スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月2日のお報せ。

リリースから2日が経過して各所で面白い反応が…うん、これではっきりとするな。
近付く人、遠ざかる人、ふはははは。
俺達こんなんだよ~、びよよよ~~んだ!!
そして安心したのか体調崩したのです、あぁだるい。
絶対に体は既に死んでいたろうに気でもっていたんだろうってなくらいタイムリーな崩れ方でした。
どっちみちすぐ治しますたい。


とまぁ冗談はさておき…今日の朝方までリハしていました。

12月2日リハ
うん、1,2,3,4…5人いますねぇ。
これは12月2日のリハーサルです。
先に書いておきますが、この日_ _ _ _*の出演時間はトリで21時半頃の予定です…がしかし!!
リハーサルを行った感触だとここから完全に音が止まるまで1時間越えるかもしれません。
23時にかかってるんじゃなかろうか…それは当日音を出してみないとわからないのですが恐らく1時間はライブかましているんじゃないでしょうか。
_ _ _ _*はいつも通り、通常のライブを30分敢行してからこの日の主催である四谷アウトブレイク副店長佐藤学が登場しコラボります。
コラボなんて書いてしまえば簡単なんだけれどね、もっと酷いのですね。
はっきり言ってしまうと来ないと損をすると思います。
特にエンターテイメントを1mmでもかじっていると自称するのであればね。
それだけの出来事が12月2日四谷の地下室で確実に起こります。
後悔するぞ。
ライブスケジュールにも書かれているようにね、間違っても汚れてはいけない服では来てはいけません。
確実に汚れるぞってわけでもないのですが、汚れる確率が無いわけではありません。
そして出来る事であれば当日その場で起こっている事に進んで参加してください。
思いつく限りのベストな服装は…会場に着いてからトイレに入って着替えたらいいと思います。
ジャージにTシャツね、そして機動のある靴。
そうでなければある対象には近付かない、これ重要。
嘘のような本当のような話です。

以下、佐藤学どんな人か?

四谷にあるライブハウス「アウトブレイク」のブッキングマネージャー。三軒茶屋生まれロックンロール育ち、ナゴムギャルは大体友達。ジョンレノン射殺の4日前に学校教師と看護婦の間に生まれる。幼少時代の一番古い記憶はビックリマンチョコを買う衝動を抑えられなかった友人がスーパー前の信号を無視して走り出した瞬間にトラックにはねられた事。高校の時にバンド結成、ギターとして下北沢屋根裏を中心に活動。いくつかのバンドを結成/解散させて現在は草野球の方法論でバンド活動に取り組む。2007年には念願の笑っていいとも出演、ニコ動に晒される、痔になる、髪の毛が抜ける等波乱の人生を送りながらも本人は至ってマイペース。一番のストレス発方法は料理。前科無し、警官と遭遇した時の職質率85%、嫌いな食べ物は紅しょうが。得意技は路上就寝、必殺技は全裸。理想の女性は緒川たまき。酒癖の悪い事で有名。「この人ともう一緒に飲みたくない」という周りの発言に対して「3度試せばクセになるから!」と豪語するのはラーメンの食べ過ぎか。鼻毛が良く出ている。猫背。パンクアルバムといえば?の問いにはIRON MAIDENの1stを挙げます。


前回の阿鼻叫喚、涙と笑い声が交錯するカオスパーティーが再び。
出演バンドのライブ中に佐藤の乱入による演出があまりにも過激な表現を含んだ事により収集不可能なライブになってしまった前回。

今回はその反省をいかしまして、22:00までは佐藤の飛び入り一切無し!
まったくもって平和なライブとなります。もちろん佐藤本人はお酒を1滴も口に致しません!!ただただ皆さんと一緒に楽しい音楽を浴び続けるだけでございます。一般のお客様も安心してご来場下さい。
出演者も今回はバンドとして僕の今年1年に大きく影響したバンドさんばかりです。心から楽しい日になるでしょう!!

