゃない。
人である限り無理。
でも時にそう圧迫されるのも事実、無理だってのに。
そしてどこに逃がせばいいのかわからなくなるとでも言うのでしょうか。
誰かがいるよ、何かがあるよ、扉を閉めたらいけない。
じゃあそうさせているのは何?

あんまりにも虚しかったんで書いちゃいました。
かっこよくなくったっていいじゃない。
何の取り得が無くったっていいじゃない。
別に誰もが誰もにわかりやすくスペシャルである必要がどこにあるのでしょうか。
いらないよ、そんなメッキ。
大体人間なんてそんな立派なもんじゃない。
困ったら勇気を出して叫べばいい。
キツかったら吐き出してしまえばいい。
嫌だったら逃げてしまえばいい、いいよいいよ。
それとてかなりの度胸がいるだろうけれど、生きる勇気からすれば些細なものでしょう。
また新しい場所見つかるよ。
皆頑張っている。
それを何かのせいにするだなんてね、だったら今ここで生きていた時間は何だったの、何に生かされていたのって。

今はキツくて困っても逃げる事は出来ない。
いろんな場所に大事な人がいる、それだけで理由は十分。
逃げる事は出来ない、けれど空に向かって手を広げて叫んだり叫ばれたりする事は出来る。
この気持ちを少しでもどこかの誰かに…。
言葉ではない、そこに偶然一緒にいたってだけでね、どこかの誰かに…。

どんな世界で何をしているのか。
それくらいは誰もがわかっていないといけない気がして。
俺は吐き気がする程につまらなくてくだらなくて悪い奴。
でもきっと自分でそう選んだんでしょう。
有害かもしれない、でも何かを見出そうとするのは与えられた自由。
つまらないものを選ぶのも自由、でもそうするしかなかったのは不自由。

皆で見つけましょう。
俺達本当はもっと自由なんだよって。
価値のあるものを見捨てないで。
そう思うような出来事でした。

こんな事書いている俺がどんな死に方をするのかが楽しみです。
もう明日は怖くない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/624-024ae5dd

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。