スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心得。

人間って本当に進化しているんだろうか。
いろいろと調べ物をしていてね、たくさんの文字を読んでいるんだけれどついついアホらしくもなる。
人間の失敗の質って2000年前から何も変わっていないのね。
慢心、色狂、公私、怠情、利潤、ぜ~んぶ私心。
今だと60億人以上いる人間の中のたった1人の私心でしょ。
6000000000分の1。
何個あるんだ、全部叶えろってか。
そしてこれからも変わらないんだろう、わかっていても俺もやってしまいそうだ。
いつだってぶん殴りたい奴いるもんね。
同様に俺をぶん殴りたい奴もいるだろう。
じゃあお互いOKって事で殴り合おうかってわけにもいかない。
闇討ちでもするか。
そんなものが何の足しになるんだかね。

大きく大きく可能な限りなるべく大きく、まるで自分が万物の宇宙にでもなったかの如く考えてみよう。
そこに太陽があってあそこに地球がいるなって具合にね。
そうした時にね、果たして今まで起こってきた全ての紛争や大戦にただ1つとして大義があったんだろうか。
無いぞ。
誰か教えておくれ、この世界はどうすれば誰にとっても理想とまではいかなくとも悲しみを必要以下にまで減らせるのか。
大体ね、大義って言ったってその概念自体が怪しいもの。
地球のある一地域に住んでいてね、そこが幸せであればいい。
でもその為に誰かが悲しむわけでしょ。
う~ん、なんかの宗教みたいになってきてるけれどもそういう話。
無理だな。
ご飯食べれなくなったら困るもんね。

ダメなんだ。
世界の全人口が10人だとして流通しているお金が1000円だとする。
全員が等しく幸せに物資などにも不足せず楽しくやっていこうとすれば全員一律100円。
それでいいじゃないって言うけれどそうするときっと誰も働かなくなる。
すぐに破綻、だって分配するべきお金が回らなくなるもんね。
現状維持さえ出来ない、じゃあ頑張るしかない。
そして誰か1人がケガして動けなくなっちゃった、途端にその人30円、誰かが170円。
これも無理。
だとすれば政治ってのは常に誰かの為の救済措置なんだろうか。
より大を掴んで小を見捨ててってさ。
でも誰もが住むとこくらいは確保したいでしょ。

いつからか夜の繁華街が嫌い、賑やかであればる程に長居したくない。
そういう場所があるんだって知った頃はあんなにキラキラしていたのにね。
でも今となっては悲しいくらいに一番人間臭さを感じれる。
人はとっても弱い生き物。
夜の街ってのは人の強さ弱さを全面に押し出し曝け出す事でやっと成立するんだから。
誰かを求めてはいつの間にか誰かを求めている自分を求めてね、1度は絶対に溺れてしまう。
神様もタチが悪いもんだからたま~に上手くいっちゃう、出会った場所が場所ならそれも刹那。
でもDNAに刻み込まれているもんだからしょうがない、例え何を失おうともね。
根本としてこんなのが紀元前はるか昔から繰り返されてきているんだからたまらない。
だからせめて学ばなければ。
所詮俺達なんて人間なんだぜってさ。

人よりもとにかく優れればいいんだろうか。
お金が無くても心が満たされればいいんだろうか。
どれも違うだろう。
きりがない、それとて追い過ぎるだろう。
答えは1つじゃない、生きている人間の数だけ。
なんかね、そういうの考えてたら頭がおかしくなりそうになるんだけれども…どうも自分が切っ先になって幸せを求めてはいけない気がする。
周囲を皆幸せにさえすればいつかは自分もそうなれるかもしれない。
これを全地球に住む生きとし生ける生物が一糸乱れぬまとまりで実行すればなんとかなるかもしれない。
ちゃんと働いて質素に暮らし必要以上に追い求めない。
この場合残念ながら中途半端だったらいいけれど利口過ぎる者にとっては苦痛だろう。
結局こんなの土台無理な話だしさ、それが今より良くするとも思えない。

きっとずっと昔から皆同じような事考えて最後の最後に見つけたんだろうな。
先は長い。
追ううちはいいけれど、何かにすがるようになったのであれば誰かとどめを刺しておくれ。
別に進化しないでいいけれど退化は嫌だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/916-ef38b694

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。