スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近道。

便利になった。
本当に便利な世の中になった。
暇だ。
遊ぶお金が欲しいな。
お金が無ければ働けばいい。
労働の対価としてそれなりのお金を手に入れた。
よし、それで自由を買ってみようか。
でもそれは拘束された自由だっただなんてね。
ああ無常、無情、無上、見方によれば似たような言葉ばかりが変換で出てきた。
なんてこったい。

近道なんて1つもない。
無いぞ。
足りないものがあれば1つ1つ掻き集めていくしかない。
知らないものがあれば1つ1つ学んでいくしかない。
無休で頑張ろうが休み休み頑張ろうが後は吸収材が真綿かプラスチックか程度のもの。
何かのゲームみたいにこれはさておき先にこれいってみようかなんてのも無理。
それはどこぞの砂丘の無数の砂粒の中から1つずつ確認してポケットに入れていくかのよう。
家に持って帰って…あぁ、やっぱりこれはいらなかった、あの時もう少し掴んでおけばとか。
きっとそれは覚悟のいる事だろうしね、地べた這いつくばっている姿はとても人には見せられないものなのかもしれない。
でもね、それを受け入れた途端に拡がるものもあったりして。

失敗なんてどうでもいいじゃないか。
俺ね、人間の凄い所ってやっぱり学習能力だと思う。
失敗を失敗として認識出来て分析、そして後学に活かすっていうのが凄い。
ただ…この失敗というのがとても厄介なもの。
例えばある場所まで歩いて行ったとして迷って約束の時間に間に合わなかった。
失敗。
でもそれくらいであれば誰にでもわかる、だから正確にはこれはまだ失敗として認識されていない。
なんで間に合わなかったんだろうか、どこがいけなかったんだろうか、じゃあ次はどうすればいいんだろうか。
それがわからないと失敗にもなっていなかったりしてね。
人間は考えているようでも考えれていなければこれを延々と繰り返す。
時間、場所、形を変えて延々と。
ある人はそれをポリシーだと言うかもしれない。
そしてその場に留まる事を選んだ。
またある人はそれを心底悔いているかもしれない。
だからその場を去る事を選んだのかもしれない。
いつの間にか見失ったかのように近道ってやつを探すようになる。
無いよ、積み重ねた人間の強度というのはとてつもないものだ、何度も見せつけられてきた。
つい昨日もね、うっとりした溜息が出るくらいのものだった。
でもそれじゃいつまで経っても辿り着けない境地があるのもそれとなくわかってはいたつもりだ、人間そういうのはわかるんだから。
必要であるはずの境地。
やっぱりつもり…だった。
そういう失敗ではなく過失と言えるものから派生ものを知ったり聞いたりする度にガッカリする。

この間も俺達は大阪に遠征していて疎かったんだけれども、その間にミサイルか何か知らないけれど日本上空をって騒ぎがあったでしょ。
あれもえらい話だ。
俺が平和ボケしているんだかなんだかわからないけれど、どうせミサイルなんて飛んでこないよってなもんでどこかで聞き流していた。
ゾッとするね、何なのかよくわからないものが自分達の空を横切っていくなんてさ。
たった1発の銃声が合図で始まった戦争もあったのにね。
あの当時が狂気なのか今が狂気なのかなんてもうわからない。

何が正しいのかなんてね、もうわからないでしょ。
真摯に謙虚に敬意と誠意を込めて1つ1つ拾っては積み拾っては捨て拾っては隠し日々過ごして行けるのか。
なんか大昔にお坊さんっていうものが誕生したのがなんとなくわかる気がする。
人間は賢いくせにそれと相反して弱い生き物、アンバランス、アンコントロール。
自制とはなんと難しいものなのか。
俺は別に影でこそこそ悪口を言っていてもいいと思う。
きっとそれは我を保つ、守る為なんだろうからいいじゃない。
実際は誰かを何かをディスった所で何も良い事なんて起こらないんだろうけれどね、要はそれが失敗だったといつか気付ければいいだけ。
俺とてその1人、だからせめて…例えそれが体裁を保たなければならないのだとしても嘘は吐かないようにね。
そんな音出したら終わりだ。

この間ね、俺は軽い悪戯で適当な紙切れをちぎって渾身で1億円と書いてやった。
しかも絵柄つきでね。
それをニヤニヤしながらジンプルさんの財布に忍ばせたもんだった。
明くる日それに気付いたジンプルは悲鳴のように「1億円だ!」と喜んでいた。
その光景を眺めていた時にふと思った、解決策は案外そんなものなのかもしれない。
どう見ても何の価値も無い紙切れを眺めて万人がそうそう喜べるものか。

便利になりたくても決して便利にならないものがある。
俺達だ。
新しい力が湧いてきた。
いける。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。