スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回帰。

黒い弾丸未だ現れず。
かといって仕掛けたゴキブリホイホイを覗きたくもないのです。
ちんぱんです。


なんかね、ドラムのせいで変な所が疲労なのか筋肉痛なのかなんなのかよくわからない感じで痛くなりました。
手の平の親指と人差し指の間のプックリしている所ですね。
初めてだ、こんなとこに筋肉あるのか…??
多分筋肉痛っぽいです、それも両手揃ってきれいに。
おかしなもんです、握力とかそれなりにあるほうなのにね。
ご飯食べる時も運転する時もドア開ける時もPCいじる時も痛いのです。
やめてよ~。
しかもなぜか右肘には全く覚えのない500円玉×2程の青アザが。
これは痛くもなく言われて気付いた程度のもの。
やめてよ~。


誰かと何かと比較する事で自分を定義するもしくはされるなどなんとくだらない事か。
でも少し油断すればそこに依存してしまうのもまた事実。
ちょっとだけね、人の心の裏側を少しだけ覗いてみたかっただけ…でもそこには思いもよらぬ吹き溜まりが…決して表には姿を現さないはずのものが。
それが自分の奥底にも確かにあると知った時から何かが始まるのかもしれません。
素晴らしくくだらないくせに美しい心。

そこからすると、単純なはずの問題が全部厄介になってくるのですね。
自分は何物だ。
自分はこうだ。
自分はそうじゃない。
全てが無意味、そこに理屈などない。

少し考えさせられる出来事があったのでした。
俺の心も濁りきっているせいなのか易々とある目論みを見抜いてしまい、そのせいで話が二転三転。
知らなければ知らないでよかったのか、知っていたからこそよかったのか、そんなのわかりません。
例え痛い目に遭ったんだとしてもね、純粋であればある程に清らかに生きていけるじゃないですか。
騙されたって言うけれどね、もしかしたら騙されたっていうのにさえ気付けなければそれはそれで有りじゃないですか。
なんて無粋な生き物なんでしょう。

昔ね、小学校の時の事。
これ書いた事あるかもしれませんが、ある事が理由で殴り合いの喧嘩になったんですよね。
お題はサンタクロースがいるかいないか。
俺が頑なにサンタクロースは本当にいると言い張って収拾がつかなくなったのでした。
月曜日に決められていた集団登校など1度も参加せずに朝礼にも出ず授業中も休憩時間も見境無く悪戯ばかりしていたのにね、もしかしたらずっと心がキレイだったのかもしれません。
Yes、No、即断即決の2択。
いけない事してね、親は怒っているのに爺ちゃんは笑い飛ばすばかり。
とてもじゃないけれどあの頃の行動なんて今は出来たもんじゃありません。

赤信号、ちゃんと止まらないとね。
割り込みなんてしないで並ばないとね。
自分の話もいいけれど人の話も聞かないとね。
ちょっとくらい嫌な事でも空気読んで我慢しないとね。
俺、こんなの出来なかった子なのにさ。

でもね…きっと見つけちゃったんですよ。
音楽、それもドラムを叩いている時だけ…見つけた。
誰の意思の介入をも許す事なく出来る唯一のものなんじゃないかって。
だから今も正常を保っていられるのかもしれないって。

元々俺なんてキャパシティの狭い人間なのです。
好き、嫌い、それだけで完結。
明かしてしまえば一夫多妻だろうが一妻多夫だろうが関係ないのです。
要はその人達が幸せ、その人達がそれで良いなら良いじゃない。
浮気とか不倫とかってあるけれどね、あれとて本当に必要であったならばって思えてしまうのです。
その結果が人に対して裏切りでしか無いのであれば許されるものではないのでしょう。
ただね、体裁考えると普通にまずいよってなるものです。
社会に迎合されないものはダメ。
上に書いた事を肯定するわけではないのですよ、でも日本って実はおかしな国なんですよね。
日本でやっちゃいけない事、実は海外だとOKだったりするものたくさんあります。
少数ながら逆もあるんだけれども。
この国はたった100年前に行くだけで今の常識がほぼ通用しなくなってしまう不思議な国です。
流れがとにかく早い。
倫理観だって場所で恐ろしい程の開きがあるものです。
それでも俺は自分の倫理観を信じていますが。

そんなに人間がきれいなものか。
抑圧された中じゃないと理性を保てないだけ。
そして時に不自然ながらも存在していたバランスを崩すのでしょう。

そんな中で何を掴もうというのでしょうか。
お金?
そんなに必要?
名声?
何を知られたいの?
幸せ?
うん、これならば納得。
虚実にまみれながらも知性を働かせて生きているのかもしれない。
清らかになる為に。

―さぁ今日は何をして遊ぼうか―

あの頃から考えると随分と複雑になったんですね。
最近どんどん子供に還っていっているのかもしれません。
音楽に関わる音楽以外のものを遠ざけるように。
生まれるものが真っ白である為に。


もうすぐオリンピックですね。
あれは真っ白ですね。
少なくても競技中のあの熱は何があっても霞むものではない。

どうやら…どうやら1周して帰ってきたかもしれません。
おかえり、俺。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/667-50439bed

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。