スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くだらない衝動。

ざるそばなのに言われるまで気付かずに何度もふぅふぅしていました。
ちんぱんです。


よくもまぁ飽きずに相変わらずどこまでもリハを続けています。
その都度新しいものにはなっていっているんだけれども。
しかし…よくよく考えたら_ _ _ _*にとってリハっていう存在は水中深くにいる時の酸素ボンベのようなものなのかもしれません。
だってリハが少ない時期はそれとなく不安になったりするような気さえするのです。
今更ね…きっと合わすだけであれば目を瞑っても出来るだろうに何をそんなにってね。
思えばこの2年…ずっと週3回くらいは集合しているような気がします。
アホですよね。
多ければ週5とかね…あぅ~。

どんなに仲睦まじいカップルでも倦怠期ってやつはあるんじゃないでしょうか。
いろんな病気が発生してくるんですよね。
例えばたまに人間に見えなくなって透明な感じになってしまっていたり。
例えば主語述語で伝えるべき内容を動詞のみで伝えようとしていたり。
例えば悪戯なんかでも中途半端だと相手にされないからとんでもなくエスカレートしていたり。

くだらない話で申し訳ないのですが…俺この間ね、メンバー誰かの携帯がちょっと画素数多くて強そうだったからね、これはやっつけないとと思ったんですよね。
だって自慢してきたんだもん。
それでね、パカって開いたらレンズが出てくるデジカメみたいなタイプのだったのですが、俺はバンドマン御用達の強力な布テープでレンズ部分を厳重にビッチリ貼ったんですよね。
それでわからないようにしっかりとレンズ部分のケースを閉めてそっと返したのです。
面白そうだった、携帯構えて撮るよ~って言った時にあれ?故障かな?何も見えないんだけれど!?みたいになった時に被写体のほうが先にテープに気付くわけじゃないですか。
そういう土産話を楽しみにして解散。
なのに次の日会ったのに何も言ってこない、そう俺のこの程度の悪戯はもはや相手にされなくなってしまっているのです。
皆大人だな、虚しいぜ。

そしてつい先ほどね、寝そうになっていた俺のひげにパセリを刺されまくったからその仕返しで誰かの携帯を口に咥えるという暴挙に出たのですが、それとてもうあまり動じられなくなってきているのです。
せっかく頑張って咥えてるのに、なぜそんなにクールでいられるのか。
―鳴かぬなら 鳴くまでやるぞ ホトトギス―
でもどうしよう…これ以上エスカレートすると何かが壊れるんじゃなかろうか。
くだらない話ですね、でも悪戯が好きなのです。
俺の場合はね、『相手にされない→諦める」じゃなくて「相手にされない→相手にされるまで頑張る」なのです。
切ない、これきっと3歳児の心理ですね。
いつまでもくだらない事をしていたいもんです。
そうだ、今度ジンプルがリハで靴脱いだ時に地面にはっつけてやろう。
そうすればきっと履こうとした瞬間にこけて面白そうだ、ケガしないように周りの障害物も避けといてね。
あぁ…俺ってやつはなんとくだらないのか。

それにしてもいつも思うのですが、俺はよくよく考えたらメンバーが前に向かってどんな顔してライブしているのかって見た事ないんですよね。
ワンマンの時も正直そこまでじ~っと見てる暇も無かったのです。
いつかは観戦したいものです、一足先に脱退でもすれば観れるのかな…。
とにかくいつかはね、それも1つの夢。

あぁ、もう次の池袋が近付いてきた。
明日なのですね、ビックリだ。
そしてすぐに寝ないとまずいというのが判明しました。
寝坊するわけにはいかない。

おやすみなさ~い!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/709-337863a8

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。