スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月2日は富士山。

富士山行ってきた~!
Yu-ponは寝坊したから現地集合。
1月に富士山なんかに行くもんじゃない、道路が凍ってたもん。
とはいえこういう時じゃないと遊べないもんだから強行。
裾野にて優しく写真を撮ってあげるジンプル。
1.3 1
そして無事に山腹に到着。
登山途中に倒れていた立ち木に登るジンプル。
1.3 2

この後俺に突き落とされていたなぁ、面白かった。
誰かさんは熊でも寝てそうな洞穴みたいなとこでビバークしていたし。
裸同士で御山と語り合っていたのもいた。
後は…書けない。。。
とにかく寒かったぞ。

俺達アホだ。
正月に富士山を見ている奴は多いだろうけれど、まさか見られているのはそっちだとは思うまいくらいのノリでね。
結果的にだけれども一番登山者っぽいかっこだったのがcandyだったのが面白かった。
恐らく歩けば1時間ちょっとで頂上到達出来そうな場所からの近影。
1.3 3

上は完全に閉鎖されていてね、行けなかった。
そりゃそうだ、あそこから上は気温も0℃以下で完全に雪山だったんだから。
そして無事に下山、その後軽く富士の樹海に寄ったんだけれどもね、実は俺は過去ここに入った事がある。
俺があれの志願者とかじゃないよ、もっと別な理由でね。
どうしてもあの時の場所近くに行きたかったけれどなんせ暗くなっちゃっててあまりに危険だった為に入り口で断念。
その後は渋滞に巻き込まれて意識朦朧しながら都内へ。
1.3 4
それと御殿場で出会ったそば。

化け物だった。
ありえない、あの価格帯であの味。
_ _ _ _*メンバーで食べたもの史上3位内に確実にランクイン!
高い店ならともかくね、とてもリーズナブルなお値段。
間違っているかもしれないけれど俺の常識からしてまさかのそばというフィールドで静岡が京都を凌駕した。
頼んだメニュー全てに外れ無し。
いちいち腹立つくらい美味しくてね、そば茶に始まってネギからほうとうから田楽から天カスに至るまで何から何まで化け物。
俺は鴨せいろ頼んだんだけれどもあまりの美味さに七味にさえ到達出来なかった。
全てを食べ終えてから小皿に残されたわさびを見てギョッとする。
もしかして…このわさびも!?
恐る恐る口に運んで予感的中を確認。
辛くない、そう、本当に良いわさびは根っ子をそのままかじれるもの。
まさにそれだった、清涼感しかないわさび。
うまいわ~うまいわ~と狂喜しながら食べていた鴨せいろのポテンシャルの半分も引き出せなかったのを知り再度行く事を誓って退店した。
グルメ失格だ…。
ふふふ、1月は名古屋と静岡…御殿場は通り道…ぐふふ。

今日は今日でタイムリーに北海道の恵みが我が家に到来、今から急いで調理に取り掛からねば。
送られたものを見渡すとこれから完全に料亭ちんぱんだ。
やっぱり年末年始だったみたいでね、メールや年賀状や贈り物で完全に機能が麻痺しているのを実感。
そうか、年末ってこういう事なのか。
雪崩のように2009年に飛び込んでまだ転がっている。
どうしよう、いつ落ち着くんだろうか。

気のせいか…ONとOFFの入れ替えがどんどん難しくなっていっていてね、本当にこういう時じゃないと遊べない。
きっと去年の正月からして元旦の打ち上げから初めてOFFになれたかもしれない。
元旦だ~どうでもいいわ~ってね。
きっと皆そうなんだろうけれども俺達にとってもやっぱり普通の毎日が緊張の連続でさ。
我に屈しようとする瞬間が何よりも嫌い。
あの1分を返せ、俺は負けていない。
遠征だ~ご飯食べるぞ~だなんて言ってもね、限り無く時間が有限な中でせめてご飯くらいちゃんと食べないとくらいのもの。
だからご飯食べる場所も真剣に探す気になれたりしてこれも不思議。
だって絶対に何かが無限だったりそれに近い感覚だったら腹満たされるだけでいいもんね。
この間の大晦日だってね、俺の知っているバンドが各地で3つも活動休止しちゃった。
なんであれ在ったものがそうじゃなくなるのは悲しくもあったりして。
良い理由であれ悪い理由であれそこからすれば変わらず1月もライブを出来るのは幸せ。
1月4日からシーズンINだとすれば今のうちにってね。
かといって何も無い毎日を迎えれる程の度胸はない。
2009年どうしようとかって抱負も無い。
抱負を語る前に既に抱えているものを先になんとかしないとね。
去年やり残した事ってくだらないものまで含めるとたくさん出てくるなぁ。
携帯いじる速度もっと上げるとかね、笑ってはいけないシリーズ見なきゃとかね、こそこそと本気で取り組んでいたのは2つの作業を同時進行させる精度を上げる。
ながら作業じゃなくて2つを均等に同時に考えて進行させるってね。
だいぶ出来るようになってきたけれど疲れる。
後はこの適当なO型丸出しな性格をなんとかする。
あぁくだらない。

なぜか大晦日のライブで右肘やって1日の夜に適当だったせいで寝違えて軽く腰痛めてイテテってなっているけれどね、構わない。
これはこれで楽しい、回復度合いで体の今がわかるんだから。
誰にとっても今年は1分でも多く楽しい時間が訪れますように。
人生って短い。
こんなにも短い間に何かを成してきた人達はやっぱり天才だ。
別れもあったけれど出会いもあった。
腕が2本しかなくても全部を先に連れて行きたい。
3日坊主にはならないぞ。

でもまずは…この金目鯛を最高の状態で調理しなければ。
初めての金目鯛、さて結果はいかに?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/890-a501c4b7

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。