スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余裕とゆとり。

関越道のおかしな話を調べていたのですがどうやらいろいろあるようですね。
もう関わるまい。
ちんぱんです。


今日は栃木・桐生でお世話になり先日アメリカ公演まで敢行したバンド、「大門」が渋谷AUBEにやってきます。
とても自由なバンドさん、ちょっと都内で出会った事の無いようなね。
お暇な方はぜひ。


我が家にとても大きなソファがやってきたのでした。
ここ数日座って過ごしてみて思った事。
部屋の環境は考えられないようなレベルで生活に影響を与えている、これ絶対ですね。
妙にゆとりがある人だったり緊急事態にもわりと余裕を持って対応出来るような人の部屋って何かしら何かの余裕があるんじゃないでしょうか。
前々から思っていて今も常々なのですが、自室でストレスを感じるというのは最悪だと思うのです。
外で少し良くない事があってね、疲れて帰ってきた。
足の踏み場も無ければ伸ばせもしない、次の日着ていく服もどこに隠れてしまったのか…みたいなのがもうダメだなって思うのです。
思考が鈍る、歪む、淀む。
つまりずっと何かしらの圧迫感を感じているという事。
それってね、俺達みたいな人種にとってはより密接に関連してくるような気がして。
ある意味で大きな余裕を持っていないといけないはずの人種。
部屋が大事、だからこれからは普段やらないような料理作ったりもしながら過ごして行こうかと思います。
もうすぐ…北海道からイクラと鮭がまるまる1匹。。
風水とかよくわかりませんが、宴でもやりまくって部屋の雰囲気をまずは完全なる陽に転換しようと思います。
真っ白がいいなぁ。


それと面白いニュースが報道されていますね。
小泉元首相が政界から引退だってね。
なんかね、今の日本って凄く引き際が難しいと思うんですよ。
不景気だしね、些細な事でも引責問題になるじゃないですか。
お互いに足を引っ張り合いしながらすぐに大義を見失いそうになりがちな今。
いや、実は昔からそうだったのかもしれませんが…ただちょっとだけ余計なものが増えただけなのかもしれません。

思うんですよ、今の時代に惜しまれながら一線を退くっていうのがどれほど難しい事なのか。
あれだけの話題を振り撒きながらやる事やってしがみつかずにあっさり引退だなんてね。
総裁選とかの影響もあったのかもしれないけれど、ああいう人って二度と同じ場所に舞い戻ってはこないんじゃないでしょうか。
考えられないじゃないですか。
アメリカ大統領の前でモノマネしたりね、北朝鮮も行ったし誰もやらなかった事ばかりやって。
リップサービスなんかも普段からぶらさがり取材なんてものでメディアにもしっかり対応していてね。
従来の政治家像をすっぱりひっくり返した、とにかく日本人らしくないパーソナリティの持ち主。
そこには批判も度々あったしバカみたいに叩かれてもいたけれど、結局引退するに際してこれだけ報道されているんだから大したものです。
凄い余裕じゃないですか、とにかく任期も長かった。
きっと今後もね、退いたとはいえ大きな影響をもたらし続ける気がします。
現職の政治家の方達からすれば体裁が無くなった小泉さんなんて厄介極まりない存在になるんじゃないでしょうか。
何よりも人を動かせる人なんだろうから。


長いようで短い時間。
なんでもかんでもすぐに過去になっちゃうのも困り物ですね。
今日もそそくさと出かけるとします。
いってきま~す。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/715-5bd3dfa7

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。