スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーダーの資質。

ほうぼうで面白い話を聞いてから考える事が多々。
リーダーの資質とはなんぞや。

リーダーねぇ、上司でもいいし学級委員長でもいいじゃないか。
すべからくリーダー。
俺なんてリーダーのような存在からすると扱い辛くてしょうがない奴だろう。
過去を思い返してもそうだ。
納得しないと言う事聞かないもんね、でもいつだって別のやり方で一定以上のものを置いてきた。
だからそこにいれた、いれなかった時もあった。
ある時からいつも俺に与えられた場所は2番手だった。
これがはまってね、俺の性格は生来2番向き、我ながら思う。
シンボリックな1番手を旗手にして影で泥仕事、仕手戦、なんでもござれ。
人心掌握なんてものも実際はこそこそと2番の仕事。
でも目立つのは1番、だから俺ドラムだ。
うんうん。

いろんなリーダー見てきたけれど良いリーダーの条件はシンプル。
多分3つくらいで済むんじゃなかろうか。
1つは人の利益不利益を鑑みれる人。
人の気持ちを汲めてね、我を律して尽くしたからこそ尽くされる絶妙のバランス感覚。
2つは人に安心を与えれる人。
不思議なものでこのどちらかしかないと単なる八方美人になっちゃうんだから。
3つめは一番大事で白か黒かを常時一定の基準で弾き出せる人。
これは常人からすればかなり難しいだろう。
俺は無理、ぶはは。
2つまで揃っていてもこれが無ければ何もまとまらない。
どんな組織でも必ずいなくてはならないであろうリーダー、難しいな。

人間って面白い。
いろんな種類の性格があってその数だけ過ごしてきたバックボーンがあってね。
リーダーが発したたった3秒程の言葉。
誰かが発したたった3秒程の言葉。
重みは違うかもしれないけれどその3秒程の言葉には同じく秒数にして100秒程の意味が込められていたりして。
お互いにそれをどこまで読み取れるのか。
もちろんリーダーになっているはずの人間のほうがそういうのを敏感に読み取れなければいけない。
これが逆だと下克上…あぁ恐ろしや。

今の総理大臣を見ているとよくわかる。
別にそんなに悪い事言ってるわけじゃないんだろうしね、ダメだったとしてもむしろ頑張っているじゃないか。
でもね、ちょっとした事でいじくられてえらい話に発展している。
総理大臣なんてあんなレベルまでいくとその実はどうなのかなんて全くわかんないけどね、リーダーってのは良かれ悪かれより人として人格として完全じゃなければならないんだろうか。
人格、それは言葉の強さに表現されるんだろうから。

なんかね、10年前と今ではリーダーに求められる資質が全く変わってきている気がする。
リーダーより高給取りのリーダーの下っ端なんてたくさんいる。
情報が簡単に取れる、誰でもそれなりに手軽に賢くなれる。
残された要素は根本たる人間力。
こればっかりはね、ごまかせないんだからさ。
リーダーリーダーって言ってもね、リーダーだけでも何も出来ないしね。
いないと困るけれどそれだけじゃ何も出来ない。
結局はどれだけ調和を見出せるか、組織として頑強になれるか、そして皆が幸せになれるか。
あぁ難しい。

リーダーなんてなれって言われても絶対になりたくない。
だって…それは人の人生を背負うのに等しいんだから。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://drpan.blog73.fc2.com/tb.php/922-563105ee

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。