スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な夢。

11月。
なんか去年より今の時期寒くないですか、そんな気がしてきました。
ちんぱんです。


いろいろありました。
まずは免許更新の話から。
完全に忘れていたのです、更新期限は10月31日。
もちろんその前日の夜に寝る時にも全く覚えていなかったのです。
そして朝方5時頃に寝た。
見た夢がね、面白かったんですよ。
免許更新で写真撮影するのですがそのワンシーンの夢。
どうやら撮影係の人が俺の顔のパーツそのものに不満だからってんでそんな顔は撮影出来ません、ついては免許の更新も出来ませんみたいな意味のわからない内容だったんですね~。
当然ながら激昂して反撃に出た俺。
なんだかよくわからないけれども更新が出来ないというのはどういう事だ!?みたいな流れになっていたんですよね。
夢の中でも俺は多少自分の意思が反映され思い通りに動けていたのでなんだこれは?とバカらしくなりながらも言い返していたもんです。
それでその夢を境に起きた。
なんだったんだ、今の夢は…あれ?
今日は10月31日、やばい!!
というわけでこんな嘘臭い流れで免許の更新に行ってきたんですよね。
別に更新期限過ぎてもね、すぐに失効するわけではないのです。
免許の効力は一時的に失ってしまうのですが教習+講習、そして試験の受け直しをすれば大丈夫、でもそんな事をしている暇なんてない。
とにかく行かなければ。
こんな事ってあるんだ、奇跡体験でした。

行ってみて思った事。
やっぱり2時間の講習時間は長かった。
教官の人も何か暇潰しの話とかしだすしね、後30分は尺を縮めても問題あるまい。
ただビデオ講習というものが30分程あるのですが、そのクオリティーの劇的な向上に驚き。
キャストも一流でね、下手なドラマよりも全然楽しめる内容になっていました。
とにかく教えられたのは飲酒運転はやばいという事。
凄い判決があってね、一緒に呑んでいて呑み仲間がこれから飲酒運転をするとわかっていて止めなくてそのまま重大な死亡事故を起こした店主に懲役5年。
これは厳しい、いや、死亡事故だしね、自己責任だしねっていうのはもう過去のもの。
とにかく一緒に呑んでいた誰かが運転しそうであれば死ぬ気で止めましょう。
面倒臭くても最低でも止めたという事実が多少は物を言うようです、それが誰の為にもなる。
その判決についてはいろいろ詳細もあるのですが、場合によってはそれくらいの刑期も有り得るという話ですね。
俺の場合はアルコール入れてしまえば運転する以前に人としての機能が欠落する為に絶対に無いんですよね。
それよりもさらに以前に人間乗っけて車運転するのに感覚鈍るほうが恐ろしいじゃないですか。
7,8人乗ってるのなんて別に珍しくないんだから。

なんかね、考えたら俺はよくお酒の場にいるのです、呑めないのにね。
酒が強い弱いとかってよく言うけれどね、呑めない俺からすればお酒が強い人ってのは呑んでも呑んでも全く変わらなくほとんど通常時と思考が変わらない人だと思うのです。
お酒呑んで大丈夫大丈夫って判断が鈍る人や俗に言う大虎みたいになる人は弱いと思うんですよね。
だって変わっちゃってるんだもん、それでどこぞの街で知らないいけない人にからんでしまってボコボコにされたなんて珍しい話ではない。
呑めるから強いっていうのはもう通用しないのかもしれません。
家で呑んでそのままくたばって大丈夫ならまだしも外で呑んだ限りは激しく責任が追及されるんだからさ。
今刑務所に収監されたらシャレになっていない、あぁ恐ろしい。
といっても話の半分は寝てしまっていた俺なのですが、なんとなくその話で耳が反応したのかその部分はよく聞いていたのでした。

そして出来上がった免許。
凄いですね、いつからなんだかわかりませんが分厚くなっていたんですよね。
それで特定の機器に免許をかざして暗証番号入力すると個人情報が読み取れるというICチップ入りの免許。
これって今までよりもすぐ身元が判明するじゃないか。
いざという時の速度が劇的に上がりそうだ、よくわからないけれど内蔵されているICチップの中には恐らくより個別単位の情報が蓄積されているだろうからね。
それはもしかすると次に職質されて免許提示した時にでもわかるかもしれません。
晴れて油断も隙も見せれない免許が手元にやってきたのでした。
これ下手すれば…立て篭もりや今まさに逃走中って時にも読み込まれるかもしれないなぁ。
そうやってカードから判別出来た例が過去にあるんだから。
携帯も然りか。
悪い事する時はもうこういうものは持っていてはいけないんでしょうね、個人情報を所持するというのは良くも悪くも恐ろしい話です。
だって何も悪い事していない人にもいくらでも転用出来るんだからさ。


結局はあの夢はなんだったのか。
そんな事を思っただけなのでした。
スポンサーサイト

コメント

頭のどっかに

更新だって気付いてる部分があったんやろね~
意識してなくても更新の期日は見てるだろうからね

今年の寒さが例年並なんだって
ここ数年が温かすぎたって天気予報で言うてた

どうなんでしょうね、元から俺の記憶領域は死に絶えていってます。
思えば9月頭に思い出したのを最後に完全に忘れていて期限がこの日というキーワードさえ思い浮かべていなかったので不思議です。

今年は寒くないんですね、もう1度鍛えなおそうと思います。
外出は上限2枚で頑張ろうと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/836-46d12caa

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。