スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高円寺ミッションズ終了。

な~んだ、高円寺ミッションズやりやすいやんってなもんだった。
急な告知だったのに会場に来てくれた皆、ありがとう。
おかげで普段は絶対に出来ないようなちょっとおちゃらけた感じで無事に終われたのかなぁ。
ありがとう。
なんかcandyなんてプレゼントたくさんもらってたぞ。
内緒なのも含めたら結構コンスタントにライブあったりしてね、結局は毎年同じペースだ。
元旦も入れたら5本目だもんね、むしろ多いほうかもしれない。

なんかね、音楽って凄く雄弁。
音を出していても聴いていても話していてもそうなんだけれども全てを語ってくれる。
もしかしたら俺の人生の中で感覚で感じれる全て、耳や目にに入ってくる情報ってのは音楽っていうフィルター通しているんじゃないかって思うくらい。
全然関係のない話だったとしてもそうかもしれない。
なんかね~、人種差別とか性差別とかがよく問題になるでしょ。
性差別っていうのはもしかしたらわかりにくいかもしれないけれど、例えば昔と違って今は女性も職場で男性と対等に張れるようになった。
どこもかしこもってわけじゃないけれどもさ、少なくとも能力を評価されやすくはなったはず。
昔は女は家で家事洗濯、男が稼いでくるってね。
それだけじゃなくて性同一性障害っていうのもね、確かに障害なんだろうけれど実際にはどこまでが障害なのか。
別に本人がよければいいんじゃないか、でもそれじゃ社会の枠組からは…みたいなね。
だってそうでしょ、本人が障害に感じていないのであればね。
簡単な問題じゃないけれど、ちゃんとジェンダー論っていう学問もあるんだからさ。
これは知っといたほうがいい学問。
面白いもので改めて俺は心身共に男だったんだってのを知れたんだから。

なんでこんな事書いているかってね、だってこの世界は色眼鏡だらけでしょ。
知っている人に会ったら何かしらアクションするのにね、知らない人だったら知らない人だったまま。
というかどこで誰にすれ違ったのさえ知らない。
同じ人間なのにね。
これって動物として物凄い能力。
見る物全てにおいて正確に差別出来る、区分けと書いたほうがいいのかな。
何かしらの情報を察知して極めて正確に瞬時に判断出来るんだから。
過去には戦争を引き起こした事もあるくらいの差別、今ではもっと気軽に使えるけどね、そういう話になって禅問答にもなってくる。

4日のミッションズ共演バンドさんのリハーサルを見ていて強く思った。
俺からしたらね、久し振りにおぉ~振り切ってるなぁ!ってなもんでも本人達からすればやりたい事をやりたいようにやっているだけ。
それは素晴らしい。
あるべき姿、あ~って思ったからあ~って言える。
いや、よそから見たらきっと俺達もそんなもんだ。
なんだこいつら?ってね。
ただそれぞれがやりたい事なのかやってる事なのかなんて場合によるけど結局は必ず付随してくるやりたくないものがそれぞれ違うが為にどこだって上手くいかない問題がある。
4日のリハーサルはね、何のガードも無しで某国に行って金切り声でイエローモンキーって声が飛んできたのを思い出させてくれた。
今考えるとあれは本当に侮辱だったんだろうか、それともただのバカ騒ぎだったのかなんてわからない。

俺達も今はこそこそと新曲作ったりもしてるんだけれどね、余計なの考えないでいいや。
いや、皆も余計なの考えないでいいや。
中途半端に賢くなっちゃった人間なんてものはどうせ中途半端が取れないんだから。
それぞれの領域があっていい。
空は青い、絶対に青いはずなのに赤い眼鏡で見たら…青い眼鏡で見たら…
お互いそんななのに同じ空指差して何がってね。
でもなるべくいつもきれいな空が見えるようにしていたい。
多分それやったら嫌われるんだけどね、あはは。

さぁ今年の準備を始めよう。
ここからだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/912-81a050b2

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。