ただし!!!22:00以降に関しては前回を越えるすさまじいカオス状態が予想されます。
過激な表現が苦手な方や汚れてはいけない服装の方、未成年のお客様は楽しい記憶のまま22:00までにはご帰宅頂ければと思います。

またカオスを好まれるお客様はどうぞ22:00以降も安心して遊んで行って下さい。前回の惨事を越える事だけはお約束します。
ライブハウスのブッキングマネージャーとしての全てを逸脱致します。

じゃ、四谷の地下室ででお待ちしてます。

四谷アウトブレイク ブッキングマネージャー
佐藤"boone"学


うんうん、立派な文章だ。
最近に_ _ _ _*の事を知ってくれた皆は知らないでしょう。
この男は個人単位で最も_ _ _ _*に深く関わってしまっている人間なのです。
俺達が活動場所を失いそうになっていた3年、いや4年近く前に四谷に漂着した時に_ _ _ _*からすれば初めて気にかけてもらえた人だったんですよね~。
ライブハウスの人間がバンドとしての人格をこの時初めて認知してくれたと言っても過言ではない。
それから毎年このイベントには出演させてもらっていてね。
四谷は俺達のホームなんですよ、家。
悪い事したら怒ってくれるし良い事しても文句言ってくるし正直気持ちの良い場所ではないのです。
なぜなら…全部見透かされるからどちらかというとやり辛くてしょうがないのです、あはは。
でもね、とても気持ちの良い人間、極クラスのミュージシャンもたくさんいる場所。
このご時世ね、誰が怒ってくれるものか、めんどくさいじゃないですか。
ライブハウス経営なのですよ、金勘定するだけってのから合わせて考えればいらぬ軋轢が生まれるしね、適当に話合わせていたらいいかもしれないものもバサっといくライブハウスなのです。

そして俺達は今でこそ出演させてもらえる機会も少なくなってしまったのですが、ある自負があります。
誰もいなかった頃から今では確実に四谷シーンの一角が形成されるのに確実に貢献出来たっていうのがあります。
嫌な事100に対して良い事1くらいのもんです、でもそれが楽しくてしょうがなかった。
だってあの当時から_ _ _ _*の事を見てくれていたんだもん。
これは本当の話です、もちろんこれから先ももっと栄えて欲しい場所なのです。
バンドとしてね、あそこに何か大事があれば尽力するでしょう。
だって俺達のルーツそのまんまなんだもん、無くなったら困るぞ。

面白いものでこれがちょっと勘違いされるとぬるい感じで四谷と_ _ _ _*は仲が良いんだとかヒイキだとか言われがちなのですが違うぞ~わんわん。
もうすぐ4年目突入の四谷…出演最多レコードは_ _ _ _*じゃなくて個人として俺が最多なはずです。
個人として複数で四谷はいろいろやっていたりします。
今年度中に40回出演達成ですね。
お互いなんでも知り過ぎているとどうでもよくなってくるんですよね~。
信頼しているとかそんなもんじゃなくて全部どうでもいい。
全部任せればいいし任されればいい、そこを0地点としてスタートってのは極めて発展的。
そういう人間とだからやれるであろう事があったりしてね。
佐藤学本人も既に自分が誕生日だ~なんて言ってられない状況になってるんじゃないでしょうか。
もちろん俺達もコラボるというよりはあらゆる意味で全力であの男を潰しにかかるでしょう。
そうしないとバランスが…そうする事でやっとバランスが釣り合うんだろうからさ。
それだけフロントとしても魅力があって力のある人間だからこそなのです。
去年は信じられない程に会場の様子が混沌としていたのでした。

大丈夫です。
多少ね、世間的に猥雑な光景なのかもしれませんが気のせいと思えてくるんじゃないでしょうか。
どうしたってその光景に慣れちゃってね、最終的には必ず喜劇的になります。
完全なエンターテイメント、それも規制のかかりまくったメディアでは発信不可能なもの。
いや、_ _ _ _*+佐藤学じゃないと出来ないものを確実にね。
今さら身内を祝う為に身内だけ楽しければいいやなんてのは全くありません。
そんなものは休みの日にでも遊びでバカやっていればいいじゃないですか。
やっつけてやる。
それが俺達からの誕生日プレゼント。
そしてそれが観てくれている皆にも何かが伝われば…って思っています。
ちょっとね、筋トレが必要かもしれません。
何せあの曲を長回し…あぁ恐ろしい。
また痩せるな。

当日はね、_ _ _ _*からも料理を持っていきます。
美味しいの作っていこう。
1年で唯一その瞬間にならないとどうなるのか全く読めない日です。
楽しみにしていてください。

やっつけてやる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/856-4d6415f1

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。